あなたが変われば、現実は変わる!

ブログ

4/3「先祖解除セッション」のご報告 その3 ~赤坂日枝神社での気づき~

身請け神社として、愛宕神社の次に、赤坂日枝神社に向かいました。これまでは、愛宕神社の次には、いつも赤坂氷川神社にお詣りしていました。でも、今回から、赤坂日枝神社にお詣りすることにしたのです。というのも、前回、3/2に行った「先祖解除セッション」のときにも、実は呼ばれていたのですね。

4/3「先祖解除セッション」のご報告 その2 ~普賢大菩薩様の登場~

今回の「先祖解除セッション」、メインテーマがはっきりしたところで、身請け神社にお詣りします。いつものように、愛宕神社で、ご祭神の火結神(ホムスビノカミ)と、勝軍地蔵菩薩様にお力をお借りしようとしたところ、いつもとは違うお姿が浮かんできました。それは・・・普賢大菩薩様。

4/3「先祖解除セッション」のご報告 その1 ~孤独で寂しい御霊~

大変遅くなりましたが、4/3に執り行わさせていただいた「先祖解除セッション」のご報告、その1です。「令和」が始まる前に、終わらせておかないといけないですしね。

3/16「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」のご感想 ~前進の夢とデトックス~

先月16日にお送りさせていただいた「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」でいただいたご感想、追加でもう1件、ご紹介させていただきますね。夢の中で、自分が力を得たことをガイドから教えてもらった、C様の体験。

【告知】平成最後の日、「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」送ります

次回の「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」ですが、タイトルの通り、「平成」の最終日となる、4月30日(火)夜11時からお送りします。本当は、GWスタート前にお送りしたかったのですが、ちょっといろいろとタイミングが合わず、であれば、「平成」が終わり、「令和」がスタートするという、大きなエネルギーの変化のタイミングにのっかってしまおうということで(笑)、こういう日程にさせていただきました。

大変化の「春の土用」、だからこその「断捨離」を!

一昨日のブログで、「春の土用」は、「春から夏への移行期間」、さらに言葉を換えて、「春が死んでいき、夏が生まれてくる期間」と表現させていただきました。で、ここで注目していただきたいのは、「死んでから、生まれる」という、この順番なんですね。

「土用」の話、「中央」という観点も

ちょっと昨日のブログの続きというか、補足というか。「土用」は、「季節の切り替わりの期間」という説明をさせていただきましたが、「土用」のもとになっている「陰陽五行」の「土」の要素には、実はもうひとつ、大事な意味があります。それは、「中央」、という意味です。

きょうから春の土用~そして日本の大変化・大転換期へ

今年の「春の土用」は、例年にも増して、『大変化・大移行の期間』となります。もうおわかりですよね。「春の土用」期間中の5月1日に、新天皇が即位し、改元されるからです。

シェルドレイクの仮説から

「シェルドレイクの仮説」という言葉をご存知でしょうか。簡単にまとめると、『直接的な接触が無くても、ある人や物に起きたことが、距離空間に関係なく、他の人や物に伝播する』ということです。

ちょうど1か月前の話ですが、「クリアリングWS」のご感想

ちょうど1か月前の3月15日、あべけいこさんがファシリテーターを担当しての「クリアリングWS」が開催されたのですが、そのときの感想を、参加してくださった「unita」さんが、ご自身のブログで紹介してくださっていました。大変遅くなりましたが、ぜひ皆さんにもご一読いただきたいと思い、ご紹介させていただきますね。

1 2 3 64 »
PAGETOP
Copyright © マモル堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.