こんにちは、マモルです。

『F49+、浄化とリボーン・リスタートの光セッション』、いろいろご感想をいただいておりますが、それを紹介するためには、どうしても先にセッションの詳細をお伝えしなければならず(でないと意味がわからなくなることが多いので)、もうちょっとお待ちくださいまし。

というわけで、事前からのご感想、その6です。

いろいろヒーリング等も学び実践しているという、H子様から。

 

【H子様から、7/23にいただいたメール ※一部略】

『申し込んだ7/19の夜、お腹を下しました。

その日の夜の夢です。

長い夢だったのですが、キーワード的に覚えていることを、書いていきます。

仲間達?と、海で、5~6人乗りの2艘の船で、セーリングをしていました。

私は、後ろの方の船に乗っていました。

すると、前の船が転覆。

でも、乗っている人達は、自力で立て直し、私は、「わあ、こんな風に立て直せるんだ」と思って、見ていました。

その後、大きな波が来て、自分達の船が、波のため、大きく上昇しました。

私は、ジェットコースターとかダメなのですが、なんとか踏ん張って、悲鳴をあげることもなく、船がもとの態勢に戻るまで、乗り切ることができました。

その後、上陸して、オシャレな雑貨屋に皆で入りました。

目の高さにある棚の一番左のアイテムが気になり、手に取りました。

すると、お店の人が来て、自分の左手に、お香の様な粉、小さな木?端切れ?を載せて、火をつけてくれました。

そこから煙がでてきて、瞑想をしました。

という夢でした』

 

・・・H子様、ありがとうございました。

お腹をくだすのもそうですが、海に出ているというシチュエーションの夢は、しっかり、「浄化」ですね。

それとともに、この夢が伝えていることは、「人は大変なことがあっても立ち上がれるし、あなたはやればできるんだよ」というメッセージ。

目の前の船の転覆、そして回復、自分の船の大きな揺れと、それを乗り切る体験は、それぞれ、「やればできる、自信を持ちなさい」という、わかりやすい例えです。

あと、左手にお香?をのせての瞑想は、それこそ「邪は左から」の解除・解放かもしれませんし、もしくは、ご自身の女性性をより引き出すための儀式だったのかもしれません。

たくさんの変化変容が事前から始まっていることを、しっかり感じさせてくれるメールでした。

H子様のこれからが、とっても楽しみです!

きょうも明るいほうへ  マモル