こんにちは、マモルです。

では、遅くなりましたが、「F49+、浄化とリボーン・リスタートの光セッション」で、私がやったことの報告です。

まずは、ブログで募集告知をしたのが、7月12日でした。

で、いつも、私の各種セッションにお申し込みの皆様には、「申し込んだ時点から始まりますからとお伝えしております。

それは、いつもの場合だと、「見えない世界」の方で、勝手に動き出す感じなのですが。

今回は、ちょっと意図的に、事前からいろいろ動かしていこうかと、考えておりました。

というのも、今回のメインテーマは、「第2チャクラの活性化」

これ、実際にはなかなか大きなテーマでして、一皮むけば、けっこう大きなカルマや呪術、過去世や先祖のネガティブ体験によるブロックが、ごっそり詰まっているところでもあるんですね。

というか、それがあるから、「愛と豊かさ」を受け取ることが、なかなかできなかったりするわけです。

というわけで、そこに手をかけていくにあたり、お申し込みいただく方には、早い段階から、どんどん準備を始めていきたいなあと、漠然と考えておりまして。

実は、募集開始翌日の13日から、お申し込みいただいた順に、随時、遠隔での「事前の準備」に、とりくませていただいたのです。

何をやったかというと、「ホ・オポノポノ」による、浄化と癒し、そしてエネルギー充填。

「ホ・オポノポノ」については、もう皆さんご存知だと思いますので割愛しますが(知らなかった方は検索してください、たくさん出てきます)、実は、一般的な浄化・癒しの側面だけでなく、弱った状態から再生する・本来の状態に復活していくエネルギーの充填にも、作用していくところがあります。

で、ここ最近になって、このエネルギーがどんどん抜けて、スカスカになっている人達が、かなり多い。

ちょっと前までは、そこまで時間をかけずに立ち直ることができていたのに、最近は、ちょっとしたダメージでも、そこからなかなか復活できず、グズグズと落ち込んだままになっている方が、かなり増えてきている。

ですので、どちらかというと、そこのエネルギー補充をメインに、あわせてセッション前の浄化・癒しも兼ねて、毎晩、その時点でお申し込みの方の「第2チャクラ」に向けて、「ホ・オポノポノ」をさせていただきました。

これは、「エネルギーを急激に活性化させて元気にする」ということではなく、むしろ、人それぞれの基本の状態・ベースの状態を高めて、「いつもより疲れが出ない」「明るく元気に活動できる」という状態を、ジワジワとつくっていきます。

この効果がハッキリ感じられたのが、「事前のご感想1~怖くない!疲れてない!」のケースですね。

一方で、浄化・癒しの面については、特に幼少期から抱えているような「心の傷」に、ジワジワと効いていきます。

もちろん、その現れ方は人それぞれなのですが、「事前のご感想4~置いてけぼりの解放」のように、「膿み出し」的に、自分の心の奥底で見ないようにしていた感情が、急に湧き上がってきた方も多かったようです。

このほか、「子供の頃の夢をよく見ます」みたいな感想も多く、それはそれで、その頃に抱いた何らかのネガティブ感情を、解放していたのでしょう。

また、「第2チャクラ」の活性化、つまりは、「愛と豊かさを受け取ることを自分に許す」ということにもつながっていきますので、実際に、そういう変化をビビッドに感じている方も、おられるようです。

「事前のご感想5~何かが吹っ飛んだ感」は、こちらの効果ですね。

その上で、満員御礼となり、申込者全員が確定した20日の夜からは、「ホ・オポノポノ」に追加して、「悪いものを抜く祝詞浄化」も、追加しました。

これをしっかり感じ取った方から、翌21日にいただいたメールがこちら。

『昨夜は、何かされましたか?

ベッドに入っていたら、途中から物凄く身体が熱くなってきて、身体の中がグルングルンし、空咳やゲップのようなものが出てきました。明らかにデトックスされてる感じでした。

一夜明けて、戻したいけど戻すものが無い(^_^;)ほど、身体の内臓というか、中が、ぐわんぐわんしています』

・・・このほかにも、お腹を下したりとか、いかにも「浄化」という感じの体調不良や感情の乱高下についてのご感想を、多数いただきました。

このような感じで、たくさんの「事前からのご感想」をいただいていたわけですが、それはそれで、しっかり「事前準備」が進んでいる、ということを示していたのだと思います。

というわけで、今回のセッション、当初の予定では、下記のようなスケジュールだったのですが。

23日(金)事前の祝詞浄化

24日(土)F49+、浄化とリボーンの光

25日(日)F49+、浄化とリスタートの光

26日(月)事後の祝詞浄化

早い方で13日から、遅い方でも満員御礼となった20日から、「遠隔での事前準備」をたっぷりさせていただいたこともあり、予定を変更して、もう、23日の初日の夜から、「F49+からの光」を、お送りしていくことにしたのですね。

続きます。

きょうも明るいほうへ  マモル

【追記】

「ホ・オポノポノ」、よかったら皆さんも、ご自身の「第2チャクラ」をイメージして、そこに向けて、やってみてください。

女性の場合は、自分の子宮に向けてやってみるイメージでも、いいですね。

しばらく続けてみると、意外と、「なんだか落ち着いてきた自分」「あまり動揺しなくなってきた自分」に、気づけていくと思いますよ。