こんにちは、マモルです。

さて、引き続き、「8/17先祖解除セッション」、事前からいただいていたご感想や出来事のメールについて、興味深いものをご紹介していきます。

女系家族の生まれ、というI子様からいただいた、「膿み出し」としての体調不良と、いかにも家系の状態と連動するような夢のご報告です。

 

【I子様から、8/12にいただいたメール ※一部略】

『昨夜、就寝前に、かなりの腹痛と嘔吐、脂汗に見舞われました。

よれよれと倒れこみ、寝落ちしました。

以前から焼けるような喉の痛みもあり、それは刺すような感じの痛みに変わって、まだ続いています。

そして、今朝がたの夢です。

実家のかつての自分の部屋にいる。

夢の中でも嘔吐していて、ベッドの上にひろげていた、いくつかのお洋服が汚れてしまう。

特に気に入っていた、刺繡をあしらった白いブラウスが汚れて、悲しくなる。

これはもう捨てなきゃ……シーツも汚れてしまったからお洗濯しなきゃ……と、慌てふためく夢でした。

これを書きつつ気づいたのですが、先日、けいこヴァールハイトさんの「シャスタ遠隔を受けて、その際の音源に、”女性性を台無しにしてしまうようなトラックレコード”というのがありました。

胸に突き刺さりました。

大事にしていたブラウスが汚れる…象徴するような夢ですね。

思えば、お洋服が大好きで、スタイリストになりたい夢がありました。

10代の頃に描いていた夢や恋愛への想いなどが、叶わない流れに乗っていってしまったことになりますね。

何度も繰り返し気づかされる、如何に自分を大切にして来なかったか…ということに、尽きる夢かと思います。

また、夢は、もうひとつ見ています。

コンビニで、あるジュースを手に取り買おうとするが、やっぱり要らないや!と棚に戻そうとする。

しかし、何故か、その蓋が空いてしまう。

買いたくないのに買わなくてはならない…右往左往しているうちに、一緒にいた友人から外に呼ばれて、店の外に出てしまうと、未払いでブザーが鳴って、慌てて支払う。

そして、友人の車に乗せてもらい家に戻るが、買ったはずのジュースはどこにもない、というものでした。

右往左往して、何も得られない感じの夢ですね。

ところで、私は、旧姓で姓名判断すると、実は大大凶でして、特に、父方のカルマの解消を引き受けるつもりで、生まれて来ているのだと思っています。

私の家系は、いわゆる女系で、婿養子や子女の養子をもらい、いわば、つぎはぎだらけで、なんとか繋がってきたかのような家系です。

私は13代目にあたります。

私の父は長男ですが、男子は生まれていません。父のきょうだいにも子供がおらず、私にもおりませんので、子孫繁栄には、何らかの呪術がかかっているような気がします。

今回は、肉体的にいろいろ起きていて、かなりキツメですが、それだけ根深い解放に手がかかっていくのではないかと、前向きに考えています

 

・・・I子様、メールありがとうございました。

なるほど、いかにも、という感じの「女系」の家系なんですね。

こういう「女系」で代々続いている家は、養子とかでつないでいったとしても、えてして、“事実上の当主・家長”は、「強い女性」が、務めてしまうことが多いです。

そうすると、男性性も使っていかなければいけなくなるので、どうしても、自分の女性性を、封じ込めるような生き方になってしまいがちです。

それもまた、家系のカルマであり、かけられている呪術でもあるんでしょうね。

「シャスタ遠隔」との連動もあるかと思いますが、最初の夢は、その解除・解放が行われていることを知覚して見た夢なんだろうと思います。

そして、二つ目の「ジュース」の夢。

実は、「婿探し」「養子探し」に苦労してきた、ご先祖様の思いを、解除・解放しているのかもしれません。

ここでは割愛しましたが、I子様からは、この他にも、お世話になった父方の叔父・叔母が夢に登場してきたり、いろいろ「いかにも先祖解除セッションらしい夢」のご報告をいただいております。

事前から、家系・ご先祖様に関して、大きな解除・解放が働きかけられている感じですね。

と、そのような内容の返信をさせていただいたところ、あらためていただいたメールがこちら。

 

【I子様から、翌8/13にいただいたメール  ※一部略】

『ジュースの夢について、ありがとうございました。

あー、と唸ります。

私も20歳から、幾度となくお見合いをさせられては嫌な思いをする…の繰り返しでしたが、今思うと、延々と代々引き継がれてきた事象だったのかもしれません。

私に家系の因縁の幕引き的なお役目があったのかも…と思うと、今回、身体にダイレクトにくるのも、致し方ない…と思い至ります。

そういえば、2週間前位から、キッチンの浄水器のノズルが弱まっていて、栓を閉めてもポタポタと水が漏れ落ちていき、一晩もすると、ボウルに溜まる位の漏水になっています。

水回りの不調も、お掃除サインですね。

よろしくお願い致します』

 

・・・I子様、こちらこそ、ありがとうございます。

I子様からは、この後、セッション2日前の8/15に、「体調はだいぶ楽になった」というメールをいただきまして、私の方も、ほっとしました。

そして、ご感想をふまえても、やっぱり、家系の抱えるカルマ・呪術の部分に、大きく手がかけられてきているんだろうと思います。

セッションを終えてからまだ数日ですし、明確なサインみたいなものは出てきていないかもしれませんが、これからいろいろ気づくことがあったり、いろいろ変わっていくこともあると思いますので、どうぞ、変化変容していく自分を、楽しんでくださいね。

I子様のこれからの人生が、明るく花開いていくことを、引き続き、サポートさせていただきますね。。

きょうも明るいほうへ  マモル