★【ご連絡】『11/8 先祖解除セッション』をお受けいただいた皆様宛に、昨日、一斉配信メールをお送りしております。お手数をおかけしますが、ご確認をお願いします。「迷惑メール」に入っている可能性もありますので、チェックしてみてくださいね。

こんにちは、マモルです。

「11/28・29 ZOOM浄化グループセッションver2(無料)⇒略してZGS」をお受けいただいた方からいただいたご感想、その9です。

ここまで、「裏テーマ」の「ダークサイドとのエネルギーコードの断ち切り」に関してのメールを中心にご紹介してきましたが、今回は、特にこだわらず、いろんな体感や知覚について、ご紹介させていただきますね。

 

【体感や知覚に関するメール ※抜粋です】

●『開始直後、まぶしい太陽が迫ってきて、頭部、とくに右目奥に、集中的に熱い光線が注がれるのを感じました。

このところ、目がかなり疲れていたからだと思います。

その次の体感がすごかったです。

仰向けになって、両手のひらを上に向けて寝ていたのですが、その両手がいきなりビリビリし始め、重みのある氣のボールのようなものが乗り、動き始めました。

左右の手のひらの上で交互に足踏みをするような、猫が両手で布団を揉むような、、、

ハイヤーセルフに「これは何!?」尋ねたところ、チューニングをしているとのことでした。

後から調べたら、手のひらにもチャクラがあるのですね。

色々と浄化してくださったようで、ありがとうございます』

 

●『始まる少し前くらいから、珍しく少し頭がくらくらする感じや、なんだかむかむかするような、若干車酔いのような感じがありました。

始まると、何となくうつらうつらという感じで、半分夢を見ていたような感じになりました。

自分がすごーく身軽で、すごいスピードで飛びながら走っているような、疾走感のあるイメージが浮かびました。

その後、少しだけ、体の背中側から、ふわっと浮くような感じというか、イメージがありました。

そこから先はもう、記憶があいまいというか、寝落ちしていたと思います』

 

●『初めてのセッション体験で、楽しみにしていました。

座って受けていたのですが、肩と、肩から上に、電気を帯びたようなエネルギーを感じました。

後半は、眠気を感じて、ソファでごろごろしていました。

セッション後、首、腰の痛みがスッキリしたように感じました』

 

●『平日の昼枠を設定していただいたお陰で、ようやく音声付きで、参加できました。

ヘッドフォンをして、横になりながらリラックスして受けられたので、よかったと思います。

始まってから15分くらいは意識があったのですが、その後ストン、と意識が飛んで、気がついたのは、終わる直前でした。

セッション中は、呼吸が楽になり、いつもより深く吸うことができていたように思います。

終わると戻りましたが。

また、午後にしては、鳥たちが、いつもより騒がしかったです』

 

●『当日は、始まる4時間程前に、いきなり痛みとともに、お腹をくだしてしまいました

ただ、セッション中は、寝落ちしてもいいようにと、横になって受けていましたが、特に眠れもせず…何も感じなかったです。

けれど、翌々日は、なんと10時間もの爆睡!』

 

●『セッション中は、ふと気を抜くと、がくっと眠ってしまうほど、眠かったです。

その日は昼間、うっかり火にかけた鍋を左手でつかんでしまい、指にやけどをしてしまっていました。

でも、セッション後は、痛みが消え、翌日以降、水ぶくれもなく、治っていました

 

●『寝落ちすることはなかったので、ずーっとぼんやりしていました。

首筋を痛めていたのですが、完全に治ったというわけではないですが、痛みが、かなり引きました

 

●『1~2か月、ずっと肩が凝っていたのですが、セッション後半に、なくなりました。

特に、左肩がかなり凝っていたのですが、スッキリしました。

セッションの最後、頭の左側に、白い龍がぐるぐるしていて、その後、たてがみがレインボーの、緑の龍が見えました。

頭の左側はたまに頭痛がするのですが、白い龍が良いものか悪いものかはよくわかりませんでした』

 

●『開始直後に、くしゃみが数発。

そして、右脇腹が痛み出しました。

そこにエネルギーが集中したようです。

私、肝臓でも悪いんですかねぇ、お酒は飲まないんですが・・・。

終わってからは、ゲップが数発。

その後ぐっすり眠れまして、翌日は、山の奥深いところある神社参拝のため、朝4時に出発する予定が、5時まで熟睡してしまいました(笑)。

エネルギーが充電されたのか、元気モリモリで登山できましたよ!』

 

●『以前は何か感じたい、見えるかな?という気持ちがどうしても出てしまいましたが、そこまで気合を入れてもわからないんだから、寝る態勢だけしておこう、とユルユルな気持ちで、布団に入って受けました。

始まると、お腹がゴロゴロ、動き出しました。

そのうち足先まで温かくなり、ぼんやりしているうちにマモルさんの「終了」の声が聞こえました。

翌朝、起きて鏡を見ながら、さらにキリッとしてきた顎のラインに、「素晴らしい!」と感動いたしました

 

●『当日は、ベッドに入り、ノートPCを開きながら受けました。

始まるとすぐ眠ってしまったようで、ハッと気づいたら、マモルさんが話し始めていて、終了のタイミングでした。

何かを感じたとか、見たとかはありませんが、無の状態で受ける事ができました。

不思議なことに、それから、気持ちが前向きです。

よく、エンジェルナンバーも見るようになりました。

何か、噛み合ってきた感じがします』

 

 

●『布団の中でゆったりとセッションをうけました、

寝落ちすることもなく、目を瞑り静かにしていたのですが、なんだか、考えなくてもよいことが頭に浮かび、あまり集中できませんでした。

集中しなければと思えば思うほど、過去にあった出来事を思い出したり浮かんだりしました

こんなことなら寝落ちしている方がマシなのかな?と思ったりもします。

どのようにすれば、皆さんのように感じたり、夢でお知らせ的なことを受け取ったりできるのでしょうか?』

 

・・・皆様、メールありがとうございました。

実際には、もっと多くの方からご感想をいただいておりまして、ご紹介できたのは、ほんの一部で、誠に申し訳ないのですが、お許しくださいませ。

個別に返信しておりますので、個々の紐解き等は割愛させていただきますが、一番最後の「なかなか集中できなかった」というご感想について。

これ、実は、「過去にあった出来事を思い出したり浮かんだりしました」、このこと自体が、セッションの効果なんですよね。

その「過去にあったこと」に関係して、ご自身の内側にこびりついている何らかの思いや執着を、解放しているんです。

そのときに思い出していること、浮かんできていることは、意味がないようで、実際には、あるんです。

そういう視点から受け止めてみていただけると、実は意外と、たくさんの知覚があり、メッセージを受け取っていることに、気づけるかもしれません。

もちろん、「何かを思い出すこと浮かんでくることもなかった、まったく何もわからなかった、感じなかった」という方もいらっしゃったかと思いますが、それでも必ず、自分ではなかなかわからない、気づけないところで、何かしらの浄化、解除・解放は、行われていると思いますので、また様子をみていただければ幸いです。

きょうも明るいほうへ マモル