こんにちは、マモルです。

『F49+、浄化とリボーン・リスタートの光セッション』、引き続き、お申し込み受付中です。こちらのブログをご確認いただき、よろしければどうぞ。

それでは、前回の「5/25浄化・前進セッション」のご感想です。

ご友人や口コミでのご紹介を中心に、占星術リーディング等にとりくんでおられる、K子様。

その活動をどんどん広げていきたいとお考えでしたが、さっそく、変化が起きてきたようです。

 

【K子様から、セッション2日後にいただいたご感想 ※一部略】

『セッション前の2日間ほどは、倦怠感と眠気と、そこはかとない不安感や、何も進んでいない自分、またはスピリチュアルなことに関して、疑うような思いに、急に苛まれるような感覚がありました。

たまたま観たYouTube番組に、「スピ批判」があったりして。

“ふわふわスピ・脳内お花畑・・・”、このような言葉に、反応している自分がいました。

でも、セッション直前になって、徐々に落ち着き、軽さを感じてきました。

翌朝(5/26)の夢、その1です。

今の住まいに似たような間取りの住まいに居る。

ソファーに鳥の糞のようなモノがついていて、拭き取ろうとすると、アチコチに点在しているのがわかる。

室内なのに、なぜ鳥の糞があるの?と思っていると、今度は、リビングの天井から、いきなり水が雨のように落ちてきて、唖然とする。

そして、夢、その2です。

あるセミナーに、会社代表3人のうちのひとりとして、参加している。

現実には知らない女性と、知人の女性と、私。

会社の中でも、選りすぐりのスピ系3人、という設定。

ヘミシンクについてシェアするコーナーがあり、私が、「ワークの実経験は少ないのですが・・・」と、話し始める。

・・・その夜、膿み出しなのか、お腹をこわしました。

続いて、その翌朝(5/27)に、夫が見た夢です。

普段は殆ど夢を見ないか、覚えていないようですが、この日は、珍しくハッキリとした夢だったそうです。

夫婦でのいくつかの朝の散歩コースの途中に、ある大きな建物があるのですが、夫は、夢の中で、この前を通りかかりました。

そして、いつもは行かない建物の反対側に回ると、非常に立派で豪華なエントランスがあり、「本当は、こっちが正式な入口だったんだ!知らなかった!」と思う、という夢だったそうです。

で、実はこの日も、たまたまこのコースを選択して散歩していて、建物の前を通過したときに、急に夢のことを思い出して、私に話してきたのです。

本人は、「ただそれだけ~」と言っていましたが、私は、「なんとも意味深な夢だな~」と、思うばかりでした。

たぶん、今までとは違う方向からのアプローチとか、何かの思い込みが外れるとか、間口が広がるとか・・・前向きに、まさしく前進のエネルギーとして、受け取りたいです。

引き続き、セッション後の変化変容を、楽しんでいきたいと思います』

 

 

【K子様から、セッション4日後にいただいたご感想 ※一部略】

『その後、28日、29日と連日になりますが、ここ数ヶ月に、私の占星術リーデイングを受けてくださったある女性が、インスタグラムの記事で、私の写真付きのPR記事をリリースしてくださいました!

大変驚きました。もう、えーっ!!という感じです。

こんなこと、これまでの人生ではなかった(笑)ことです。

素直に嬉しいです。

自分では、写真のリリースに抵抗があったので、なおさらの驚きです。

ありがとうございます』

 

・・・K子様、こちらこそ、ありがとうございました。

K子様からは、この他にも、たくさんのご報告をいただいてるのですが、一番象徴的な内容の、この2通に絞って、ご紹介させていただきました。

鳥の糞の掃除や天井からの水は、まさに、典型的な浄化のサイン

セミナーの夢は、スピリチュアルなことをやっている自分を、全肯定できない気持ちの解除・解放。

というか、要は、「他者の目線」を気にする気持ちの解放、ですね。

そして、ご主人の夢は、セミナーの夢とも連動している、「呪術の解放」です。

「呪術=思い込み」ですから、外れたことにより、これまで見えなかったものが見えるようになる、視野が広がっていく、そういう流れが起きていきます。

そして、その流れが、インスタグラムによる他者からの紹介、という出来事へと、つながっていきます。

自分の中にあった高くて厚い壁が、あれよあれよという間に、思いがけない形で、突き崩されていく。

でも、壁がなくなってみたら、その先に広がっている世界は、別に怖くも何となかった、むしろそこに、自分が進むべき道が、しっかり示されていた、、、というわけですね。

実際、K子様は、いまどんどん、活動の幅を広げていっていらっしゃるご様子。

もともと、自分自身の「やりたいこと」が定まっていて(多少揺らされましたけど)、そこにしっかり、「前進」のエネルギーを受け取られたからこその、一連の出来事だったのだと思います。

K子様の飛躍上昇を、これからも応援させていただきますね。

きょうも明るいほうへ  マモル