こんにちは、マモルです。

『F49+、浄化とリボーン・リスタートの光セッション』、昨日を持って、満員御礼となりました。つきましては、申し訳ありませんが、申し込み受付は終了させていただきました。ご了承くださいませ。

それでは、前回の「5/25浄化・前進セッション」のご感想、その12です。

まさしく「変化の真っ最中」を実感した、という、N子様。

 

【N子様から、セッション6日後にいただいたご感想 ※一部略】

『セッション、ありがとうございました。

受けた直後は、とにかく、眠かった、です。

数日経つと、身体が軽くなった感じがありました。

そして、今までは、満たされない何か(宇宙エネルギー=愛?)を、「食べること」で解消しようとしていたのかもしれないのですが、セッションの後、『お腹が空かない』のです!!

少食で間に合うというか、満足というのか〜。

あと、イライラすることや嫌な出来事もある一方で、直感が冴えわたったり、楽しい出来事もあったりと、その波が大きくなった気がしています。

両極端で、それが1日の中で起こったりするので、切り替えや対応が大変です。

きっとこれが、「変化の真っ最中」というものなのでしょうね〜』

 

・・・N子様、ご報告ありがとうございました。

その後は、落ち着かれましたでしょうか?

こんな風に、セッション後、いろいろと、それまでの自分の嗜好や傾向が、ガラッと変わることは、よくあります。

たいていの場合は、あまりよくなかった生活習慣が、おおむね、いい方向に変化していく、という感じですね。

若い頃はともかく、ある程度大人になってからの「過食」は、おっしゃる通り「何かの“欠乏感”を、代替的に埋めるために、起きている」というケースも、けっこうあります。

でも、エネルギー的に満たされてくると、その必要はなくなる。

その結果、「適正量」に落ち着いていく、という流れですね。

そして、「一日の波が大きくなってきた」というのは、N子様の「感覚」が、より鋭敏になってきたから。「感度」が、かなり上がってきたから。

例えば、音楽を聴くのに、これまでは「10」のボリュームでないと聴いた気がしなかったのに、「3」のボリュームでも十分になった、「10」だともう、かえってうるさすぎる、という感じで。

だから、実際に起きている出来事としては、特に回数が増えたり、その度合いが大きくなったりしているわけではないのだけれど、受け取る側の「感覚」が鋭くなり、「感度」が上がっていることに伴って、ネガティブな反応も、ポジティブな反応も含めて、どちらも、これまでより大きくなって出てきてしまう。

そういう現象が起きています。

それはそれで、毎日がジェットコースターに乗っているような感じで、慣れるまで大変かもしれません。

でも、そのうち、その「感覚」「感度」をベースにした毎日に、落ち着いてくるはず。

そしてそこには、「これまでより一段階上がった世界」が、広がっているです。

セッションからほぼ2か月になりますし、きっとN子様、今はもう「一段階上がった世界」を、お過ごしになっていらっしゃるのではないかと思います。

そして、望むなら、まだまだ、さらに「上の世界」へと、たどり着いていけるはずですから。

N子様のさらなる飛躍発展を、引き続き応援させていただきますね。

きょうも明るいほうへ  マモル