こんにちは、マモルです。

『F49+、自分を好きになる徹底浄化の光セッション』、昨日時点で、すでに『残枠5』となっております。満席になりましたら、受付を締め切らせていただきますので、ご検討中の方は、お早めに。詳しくは、こちらのブログからご確認ください。

なお、すでにお申し込み済の方には、「事前の祝詞浄化」を続けさせていただいておりますよ。わかる人は、なんとなくわかるかもしれませんし、人によっては、この時点から、なんとなく、「いい流れ」が起こっていくかもしれません。また気づいたこと等ありましたら、教えてくださいね。

さて、この「自分を好きになる」というテーマ、すでに、「ZOOM浄化グループセッション」の時点から、必要な方には動き出していました。

実際、いかにもこのテーマに関連したようなご感想も、いくつかいただいておりました。

あらためて読み返してみると、こちらこちらの記事も、「自分を愛し、自分を受け入れる」ということについての、気づきのご感想でしたね。

そして、その中でも一番、このテーマを突き付けられたんだろうな、というI子様からのご感想を、ご紹介させていただきます。

なお、この方、クローズドでやっていたときからお受けいただいていて、9/20のときが、3回目でした。

 

【I子様からのメール  ※一部略、文面は多少整理】

『9/20のセッションでの体験をお伝えします。

「また寝落ちしてしまうのかなぁ〜」と思いながら、目を閉じていました。

けれど、部屋の外の通りの車の音も、通る人の声もうるさくて、寝落ちも出来ず、集中もできず、という状態でした。

すると、そのうちに。

あれれ・・・涙が滲んできたのです。

「あれ、何エモくなってるんだろ!?」と、自分で自分に突っ込みを入れながら、とにかく集中していきます。

そしたら、そのうちに、「わぁ〜〜」と思う間もなく、虹色の光に包まれました。

虹色の光を、たくさん吸い込みました。パクパク食べるみたいに。

ん!?

でも、虹色なんて、気のせい?

妄想?

と思った途端、今度は、タロットのカップの10のカードが、浮かびました。

虹のカードが、あからさまに出ました。

でも、家族愛…?

カップ10の意味することって、私には無縁だしね(※I子様は独身、一人暮らしです)

そんなふうに思っていたら、

ポタポタポタポタ・・・

うつむいていたので、凄い勢いで、Tシャツに涙が落ちました。

自分の気持ちとは関係なく、自動で、涙が出て来るのです。

いささか、驚きました。

長くなるので割愛しますが、なぜそんなふうになったのかは、思い当たるところもあります。(いろいろ、それに関する映像も浮かびました)

ひとしきり泣いて、さっぱりしました。

涙の余韻の中で、思ったことは…

私の中にある、ふにゃふにゃで、頼りない、柔らかいもの。

それをそのまま見せて生きていったとしても、それはそれでいいのかも、ってことでした。

ほどなく、終了の合図がありました。

マモルさんが、最後に、「虹色の光」のことをお話になったときは、ギョッとしました!

私のように、スピリチュアルなことに疎い者にも、虹色の光が見えるなんて…

今回も貴重な体験となりましたこと、心から感謝申し上げます』

 

・・・I子様、こちらこそ、ありがとうございました。

実は、I子様がお受けいただいた回のときは、虹のエネルギーとして、ハワイのペレの女神様のお力も、お送りしていました。

それをしっかり知覚されたようで、よかったです。(※他にも「虹色」を知覚された方、けっこう多いです)

そして、最後に思ったこととしての

>私の中にある、ふにゃふにゃで、頼りない、柔らかいもの。
>それをそのまま見せて生きていったとしても、それはそれでいい

これこそ、「自分を愛し、自分をそのまんま受け入れていく」ということ、そのものですね。

自分を愛し、よそ向けの「偽りの自分」ではなく、素直で飾らない「本当の自分」を、そのまま出して、生きていく。

やりたいことをやり、やりたくないことはやらない。無理なことはしない。

求められて、できることはやるにしても、できないことは、素直に「できない」と言い、もう引き受けない。もしくは、素直に「手助け」を求めていく。

自分を必要以上に大きく見せることも、逆に小さく見せることもしない。

そういう姿をバカにして笑う人もいるでしょうが、一方で、その姿を見て、なんとなく気が合ってきたり、好きになって受け入れてくれる人も、出てくるはずです。

そして、合わない人とは距離を置いて、合う人達とお付き合いしながら、自然体で生きていく。

それは、生活のためにと、嫌なことをただ我慢して、自分を殺して生きていくようなそれまでの生き方とは、180度方向転換することになるので、すごく「怖い」ことだろうと思いますが、いざ一歩踏み出してやってみたら、意外と簡単で、そして、生きるのが、すごく「ラク」になることかもしれません

そして、何より、これがちゃんとできていないと、これからの時代は、ただ「落ちて」いく、ということに、なりかねないんですね。

ですから、勇気を出して、自分をさらけ出して、前に進んでいきましょう。

先日のセッションでは、そんな風に進んでいけるように、「浄化と調整」が、しっかり行われたはずですからね。

そして、より多くの方に、こういう状態をつくっていくために行うのが、今回行う、『F49+、自分を好きになる徹底浄化の光セッション』になりますから。

気になる方は、ぜひ。

それと、今思えば、昨日のブログでお伝えした裏テーマ『家族』が、しっかりこのときのセッションでも反映されていたんですね。

だからこその、”カップの10”だったんでしょう。

ここの部分が気になる方も、ぜひどうぞ。

お申し込み、お待ちしております。

きょうも明るいほうへ  マモル