こんにちは、マモルです。

「11/28・29 ZOOM浄化グループセッションver2(無料)⇒略してZGS」をお受けいただいた方からいただいたご感想、その6です。

今回は、「裏テーマ」の「ダークサイドとのエネルギーコードの断ち切り」に関しての知覚や気づきがあったとみられるメールを中心に、ご紹介しております。

先行してクローズドで行った際にも、ご感想を紹介させていただいた(こちらのブログ)、M美様からのご報告です。

実は1か所、ちょっとビックリの「感想シンクロ」がありました。

 

【M美様から、セッション翌日にいただいたメール ※一部略、一部文言整理】

『深海の魚たちを眺めている。

青い龍がやってきて、背中に乗る。

すごいスピードで景色が流れていくのを見ている。

森林が、その下にある滝の中に吸い込まれていく。

ふわふわした無重力空間にいる。

クラゲなどが泳ぎ静かで幻想的な景色。

胸のチャクラがスースーしてくる。

宇宙空間にいる。

巨大な青い蜘蛛がこっちに向かってきて怖いが、青い龍が助けてくれる。

百姓一揆のような武装した人たちが行列を組んで歩いている。

枯れた赤い花があり、太陽の光をあて、養分を与え、話しかけ、手をかけると、花が大きくなる。

「もっと自分に栄養をあげて、手をかけたら、もっとよくなるよ、美しいよ」と、声がする。

第2チャクラが、湿布を貼ったみたいに、じんじんしてくる。

心地よく無重力空間にいる。

打出の小槌を持った大黒天様が、小槌を振り、10両金貨がたくさん出てくる。

よく分からない怖い存在がいるが、青い光の大砲で吹き飛ばす。

エジプトのスフィンクスがいる。

ここで意識が遠くなり、マモルさんの「終了」の声がする。

セッションは夜でしたが、当日の昼間の仕事中、最近鳴りを潜めていた「怒り」が、むくむくとわいてきて、周りにも伝わってしまうぐらいに、抑えきれない状態でした。

セッション直後は、涙が止まらなくなり、号泣して眠りにつきました。

一夜明けた今日は、少し怒りがおさまってきました。

こんな感じです』

 

・・・M美様、今回も興味深いご報告、ありがとうございました。

いろいろなヴィジョンが視え、感じましたね。

「巨大な青い蜘蛛がこっちに向かってきて怖いが、青い龍が助けてくれる」とか、「よく分からない怖い存在がいるが、青い光の大砲で吹き飛ばす」というあたりは、セッションの中で行われていた「ダークサイドとのエネルギーコードの断ち切り」について、M美様なりに知覚されたものなのだろうと思います。

そして、「エジプトのスフィンクスがいる。ここで意識が遠くなり、、、」のくだりですが。

皆様、覚えてますでしょうか?

こちらのブログ(感想1)でご紹介させていただいたF子様に視えたヴィジョンの中で、私が最後の最後で「ヤバい奴」に返り討ちに遭って弾き飛ばされたのは、「エジプトのピラミッドあたりのポータル」だったんですよ。

いや、これには私も、驚かされました。

そういえば、白と青の違いはあれ、M美様も、「宇宙空間」にいて、「龍に乗って」いますよね。

お受けいただいた方の「体感」が似てくることはよくありますが(「眠い」なんてのは全員共通)、「視えたもの」「ヴィジョン」がここまでシンクロしてくるのは、正直、私が手掛けてきたセッションの中でも、なかなか無いことだと思います。

なんなんでしょうねぇ、このシンクロ。

まあ、そのうちわかることもあるかと思いますので、いったん置いときましょう。

そして、第2チャクラがじんじんしてきて、大黒天様が登場してくるあたり、「豊かさ」に関するエネルギーも、かなり動いているようで。

具現化してくるにはもうちょっと時間がかかるかと思いますが、なかなか意識できないところで、そういう動きが起きてきているんだということは、ちょっと心に留めておいていただけるといいかな、と思います。

そこをしっかり具現化させるためにも、「枯れた赤い花に手をかけた」ように、ご自身にも、たっぷり愛を注いで、大事にしてあげるといいかと思います。

いや、メッセージたっぷりのヴィジョンでしたね。

「膿み出し」のような突然の「怒り」も、内側から掘り出してきて手放す過程として起きているものですし、止まらない「涙」で、すっかり浄化されたはず。

まだまだ、もっともっと、軽くなっていきますし、それに伴って、現実も少しずつ、よくなっていくはず。

そうなっていくように、祈念しておりますね。

明日もいただいたご感想、ご紹介していきます。

きょうも明るいほうへ  マモル