こんにちは、マモルです。

『新祝詞浄化・年末年始SPセッション~2022年をエネルギーMAXでスタートするために』、ただいま、お申し込み受付中です。こちらのブログをご確認の上、どうぞ。

母娘で早々にお申し込みいただいた娘さんの方から、さっそくこんな感想をいただきました。

 

●『最近疲れやすく、家に帰ると、もう何もせず寝てしまっていたんですが、けさは、スッキリして、疲れを感じませんでした。

もう、エネルギーをいただいているのかな、と思いました。

母も、申し込みをした日の夕方から、「頭が冴えてきた」と言っています』

 

・・・うーん、私の方はまだ、特に何も意図してはいないんですが、「見えない世界」では、さっそくいろいろ動き出しているのかもしれませんね。

そういう意味では、早くお申し込みいただいた方が、事前からエネルギーの働きかけが始まるかもしれないので、その分、お得かもしれませんよ。(※入金については、ご相談も可能ですので)

 

さて、この「新祝詞浄化」のテスト時にいただいたご感想、その3です。

やっぱり、「膿み出し」的な反応を感じた方も、一定数おられました。

A~F様までは、翌日・翌々日までに、すぐにいただいたご感想です。

その後、特に追加報告はいただいていないので、たぶんそこまで長く続いたわけではなく、だんだんとおさまっていったのかな、と思っております。

 

【いただいた「膿み出し」的ご感想 ※一部略、一部文言整理】

 

【A様】

『始まった頃、右目の奥がズキンズキンとしてきて、眠気もあり、早く寝ました。

朝起きたら、まだ目の鈍痛があり、少し頭痛もありました。

でも、昼にはなくなりました』

 

【B様】

『その時間帯、何回もトイレに行きました(笑)

おそらく、7~8回は、行ったと思います』

 

【C様】

『当日は、生牡蠣とワインの夕食をいただきました。

すると、始まって20分ほど過ぎた頃から、急にお腹が痛くなりました。

並行して吐き気も出て、上から下から、20分位、辛い思いをしました。

牡蠣にあたったのかと思いましたが、一緒に食べた主人は元気で、これが浄化なのだと気づきました。

その後は落ち着き、朝まで寝ました。

体はスッキリしたのかな?

体感的には、胃のあたりが、まだ少しモヤモヤしています』

 

【D様】

『夜、肩から上が痛くなり、頭痛も酷くて、薬を飲んで寝ました。

朝はなかなか起き上がれず、なんだかだるい感じでした。

仕事に行くと、だんだん胃も痛くなってきて、不調の1日でした。

いつも受けているセッションより、(膿み出しとしては)強烈だったかもです

 

【E様】

『朝起きて、布団の中で伸びをしていたら、首筋を寝違えそうになりました。

お昼の今も、肩周りのコリと併せて、何となく、首筋に来ている感じです。

曇り空のせいか、頭がぼーっと、目の周りにむくみが。

体がダルいスタートになっています』

 

【F様】

『体調を崩していたのですが、前日より、だいぶよくなりました。

ただ、まだちょっとクラクラしていて、注意力が落ちています。

職場でしゃがんで立つ時に、カウンターの端に、右のおデコを強く打って、直径4㎝大のコブが出来ました。

その位で済んで良かったです!』

 

【G様 ※社長さんです】

『<セッション5日後にいただいたご感想>

祝詞浄化の夜から、ほぼ毎晩、意味不明な夢を見ておりました。

2日目、3日目は、寝苦しい辛い夜でした。

浄化翌日には、眠気がMAXで、午前中はウトウト、お昼は、普段しない昼寝。

次の日も同じように、意識がぼーっとしており、昼食後また寝落ち。

昨日の朝までは、必要最低限のことしかできず、何事にも全くやる気が出ない状態でした。

でも、昨日は、やっと悪夢ではなく、超高級なお酒のセットをお得に購入できる夢を見て、さらに、右手に美しい剣か書物のようなものを持った神様を知覚しました。

けさになって、急に、「行動しなければいけない」と思い立ち、いろんな用事に取り掛かることができました。

やっとテンションの低空飛行から、抜け出せそうです。

一方で、祝詞浄化の翌々日、このタイミングで、新しい人材の採用が決まりました。

最近では一番嬉しいことでした。ありがとうございます』

 

・・・皆様、ありがとうございました。他にもいただいておりますが、割愛させていただきました。

少し補足しておきますと、頭をぶつけてコブができてしまったF子様。

実は多くの方にあるあるなんですが、「浄化」を受けて、その後、転んだり何かにぶつかったりしてケガをするケースが、けっこうあります。

これは、ケガすること自体が「膿み出し」、というわけではなくて。

実際には、「浄化」によって、自分でも気づけないごくわずかなレベルで、自分の身体の可動範囲や行動範囲が広がっていたり、力が強くなっていたりするんですね。

でも頭や感覚がまだついていっていないので、そのわずかなズレ、特に空間・距離感を把握する感覚のズレによって、転んでしまったり、思わぬところをぶつけてしまって、ケガをしてしまう、というわけです。

「眠気が続く」「ぼんやりする」「なんだかフワフワした感覚がする」、というのも、実際には同じようなもので。

要は、意識と感覚がズレている部分の調整、マッチングが行われているんです。

だからこそ、「浄化」をお受けいただいて、「膿み出し」的反応があった方は、できるだけ無理をせず、状態が落ち着いてくるまで、できるだけゆっくりおすごしいただけるといいかな、と思います。

そのズレがなくなってくると、だんだんと、これまでの自分より、動ける範囲が広がっている、力が強くなっている、いろいろラクになってきている、ということに、気づけるかと思います。

一方で、G様のように、多少メンタル的に低迷があったものの、現実の方は、大きく動いて嬉しいことがあった、という方もいらっしゃいました。

これには、同時に、「運気」も、大きく動いてきていることを感じますね。

「膿み出し」的反応に関しては、もちろん、個人差も、環境も、受けていただいたその時点のその方の状態もあり、どういう反応が起きてくるかは、ひとりひとりまったく異なるんですが、いずれにしても、これもまた、しっかりと「浄化」が行われていることの証明でもあります。

繰り返しお受けいただくことで、「膿み出し」的反応も減っていき、いずれ調子は、上向きになっていくはず。

そのために、今回のセッションは、中3日で4回、続けてお受けいただく設定にしているんですね。

もしかしたら、初回の12/26は、「膿み出し」的反応を感じる方も多めになるかもしれませんが、2回目、3回目と重ねるうちに、感じがよくなっていくと思います。

4回目を終えた1/7明けには、お受けいただいた皆様全員が「エネルギーMAX、ベストコンディション」の状態を迎えられるように、しっかりとりくませていただきますね。

お申し込み、まだまだ間に合います。お待ちしておりますね。

きょうも明るいほうへ  マモル