こんにちは、マモルです。

さて、昨日のブログで、いかにも「歯は先祖」ということをあらわすような夢のご紹介をさせていただき、あわせて、私も歯痛で大変だった、という話をさせていただきました。

すると、今回は受けていなかったものの、過去に私の「先祖解除セッション」を受けたことがあり、直近では、「リボーン・リスタートの光セッション」をお受けいただいたY子様から、「私もでしたー!」というメールをいただきました。

ご紹介しますね。

 

【Y子様からいただいたメール ※一部略】

『本日のブログの内容が、私の歯痛の状態と、本当にシンクロしていたので、思わずメールしました。

8/12に、急に歯が痛くなり、歯医者さんに駆け込みました。

奥歯のあたりに器具をあてたところ、歯茎から大出血したらしく、歯痛の原因は、虫歯ではなく、歯茎の腫れだということで、抗生剤と鎮痛剤を処方されました。

なかなか腫れがひかず、私も未だに、歯医者さん通いが続いています(涙)

しかも、今朝、「歯が抜ける夢」も見たんです。

歯がぐらぐらすると思って触ったら、抜け始めて、しかも、歯の根っこがすごく長くて、色も黒ずんでて、ちょっとグロい感じでした。

ですので、「抜けてよかったー」と思う夢でした。

今回のセッションには申し込みをしておりませんでしたが、「歯は先祖」ということで、私のご先祖様達にも、何かいい影響があればいいな、と思います』

 

・・・Y子様、メールありがとうございました。

明らかに、「8/17先祖解除セッション」のエネルギーの「余波」が、Y子様にも、飛んでいっていますね。

現実に起きていることは、歯痛、そして歯医者通いという大変な状況で、誠に申し訳ない限りですが、あわせて、ご先祖様の抱える何らかのネガティブエネルギーの浄化や解除・解放が、しっかり行われていますので、そこはできれば、「ラッキーだった」と思っていただけると幸いです。

実際、「歯が抜ける夢」は、そのことを象徴していて。

抜けた歯の黒く汚れた長い根っこは、そのまんま、ご先祖様が長く抱え続けてきた、黒く汚れたネガティブなエネルギーをあらわしていて、それが抜けたということは、そこから解放された、ということ。

それに伴う「膿み出し」として、現実の歯痛もあったわけですが、この痛み、歯茎の状態が落ち着いてくると、ご先祖様のエネルギー状態も安定してきます。

そして、これまで、ご先祖様が抱えてきたネガティブエネルギーによって受けていた悪影響が、Y子様の中から、これで消えてなくなるということですから、Y子様の人生も、これから大きく変わっていくはずです。

具体的にどういう形で表出してくるかは何とも言えませんが、たぶん、これまで自分でわかっていて意識していても、なかなか変わらなかった部分が、時間がたつにつれて、「あれ?」という感じで、いつのまにか変わっていることに、気づいたりするんではないでしょうか。

Y子様は、「リボーン・リスタートS」もお受けいただいていますので、もう忘れてしまっていたかもしれませんが、ぜひこのタイミングで、第2チャクラに埋め込まれていただいたオレンジの玉を輝かせるイメージングをしばらく続けていただけると、Y子様のもつたくさんの魅力が、どんどん輝きを増していくのではないかと思います。

あ、同じく「リボーン・リスタートS」をお受けいただいた方は、ぜひこのタイミングで、Y子様と一緒にイメージングをしていただくと、またそれが連動して、相乗効果で輝きを大きくしていくと思いますので、よかったらやってみてくださいね。

いずれにしても、「歯は先祖」

皆さん、ぜひぜひ、大事にしてくださいませ。

きょうも明るいほうへ  マモル