こんにちは、マモルです。

「8/17先祖解除セッション」、セッション後のことについては、まだちょっと様子見中です。詳しくは、またあらためて。

というわけで、引き続き、事前にいただいていたメール等のご紹介。

今回は、「呪術解除」、それに連動しての「ダークサイドとの関係性の断ち切り」にも、けっこう力を入れて取り組ませていただきましたが、それをしっかり事前に感じ取られたような夢のご報告がありました。

というか、これ、実は、こちらのブログでご紹介させていただいたH美様の夢でして、このときは割愛させていただいていた方の内容になります。

 

【H美様から、8/11にいただいたメール ※一部略】

『今朝、夢を見たのでご報告致します。

飛行機でしか行けないような山の上に数人で行くことになる。

みんなジャージを着ているし、先生もいるので、遠足っぽい。

山上には、レストランのような場所や山小屋みたいな場所がある。

そこ独自のWi-Fiがあり、それにスマホを繋げて使えるよ、と教えられる。

が、そのWi-Fiが、どうも怪しい。

スマホの画面に警告文が出たところをみると、情報を抜き取られていそう。

一緒に行った別の子がWi-Fiに繋げるのを嫌がってるが、そのことにすぐ山小屋の人が気付いて、「なぜ繋がないのか?」と言ってくる。

身の危険がありそうな感じがしている。

〈中略〉

何かから逃げるために、山を大急ぎで走って登っている。

聖域みたいなところがあり、そこに逃げ込む。

神社みたいなところで、日が落ちてきたので、とりあえずそこに逃げ込んだ。

中にいた2人の神様に、「匿ってください」とお願いする。

奥の居室空間にいたら、白い犬をつれた追跡者の気配に気付く。

神様方が、「ここには誰もいませんよ」と、対応してくださる。

追跡者は、暗号のようなアドバイス?メッセージ?を残して、帰っていった。

「見逃してくれる」ということらしい。

~このような夢でした。

山上、怪しいWi-Fiなどから、宇宙系?と思いましたが、直近で受けるセッションは、この先祖解除セッションのみなので、このセッションの波長を受けて、何か外れた気がして、ご連絡しました』

 

・・・はい、H美様、ありがとうございました。

もちろん、たどっていくと「宇宙」にまで遡っていくものではあるんですが、基本的にはこれ、「ダークサイドとの関係性の断ち切り」を、知覚した夢です。

怪しいWi-Fiは、ダークサイドから発信されてるコントロール波で、これを受信してしまうと、その指示によって、いいように操られてしまう仕掛けですね。

「先生もいて遠足っぽい」というあたり、実はそれが、教育現場等で「正しい教え」であるかのように、長く刷り込まれてきている「呪術」であることを、示しています。

でも、そこに違和感を感じることができるようになってきたということは、そこから抜け出しつつある、ということ。

そして、たぶんその場所から逃げだしたところ、途中で「神様」が匿ってくれて、追いかけてきたダークサイドは、「しょうがない、もうお前は見逃してやる」という感じで、捨て台詞を残して去っていった、

それによって、「ダークサイドとの関係性の断ち切り」ができた、ということなんだろうと思います。

たぶんこれから、だんだんと疎遠になっていく人間関係やグループ、コミュニティ等が出てくるんじゃないかと思いますが、その場合、それらは、H美様にとって、実はダークサイド的な存在だった、ということなのかもしれませんね。

そして、セッションをお受けいただいた方々、そうでなくても、このブログをお読みで、なんらかの「エネルギー的な余波」を受け取っていらっしゃる皆様の中には、これからH美様と同じように、何らかの「離れていく関係」を体験する方も、いらっしゃるかもしれません。

それを悲しく思ったり、残念に感じたりすることもあるかもしれませんが、たぶんそれは、「離れていくことが正解」なんだろうと思います。

「ああ、これが“流れ”かな」と思ったら、むしろ、その関係性を、思いきって手放してみてくださいね。

それがダークサイドではなかったとしても、たぶん、もう関わる必要がないからこそ、起きている現象なんだろうと思いますので。

そして、H美様からは、8/13に、もう一つ、特徴的な夢のご報告をいただきました。

それについては、また明日。

きょうも明るいほうへ  マモル