こんにちは、マモルです。

昨日13日は、「お盆の入り」でしたね。

で、「8/17先祖解除セッション」をお申し込みの方にむけては、13日~16日のお盆期間中、「事前の読経」等をさせていただきますよ、とお伝えしておりました。

自宅でごく簡素に始めまして、一応、こんな感じ(まだ火は点けてません)。ちょっとですけど、お供物も。

16日のお盆明けまで、4日間続けて、とりくませていただきます。

もちろんこれは、お申し込みの方のご先祖様に向けてのものですが、お申し込みでない方にも、何かしらの「余波」みたいなものも、あるかもしれません。

何か気づいたことがあったら、教えてくださいね。

では、引き続き、前回の「6/24先祖解除セッション」にて、いただいたご感想です。

でも、ちょっと違って、今回は、「セッションを受けていない」方からのご感想。

やっぱり、エネルギー的につながっている方には、ちょっと「余波」が及んでいくんでしょうね、そういうメールをいただきました。

 

【M子様から、6/24セッション当日の夜にいただいたメール ※一部略】

「いつもお世話になっております。

今日の先祖解除セッション、私は申し込んでいないのですが・・・

連動してるなぁ、と思う出来事が、本日ありましたので、お知らせいたします。

まずは、私。

昨日からなんですが、今日は、母の家に行こうと、決めていたんです。

その際、養父の仏壇に、お供物を買って行きました。

普段、(母の家に行くにしても)養父の仏壇へのお供えのことは、それほど気にしていないのに・・・何となく、今日は、養父の存在を感じたのです。

そして、先程、夕食時のこと。

主人の両親は、離婚しているのですが。

主人が、それぞれに、電話をしていました。

主人は、滅多に電話をしません。

珍しいなぁ、と思っていたら、マモルさんの先祖解除セッション、今日でしたね。

納得です。

主人の両親への電話、まして2人に電話するなんて・・・よく考えると、初めてかもです。

繋がってるって、すごいです!

何か、得しちゃったかも!、なんて思ったりしちゃいました。

ありがとうございました!』

 

・・・M子様、こちらこそ、ご報告、ありがとうございました。

そんなことがありましたか、確かに、連動してますね。面白いです。

というわけで、今回も同様に、申し込んでいない方々にも、何かしら、ご実家のご両親とか、祖父母とか、もっとさかのぼってのご先祖様とか、すでに何かしら、いろいろ起きているかも、しれません。

というか、いまは、お盆ですし、起きても当然ですけどね。

たくさんのご先祖様が、いま、あの世からこの世に、帰ってきています。

昨日のブログの冒頭でもちょっと申し上げましたが、ご自宅に仏壇がなかったり、特に何のお盆のしつらえもなかったとしても、すぐ近くにご先祖様がいらっしゃるつもりで、感謝の思いを伝えてみたり、手を合わせてみたり、お茶やお水をあげてみたり、食事時に、ご先祖様に一品を捧げてみたりすると、何かしら、気づいたり受け取れたりすることが、あるかもしれませんよ。

皆様も、ご先祖様も、いいお盆をお過ごしくださいね。

きょうも明るいほうへ  マモル