強制的な浄化・清算の時代を生きていくために
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 見えない世界

見えない世界

「11月」が終わります、そして「光の人」から1か月

11月30日、きょうで11月も終わりですね。そして、『毎日の遠隔浄HG・11月編』をお受けいただいている人たちに、「光の人」になっていただいてから、だいたい1か月ちょっとが、過ぎました。

ついに始まった、「“業”と“カルマ”の強制的な浄化と清算」

この11月の間は、「見えない世界のエネルギー状態の悪化」は、そこまで進まないのではないかな、とお伝えしてきました。そして、そのこと自体には、やっぱり、あまり変化はないようなのですが。実は、一方で、“もっと大きな根本的なこと”が、一気に動き出してきました。

「当たり前のことが当たり前ではなくなる」、もう始まっている

私は以前から、これまでのブログ記事や「ZOOM浄化グループセッション」の中で、これから「水道の蛇口をひねれば水が出る、そんな当たり前のことが、もう当たり前ではなくなっていく時代がくる」ということを、お伝えしておりました。そして、だんだんと・・・。

「光の人セッション」から3週間、状況報告

『毎日の遠隔浄化HG・11月編』は、まず、お受けいただいている皆様に、「光の人」になってもらって、そのうえで、毎日の遠隔浄化を通じて、その状態を維持していく、それによって、「見えない世界のよくない存在からの悪影響」を予防・ガードしていく、という流れで展開しております。そして、3週間。

増加しつつある「呪い」、その背景にあるもの

前回のブログでお伝えした、「呪い」に関して、あらためて気づいたことを、お伝えしておこうと思います。

「生霊・人の念」を超えた「呪い」とは

前回のブログの続きです。現在展開中の『毎日の遠隔浄化HG・11月編』においては、「見えない世界のよくない存在による悪影響」は、ほぼ予防・ガードできているはず、とお伝えさせていただきました。そのうえで、これから増えていくだろうと予測していることがあります。

「見えない世界のよくない存在からの悪影響」、私がチェックしているもの

さて、今のところ、『毎日の遠隔浄化HG・11月編』をお受けいただいている方のほとんどは、比較的穏やかな日常を取り戻されてきている感じがするので。このタイミングで、私が、「見えない世界からの悪影響」について、どういうところをどういう手順でチェックしているのかを、一度整理しておきたいと思います。

「七五三」、神社仏閣参拝は要注意

11月15日は、「七五三」ですね。その「お祝い」をすること自体は、別にかまわないと言えば、かまわないんですが、とにかく気をつけていただきたいのは、「神社仏閣参拝だけはしないでね!」ということです。

ハロウィン騒ぎのとんでもない余波

『毎日の遠隔浄化HG・11月編』、いまのところ、全体的には、まずまず順調にきている感じがします。しかし、ポツポツといただく「SOSメール」の内容を探っていくと、そこにまた、いろいろ新しい出来事や展開があったりして、やはり、なかなか落ち着かないですね。

本格的な『強制的な浄化と清算』の時代を実感

『毎日の遠隔浄化HG・11月編』、お申し込みは、一応、昨日をもって、受付締切とさせていただきました。ですが、途中からの参加でも構わないということでしたら、11月上旬の間は、まだ対応は可能ですよ。そして、昨日までのブログの、ちょっと補足です。

« 1 5 6 7 22 »
PAGETOP
Copyright © マモル堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.