こんにちは、マモルです。

『11/8 先祖解除セッション』については、直接受けていない人にも、「余波」がたくさん飛んでいるはず、とお伝えしておりますが、やっぱり、けっこうな数の方が、そう感じておられるようで。

昨日のブログを読んでくださったA子様から、こんなメールをいただきました。

 

【A子様からいただいたメール ※一部略、一部文言整理】

『ブログを読んで、「やっぱり私にも余波が来ていたんだ」と思い、メール致しました。

まず、11月に入ったあたりから、鼻水が出る→しばらくすると止まる。お腹も下る。

そういう、セッション前後に起こるようなことが、何度もありました。

そして、ほぼ毎日、夕方くらいになると、頭の中が、霧がかかったようになり、目も霞んできて、「もう何も考えられないから寝よう・・・」という感じになっていました。

毎日だるくて、最低限のことしかできないー!という感じでした。

そしてセッションの前日、夜中に目が覚めたら、右足の親指に、違和感がありました。

爪を切った時に傷つけたのか、腫れて痛くて、朝方まで寝られませんでした。

ブログを読んで、「親指→ご先祖様」とあって、「やっぱりかー!」と。

セッション当日は、外出先でちょっとイラッとしたことがあったり、頭痛と胃痛があったりしました。

親指の方は、夜にはほぼ痛みが無くなり、翌日には、すっかり何とも無かったようになりました。

今日(11日)まで、まだ何となく、だるさがあったり、お腹が下ることもありますが、だいぶ、楽になりました。

余波というより、ご先祖様共々、なんだか便乗してしまった気がしております・・・

ありがとうございました』

 

・・・A子様、メールありがとうございます。

しっかり「余波」が飛んだようで、まあ、それはそれでラッキーだったと思っていただければいいかと。必要だったんだと思います。

A子様からは、夢のご報告も一緒にいただいておりまして、そちらの内容は割愛しましたが、ご家族が登場する、いかにも「先祖解除セッション」らしい夢のようでしたね。

何らかの解除・解放が行われたかと思いますので、またご自身の内面や身の周り、ご家族の変化等について、ちょっと様子をみていただけると幸いです。

そして、昨日大変だった私の方ですが、あらためてみてみると、いろいろまだ完全にあがりきれていない」というか、「強い残り香」があるような存在も、ちょっと散見されましたので、それに対する追加対応を行わせていただきました。

今回は、これまでのレベルでは上げられないような「重い」存在にも手をかけているので、あがりきるまでに、ちょっと時間がかかっているような感じでしたね。

そこもふまえて、いつもなら1週間~10日後ぐらいにお送りする、アフターフォローの『F49+、浄化と変化変容促進の光』を、まだ3日しかたってませんが、もうお送りさせていただきました。

これによって、ひどい「膿み出し」がいまだ続いている方は、多少なりともラクになるんじゃないかと思いますし、たくさんの気づきがあったり、変化変容を実感されている方は、さらにそれが進んでいくのではないかと。

そして、たぶん、これについても、行くべき人には、やっぱり「余波」が行ったんじゃないかな、と思っております。

また、その「余波」に気づいた方がいらっしゃったら、どうぞ遠慮なくメールしてくださいね。

楽しみにお待ちしております!

きょうも明るいほうへ  マモル