こんにちは、マモルです。

それでは、「11/28・29 ZOOM浄化グループセッションver2(無料)⇒略してZGS」をお受けいただいた方からいただいたご感想、その1です。

いろいろありますが、今回は、「裏テーマ」の「ダークサイドとのエネルギーコードの断ち切り」に関しての知覚や気づきがあったとみられるメールを中心に、ご紹介していきます。

まずは、いろいろ「視える・わかる」タイプのF子様から。

なかなか壮大なスケールの話に、私の方がびっくり仰天でした。

 

【F子様から、セッション後1時間ほどでいただいたご感想 ※一部略、一部文言整理】

『おつかれさまでした。

今日は、戦闘でしたね。

最初は、エジプトスフィンクス上空、スイスアルプス山頂、エベレスト山頂、富士山山頂。

全部、上空から見下ろす映像が視える。

真上には、マザーシップが待機。

次の瞬間、宇宙空間に。

私は、大きく両手で、地球を包み込む。

地球の向こうから、太陽が現れる。

太陽の光で、地球が黄金色に染まる。

すると、前方に巨大な白龍がいる。

私の意識が、マモルさんだ、と気づく。

白龍の頭に乗せてもらう。

前方に、黒いポータルが視える。

ダーク存在がそこから入ってくる、黒いポータル。

私は、レーダー役なんだと、認識する。

私が黒いポータルのポイントをつかんだら、白龍はそこに行って、瞬時にポータルを消滅する。

今日やることは、ダークがあちこちに地球に作ったポータルを見つけて、消滅すること。

あちこちでみつかる。

そこに白龍が飛び、食いちぎる、手で握りつぶす、消滅させていく。

体当たりで、粉砕する。

エジプトのピラミッドあたりに、巨大な真っ黒なポータルが見つかる。

奥に、黒いヤバい奴が潜んでいる。

MAXのパワーで、白龍がそこに飛び込む。

瞬間、ネガティブサイドの宇宙空間に飛ばされる。

「あ、まずい」と感じて、『地球に帰ろう』と、テレパスで白龍に伝える。

チラッとこっちを見てから、白龍は可能な限り、そのあたりの邪を祓う。浄化する。

太陽の光の力を借りて、一気に地球へ帰る。

すると、終了の合図の柏手が聞こえて、現実に戻る。

マモルさんの、半端なくエネルギーを使われたご様子から、この視えた映像にも、納得しました』

 

・・・F子様、ありがとうございました。いや、すごいですね。

正直、私の方は、そんなヴィジョンは、なんにも視えても感じてもおりませんし、「ダークサイド殲滅!」なんて、そんな攻撃的な思いをもっていたわけでもありません。

ただひたすら、お受けいただく方々につながっている、ダークサイドとのエネルギーコードを、断ちきって、浄化して、消滅させる、そのことに集中してとりくんでおりました。

それを、F子様の知覚では、そのような形で捉えてくださった、ということなのでしょうね。

まさかの白龍・・・いや、なんだか、お恥ずかしい限りです(爆)。

そして、どうやら、エジプトのピラミッドあたりのポータルにいた「ヤバイ奴」には、弾き返されたようで。

F子様によると、飛ばされたネガティブサイドの宇宙空間は、ダークサイドの本拠地とも言えるところで、地球に戻らずそのままとどまっていたら、きっとボロボロにやられていただろう、とのことでした。

まだまだ力が足りない、ということなんでしょうね。

そこは、これから精進させていただくということで、お許しいただければ幸いです。

でも、その「ヤバイ奴」には敵わなかったようですが、けっこうな数のポータルを破壊できたようで、それは同時に、お受けいただいた皆様につながっているダークサイドとのエネルギーコードを、ある程度は、断ち切ることができた、ということなのだろう、と思っています。

もちろん個人差はあるかと思いますが、お受けいただいた皆様におかれましては、これから徐々に、物事に邪魔が入ることがなくなってスムーズに進むというか、人生の流れがよくなる、身体や気持ちが軽くなる、というような変化が出てくるのではないかな、と考えたりしております。

もしくは、ダークサイド的な人との縁や関係が切れていくとか、いい形での人間関係の変化が出てくるかもしません。

そうなっていくように、強く祈念しておりますね。

では、また明日も、いただいたご感想、ご紹介していきます。

きょうも明るいほうへ  マモル