こんにちは、マモルです。

『F49+、浄化とリボーン・リスタートの光セッション』、さっそくいろいろとご感想をいただいております。

でも、事後の話はちょっとお待ちいただいて、事前からのご感想、その5です。

前回の「5/25浄化・前進S」から、引き続きお受けいただいたK子様。

大きな変化があったそう。

 

【K子様から、7/21にいただいたメール ※一部略】

『これ、現実的な気持ちの変化かな?と思ったのですが、先週あたりから、やたらと服が欲しくなりました。

7月頭に繁華街に行った時に、セールと重なっていたので、その日は、6着買って。

でも、もっと欲しいな〜と、そこから考えてて。

先週末に、やっぱりめちゃくちゃ服もサンダルも欲しい!と思って、一昨日の月曜日(19日)、また街に出て、3着買ったんです。

まだ物足りないので、来週も行きます(笑)

単にスイッチが入ったのか、セールと重なってたから安く買えて嬉しいのかは、よくわからないのですが。

数年前に離婚してから、「必要なものしか買わないでおこう」という気持ちが強くなっていたようで、欲しいものがあっても、「別に必要なわけではないから、いいか」みたいな感覚で、知らず知らずのうちに、自分にブレーキをかけていたのかな、と思います。

やっぱり、金銭的に、結婚当時は、欲しいものは何でも買ってもらっていたので、その差が今とありすぎて、苦しかったのです。

ですので、「何かが吹っ飛んだ感」というのを、とても実感できて、やっぱりこれは、セッションの効果かな?と、強く思いました。

すごく嬉しいし、まだまだたくさん欲しいので、ガンガン買おうと思っています(笑)』

 

・・・K子様、ありがとうございます。

いいですね、まさに、今回のセッションのメインの目的である、「第2チャクラの活性化」が、事前からすでに始まっていて、自分自身に、「愛と豊かさを受け取ることを許す」ということが、できるようになってきたんだと思います。

ちょっと話がずれるかもしれませんが、よく、「男性性は与える、女性性は受け取る」と言いますよね。

それはそれでその通りなのですが、女性性に関して言うと、受け取る以上に、「満たす」ことが大事です。

女性性は、「満たされて」いてこそ、輝くことができ、活性化して、元気に活躍することができます。(反対に、男性性は、ハングリーでギラギラしている方が、むしろ活性化したりします)

そして、「満たす」ことは、別に他者から与えられなくても、自分でも、できます。

美味しいものを食べたり、素敵な服やアクセサリーで心を潤わせたり、芸術やエンタメを楽しんで気持ちを高めたり・・・そういう風に、「自分を甘やかしていい気分にさせる」ことが、女性性を発揮して豊かになっていく、ということでもあるのです。

もちろん、女性にも男性性が、男性にも女性性がありますが、やはり、肉体が女性の場合は女性性を、男性の場合は男性性を活かしていくことが、「本当の豊かさ」を得ていくことに、つながりやすいです。

K子様の場合は、離婚をきっかけに、知らず知らずのうちに、その女性性を、封じ込めてしまっていた。

今ようやく、それが解放されてきているんだと思います。

そのようにして、女性としてK子様が魅力的に輝いていくと、それは当然、恋愛面にも、つながっていきますから。

で、これはあくまで、セッション前の時点での話。

セッションを終えてどうなっていくか、K子様のこれからが、本当に楽しみです。

そして、個人差はもちろんありますが、お受けいただいた方には、それなりに同じような変化が、起きていくはず。

もちろん、手元のお金との兼ね合いもあるでしょうが、本当に欲しいものがでてきたら、思い切ってゲットしてみる、というのも、また「リボーン・リスタート」にふさわしい行動なのではないかと思いますよ。

そこからきっと、また開けていく世界が、あるはずですから。

あ、男性の場合であっても、そもそも、私のブログにたどり着く時点で、「女性性のウェートが高い男性」である可能性が高いかと思いますので、同じようにしてみても、悪くないかと思います。

愛と豊かさ、受け取っていきましょうね。

きょうも明るいほうへ  マモル