こんにちは、マモルです。

『11/8 先祖解除セッション』、昨日をもって、受付締切とさせていただきました。お申し込みいただいた皆様、ありがとうございました。しっかり取り組ませていただきますね。

それでは、前回の『8/17 先祖解除セッション』でいただいたご感想、その3です。

ご家族全員、けっこうメンタル的にいろいろあって大変ということで、以前からちょこちょこと、各種セッションをお受けくださっていた、T美様から。

6月はT美様の名義で初めて、8月はT美様の娘さんの名義で、それぞれ初めて『先祖解除セッション』をお受けいただきましたが、娘さんに、嬉しい現実的な変化がありました。

 

【T美様から9/3にいただいたメール  ※一部略、一部文言整理】

『先祖解除セッションを受けて2週間目、娘の話すことが変わってきました。

嬉しい驚きです。

「働く」ということが、まったく自分のエネルギーエリアには無いような感じだった娘ですが、「元気になったら、○○のお店で働きたい」と言ってきたのです。

これは、大きな変化なのです!

娘は大学1年生だった頃、アルバイトで嫌な目にあって辞めたきり、頭の中でぐるぐる考えることをしては、反省ばかりして自分を責め、一人暮らしの生活を、仕送りのみで節約し続け、いろいろ辛い思いをして、結局、病んでしまったのでした。

体力気力がないからバイトはできないし、働いてお勤めすることも、結婚して出産して子育てをする、ということも、まったく自分の可能性の範囲に入ってこないように、なってしまったらしいのです。

そして、娘は、実家に戻ってきているのですが。

でも、先日、娘と一緒にカフェでランチしているときに、ふっと、娘の50代くらいの姿が、今の娘に重なって見えてきて、その姿が、普通に困ってもおらず生きている様子に感じて、「ああ、娘は一人で生きていっても幸せなんだな」と腹落ちし、それを娘に伝えました。

すると、その翌日、上記の「元気になったら、○○のお店で働きたい」という言葉を聞くことができたのです。

私が、娘のことを、「今のままでいい」と思えたからこそ、娘は、「安心して働いてもいいかも」という気持ちになれたのかな、と思いました。

娘にとって、私は先祖ですものね!

私自身、6月の先祖解除セッションから2か月すぎましたし、私の方も、いい感じで、解除されてきたのかな!と思いました。

いつもありがとうございます』

 

・・・T美様、こちらこそ、ありがとうございます。

娘さんの変化、そしてご自身の変化の手応えも感じられて、本当によかったですね。

実際に、娘さんの変化は、T美様の変化とも連動しています。

T美様が、「この子は、外の世界では生きていけない、私が守らなきゃ」と思って、心配して不安になっている間は、娘さんは、「外の世界では生きていけない」状態が続きます。

それは、T美様の、娘さんへの不安・心配が、ネガティブな方の願望実現力となって、娘さんの現実に、反映されていくからです。

T美様が、「この子は一人でも大丈夫、ちゃんと外の世界でもやっていける」と、娘さんを完全に信頼したとき、娘さんは、その不安・心配の念による呪縛がとけて、「外でやっていける」ようになっていったわけです。

そういう方向への解除・解放を、段階をふんで進めてきましたが、6月にご自身名義、8月に娘さん名義で、続けてセッションをお受けいただいたことで、どんどんお掃除が進んでいき、いよいよ、現実的に動き出してきた感じですね。

私も嬉しいです。

そして、実は、T美様からは、このメールの10日ほど前にも、ご自身、ご主人、娘さん、息子さんの、ご家族全員の前向きな変化の様子について、詳しくご報告をいただいておりました。

ただ、そのメールよりも、後からいただいたメールの方が、もっと素敵なご報告内容になっておりましたので、前のメールの方は、割愛させていただきました。

でも、この中で、息子さんの件について、「いかにも先祖解除セッションらしい反応」があったということで、そこだけ抜き出して、ご報告させていただきます。

 

【T美様から8/22にいただいたメール ※息子さんの部分のみ】

『いま、会社を休んでいる息子の方ですが、順調に改善してきまして、復職プログラムを続けています。

先日、わたしの実家の妹から、「祖父の米寿のお祝いのときに撮った、親族一堂の写真がでてきたよ!」と、見せてもらいました。

その画像を、家族LINEで息子に送ったら、ものすごく興味を示しているのです。

「この人だれ?」と、電話までかけてきました。

ふだん電話なんて、かけてくること、ないんです。

自分のルーツを、知りたかったようです。

なので、ひとりひとり、私が知っている親族について、時間をかけて、説明してあげました。

息子も、写真を見て、いろんなことを言っていました。

ほんとうに、しみじみといい時間で、私の実家の先祖供養になったなあ、と思います』

 

・・・はい、こういう風にして、家族・親戚一同、そこからご先祖様にしっかり意識が向いていくことで、また、ご先祖様からの「護り」も、強くなっていきますからね。

娘さんも息子さんも、だいぶ元気を取り戻してきて、思考や行動が前向きになってきているようですし、これからどんどんよくなっていくと思います。楽しみですね。

T美様のご家族皆様が、これからどんどん元気に飛躍発展していくことを、これからも応援させていただきますね。

きょうも明るいほうへ  マモル