こんにちは、マモルです。

引き続き、「8/17先祖解除セッション」で、事前からいただいていたメールのご紹介。

このブログでは、何度か「歯は先祖」という話をしておりますが(こちらとか)、今回、「いかにも」という夢の話をいただきました

 

【S子様から、8/15にいただいたメール ※一部略】

『今朝も意味がありそうな夢を見ましたので、お伝えします。

私は女優かタレントのようで、何かの番組か映画の撮影中だが、途中でコッソリ抜け出して、外の空気を吸いに出る。

戻ると現場は大騒ぎになっていて、戻り辛い雰囲気。

スタッフに相談してお詫びの動画を撮影すると、自分の歯にギョッとする。

上の前歯には黒いカスが詰まり、下の歯は喋ると銀歯が丸見え。

歯医者さんに行くと、「とりあえず全体にマウスピースのような被せ物をしよう」と言われる。

でも、その被せ物も、めちゃくちゃ汚くて、拒絶する。

ふと鏡を見ると、下の歯が一本グラグラしている。

自分でグッと入れ直すことができたが、「それ、もう抜けてるよ」と言われ、別の信頼できそうな歯医者さんで、抜歯の予約をしたところで目が覚める。

・・・歯の夢は、ご先祖様に関係がありそうですよね。

現実世界でも、15年ぶりくらいに歯医者さんに行き、クリーニングとホワイトニングを終えたばかりです。

そのときに、左下二番目の奥歯の詰め物が欠けていることがわかり、詰め直す予定です。

昔の銀の詰め物は身体に良くないので、この機会に、詰め物も徐々にセラミックに詰め替えようと思っております』

 

・・・S子様、メールありがとうございます。

はい、いかにも、「歯は先祖」を、象徴的に見せてくれた夢ですね。

前歯の汚れは、S子様の「前進」の邪魔となっていた様々なネガティブエネルギーであるとともに、ご先祖様の状態が、あまりよくなくて、全体的にお掃除が必要だったことを示しています。

あわせて、最初の歯医者さんでいろいろうまくいかなかくて、別の歯医者さんへの予約をとったのは、これから、S子様の「流れ」が変わっていくというか、これまでとは違うやり方、進め方、生き方に進んでいくようになるよ、ということを、シンボリックに伝えていているように思います。

S子様は、これから力を入れていこうとし始めていることがあるということで、そこへの流れが、どんどん加速していく、ということかもしれません。

そして、現実的にも、奥歯の詰め物を新しくするということで、それは同時に、ご先祖様のベースの状態が、ぐっと安定することにもつながっていきます。

たぶんここから、ご先祖様からの護り・応援が、より安定して強くなっていくと思います。

一気にドン、というより、ゆっくりじっくり、ジワジワと進んでいくと思いますので、焦らず無理せず、じっくり足元を固めながら一歩一歩進んでいただくと、そのうち、大きく飛躍上昇している自分に気づけるときが来るのではないかと思いますよ。

そして、実は私も、今回の『8/17先祖解除セッション』では、数日前から、歯痛に苦しめられておりました(涙)。

「歯」そのものが痛いというより、歯の根っこがグラグラして、食べ物を噛むとズンと響く、歯茎が腫れて出血する、という感じで・・・セッション後の数日は、ゼリー系の栄養補助食品のみで過ごしておりました。

たぶん、自分のご先祖様だけでなく、セッションをお受けいただいた皆様の分のご先祖様の分も、いくらか背負わされたのだろうと思います。

やる以上、覚悟はしていることですが、今回は特にひどく、かなり参りました。今も、歯医者通いが続いております。

というわけで、私の歯の状態が落ち着くころには、セッションをお受けいただいた皆様の状態も、またひとつ安定してよくなっていくんじゃないかな、と勝手に思っております。

あらためまして、皆様、「歯は先祖」ですから、現実的にも、「歯」を大事にしてお過ごしくださいね!

きょうも明るいほうへ  マモル