こんにちは、マモルです。

『1/30先祖解除セッション』、本日、とりくませていただきます。お受けいただく皆様、どうぞよろしくお願い致しますね。

現段階からいろいろご紹介したい話もたくさんあるんですが、今後の推移も気になるので、まだおいときまして、引き続き、前回の『11/8先祖解除セッション』でいただいたご感想・ご報告、その8です。

「膿み出し」が、顕著に体調に出てきて大変だった、という、男性のS様。

それは、過去の体験と、重なっていました。

 

【事前にいただいたご感想①】

『セッションの申し込みをしてから、久々に、辛い症状、膿み出しがありました。

申し込みをした後から、何となく体調不良を感じていたのですが、徐々にひどくなり、腎炎、膀胱炎になってしまいました。

発熱、腰の痛み、尿道の痛みなど、急激に症状が悪化してしまいました。

強い抗生物質、漢方でなんとか治りました。

ただ、その症状、事前の読経を始めていただいた次の日から、急に回復に向かったのです。

「読経が効いているんだ」と思い、びっくりしました。

というのも、この症状は、以前にも、なっているんです。

高校2年の時、山陰にある先祖のお墓に、お墓参りに行った後、寝込んだ時の症状です。

その時は、1ヶ月以上、辛い症状が続いたのですが、その時と全く一緒の症状だと、ピンときました。

その時は、先祖のお墓が倒れているのを、私が発見したんです。

何だか、「お墓が大変なことになっている?」という予感があって、祖母に話したら、「早めにお墓参りに行っておいで」と言われて、一人で行って発見し、元に戻してきたんです。

その記憶が、蘇りました。

そして、もう訳がわからないぐらい、たくさんの夢を見ています』

 

【セッション前日にいただいたメール】

『さらに寝苦しさが増しています。

今朝まで、何度も起き、いや起きているようで寝ている、時間が経っているようで経ってない、重苦しい、辛い寝苦しさが、ずっと続いておりました。

夢も様々です。

覚えているのは、お世話になった人や恩師、仲の良い友人への不義理。

いつも心の中にある、ふと何かの拍子に思い出すような人々。

このような人たちの夢を、延々と見ていました。

中にはもう、亡くなられている方もいました。

これがものすごく、寝ていて苦しいんです。

内容的には、別にドロドロしたものではなく、軽い感じの夢なんですが、、、このような感じが、毎日、毎日です。

本番を経てどうなるのか、楽しみです』

 

【セッション翌日にいただいたメール】

『昨晩も、引き続き夢を見ていました。

徐々に、日にちが進むごとに、近親者の夢になっていきました。

昨日は、娘の夢でした。

普段は、全く家族が出てくる夢は見ないので、驚きです。

昨日は、朝は体が軽かったのですが、昼頃からものすごい体のだるさに襲われ、やる気も何も失せている自分がいました。

電車で移動しなければいけない用事があったのですが、電車の中で、携帯を眺める元気も無し。

行きも帰りも、寝過ごす寸前でした。

扉が閉まりかけており、ぶつかりながら、電車を降りました。

この出来事も、何か示唆していますよね。

歩く時も、いつもの速度では歩けませんでした。

セッションの影響、すごすぎです』

 

【セッション4日後にいただいたメール】

『セッション後、家族の関係が、少しずつ変化しているように思います。

特に、高校生の娘です。

急に、恋の話や学校の話をいっぱいしてくれるようになり、びっくり。

お父さんに恋の話をしてくれるとは、思いませんでした。

悩みも打ち明けてくれて、楽しいお話も、いっぱいしてくれました。

何年ぶりでしょうか。

そして会話の最後に、「自分が変われば周囲も変わるんだね、頑張る!」と、私に向かって言ってくれたのです。

急にどうしたんでしょう。

お父さん、高校時代、そんなこと思ったこともなかったです、、、。

そして、アフターフォローの「F49+、浄化と変化変容促進の光」を送っていただきありがとうございました。

スッキリ起きることができ、気分良く朝を迎えることができました。

最高の午前中でしたが、お昼に差し掛かると、段差に足をぶつけ、左親指の爪が剥がれ、病院に行って参りました。痛いです、、、。

そしてこの10年以上、ずっと公私ともお世話になっていた人から、「退職します」と、今日連絡が入りました。

何が起きているのでしょうか、目まぐるしい1日です』

 

・・・S様、ありがとうございました。いや、膿み出し、大変でしたね。

S様は、社長さんとして、社会的には成功されている一方、なんというか、ご家系のいろんなものを、一手に引き受けておられるところがあります。

自分を通じて、すべてを浄化する役割を引き受けている、とでもいうか。

その分、膿み出しの影響を受けやすいというか、体調に顕著に出てきやすいところがあるんでしょうね。

今回も、高校時代のお墓参りのときのように、ご家系の何か大変なものを、自分の身に引き受ける形で、お掃除されたのではないかと思います。

たくさんのお世話になった方や不義理をしている方が夢に出てきたのは、もしかしたら、夢の中で、その御礼や謝罪として、その方々の「何か」を、引き受けていたのかもしれません。

本番が近づくにつれ、家族が登場する夢が増えていったのも、そのせいかもしれませんね。

で、そのとき、同時に、自分自身の中にある「罪悪感」や「後悔」も、浄化して一緒に手放しているはずですので、その分だけ、軽くなる。

それが、家族関係の変化、高校生の娘さんとの、久しぶりの楽しい会話に、つながっていったのではないでしょうか。

実は、このS様には、「11/8先祖解除セッション」の前に、10月の「自分を好きになるセッション」もお受けいただいていて、その際には、ずっと「長年の悩みの種」となっていた問題の多い従業員が、自主的に退職する、という出来事が起きていました。

そして、「11/8先祖解除セッション」の後、アフターフォローの「F49+の光」(2回)、「ZOOM浄化グループセッション」、「新祝詞浄化」のモニターテスト等も続けてお受けいただいたところ、モニターテストの翌々日には、新しい人材の採用が決まったのですね。(そのときの話は、こちらのブログのG様として、ご紹介済)

こうした経緯、正直申しあげて、「先祖解除セッション」単発の効果として起きたことではなく、ずっといろいろ受け続けてくださったからこそ、起きてきたことなんだと思いますが、やっぱり、続けていくことで、現実は変わっていくんだと思います。

S様、そしてご家族の皆様の2022年が、素晴らしい一年となりますように、あらためて祈念させていただきますね。

 

・・・さて、この一週間ほど、かなり詳細な形で、いただいたメールのご紹介をしてきましたので、正直、このとりまとめ作業の方で、かなり疲れました(笑)

というわけで、まだまだご紹介したい話はたくさんあるのですが、そろそろ皆様もお腹いっぱいかと思いますし、この「ご感想シリーズ」は、今回で、いったん終了とさせていただきます。

明日から、ぐっと手抜きした感じのブログになるかもしれませんが、お許しくださいませ。

では、本日、『1/30先祖解除セッション』、しっかりとりくんで参ります!

きょうも明るいほうへ  マモル