あなたが変われば、現実は変わる!

ブログ

しばらくブログ更新は手抜きバージョンになります

パソコンが修理に旅立ち、2~3週間は手元に戻らないことが確定しましたので、当面、更新は手抜きバージョンとなります。必ずしも毎日更新はしないかもしれません。ご了承くださいまし。

ブログ更新、本日はお休みです

パソコンが修理中につき、ブログ更新、お休みです。ご了承くださいませ。

今年の恵方は、東北東のやや東、でもちょっと注意が必要かも!

今年の「恵方」は、ざっくり「東北東」、より正確に言えば、「東北東のやや東」。北を0度、東を90度としたときに、67.5度から82.5度のゾーン。ど真ん中で言えば、ちょうど75度。今年1年間は、この「恵方」から、「幸せを招く気」が流れ込んできます。ですので、この「恵方」を意識しておくことが大事。家の中心から見て、この「恵方」のゾーンをいつもきれいに大切にしていると、いい運気をしっかり受け取ることができますよ!

今年の北東と南西は凶方位、例年にまして要注意!

昨日のブログでもお伝えしましたが、今年は、南西・北東・東南が凶方位です。もちろん毎年凶方位はあるわけで、その方位を侵すといろいろ大変なことになることには変わりはないのですが、特に、今年の南西と北東は、例年の凶方位とは違って、さらにさらに、怖いです。なぜかというと・・・南西は「裏鬼門」、北東は「鬼門」にあたるからです。十分注意してくださいね!

さあ立春、新しい年の運気に切り替わりました!そして2月の吉方位情報

「九星気学」ベースでの、2月の吉方位(2/5~3/5)をご紹介!明日から使えますよ!一白水星―南(2倍吉)、北(吉)、二黒土星―東(吉)、南(吉)、北(小吉)、三碧木星―西(吉)、東(小吉)、四緑木星―西北(3倍吉)、五黄土星―東(吉)、南(吉)、北(小吉)、六白金星―無し、七赤金星―無し、八白土星―東(吉)、南(吉)、北(小吉)、九紫火星―南(小吉)

本日は節分!明日は立春!初日を拝もう!

昨日もお伝えしましたが、きょうは「節分」、そして明日は「立春」です。「立春」は、旧暦で言えば、「一年の運気の始まりの日」、つまり、実質的には”元日”みたいなもの。ということで、自宅の近辺でもかまいませんので、よかったらぜひ、またこの立春の朝も、「初日の出」を拝んでみてください。ちょうど明日の立春は、月曜日ですしね、気持ちよく、新年、そして1週間のスタートをきれると思いますよ!

明日は節分!お祓いしよう!豆まきしよう!

明日は「節分」ですね。文字通り、「季節を分ける日」。ですので、本当は、年4回あります。立春、立夏、立秋、立冬の前日が、それぞれ「節分」なんです。ただ、旧暦では、冬から春に変わる「立春」を、「一年の運気の始まりの日」としていました。このため、日本では「一年を分ける」タイミングとなる春の節分が最も尊ばれ、次第に、「節分」といえば、この「春の節分」のことだけを指すようになったんだそうですよ。

夢でみた「過去世」のシチュエーションに、囚われる必要はありません。

夢やヘミシンクでみえてくるものは、本当にそのものズバリの実際にあった過去世かというと、必ずしもそうではありません。あくまで、そういうシチュエーションの映像を見させることで、その過去世で味わった感情を追体験する、ということが、メインです。だから、夢の中で、自分が「大金持ちだった、犯罪者だった、ひどい奴だった、神様だった」としても、それをそのまんま、「自分はそうだったんだ」と信じる必要はないんですよ。

ブロック解除での「こわい夢」をみたら、手放そう!

昨日のブログで、エネルギーワークを受けてからみる「こわい夢」は、ブロック解除の夢だから、喜んでください!とお伝えしましたが、といっても、こわいもんは、こわいですよね。気分も悪いですよね。なので、もしよかったら、ちょっと自分のガイドに向って、あるアファメーションをしてみてください。そうすることで、「夢で思い出す」だけでなく、「受け入れて手放す」ことになりますよ。

エネルギーワークを受けてみる「こわい夢」は、たいていブロック解除の夢

「宇宙エネルギー遠隔」に関して、一斉版・個人版に関係なく、けっこう多い感想として寄せられるのが、「こわい夢をみた」という声です。で、もちろん、「こわい夢」も、直近でみたテレビや映画、人から聞いた話等の影響だったり、ストレスからのものだったり、いわゆる予知夢だったりと、いろんなケースがあるのですが、エネルギーワークや先祖解除を受けてからみる「こわい夢」は、たいていの場合、「ブロック解除の夢」ですよ。

« 1 2 3 58 »
PAGETOP
Copyright © マモル堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.