こんにちは、マモルです。

今週末まで予定しております「ZOOM浄化個人セッション」、引き続きお申し込み受付中です。こちらのブログをご確認いただき、よろしければどうぞ。

9日(金)までの平日も、細かい枠設定はしておりませんが、ご要望いただけば、できるだけ調整して対応させていただきますので、遠慮なくどうぞ。夜10時頃までにご連絡いただければ、翌日の対応も、一応可能ですよ。

さて、せっかくですので、またセッションでのやりとりの事例をご紹介。

母親や職場の人達に対し、どうにも「怒り」が沸いてくる、というN子様。

4月に30分枠でのモニターセッションをお受けいただき、その後、母親への怒りは治まってきて、普通に会話できるようになってきたそう。

でも、職場の人達に対しては、状況があまり変わっていない、とのことで、あらためて、5月にもう一度、2回目(50分枠)を、お受けいただきました。

そのときのやりとりです。なかなか・・・大変でした。

 

【1回目・基本の浄化】

(N子様)『目を瞑ってたんですが、体の右側が、歯とか、頭とか、すごく痛くなってきました。やってもらっている最中は、ずっと痛くて。

でも、今、目を開けていると、痛みはありますけど、ちょっと気持ちは、ラクになった感じ。

あと、途中で、反時計回りで、誰かが大きな円を書いているような感じが、見えてきたんです。

これ、私の痛みを飛ばしてくれているのかな?って思いました』

(私)『うーん、けっこう根深く食い込んでいるものを外そうとしているので、ちょっと痛いかもしれませんね。

でも、この後、ラクになりますから、そんなに気にしないでくださいね』

 

【2回目・個別の浄化】

(N子様)『痛みの位置が、右から左に、背中を通って、移っていった感じがしました。

で、今度は、扇風機の羽根のようなものが、時計回りに回って、風を起こしている感じで、だんだんと左側はラクになっていきました。

頭の右上のところの痛みは、まだちょっと残ってるんですけど、なんかすごく軽くなった、という気がします。

あと、手がジンジンしてきて、紫色の煙みたいなのが、下からモクモクと現れてきた感じがしました』

(私)『なるほど・・・痛みがまだ残っているのであれば、3回目に入る前に、ちょっと追加しておきましょうか』

 

【2回目・個別の浄化の追加分】

(N子様)『目を閉じた瞬間から、目の前がすごく真っ赤だったんです。

でも、しばらくすると、上の方から光が差してきました。

で、下の方に、黒い服を着た、“ムンクの「叫び」”みたいな人がいたんですけど、その光が、その人を吸い上げていったんですね。(※画像はネットからお借りしました)

すると今度は、私の身体から、黒い煙がモクモク出てきて、でも、それも光が吸い上げて、薄くなっていって。

それと同時に、また両手がジンジンしびれはじめて。

で、終わった今は、すごい、けっこうスッキリしています

私)『右上の方に残っていたという、痛みはどうですか?』

(N子様)『あ、消えてます』

(私)『そうですか、よかったです。では、3回目、行きますね』

 

【3回目・浄化された状態の定着・強化・拡大】

(N子様)『なんだか、大仏みたいな顔が浮かんできたんですけど、それがだんだん消えていって、次に、変な目玉みたいなのが見えたんですけど、それもまた消えていって。

すると、なんだか、黒い空みたいな感じの映像が広がってきて。

でも、見ていると、だんだん白い部分が増えてきて、黒っぽい部分が消えていって、なんか薄曇りみたいな感じになったところで、終わりました』

(私)『完全な晴れではない?』

(N子様)『そうですね曇り空

(私)『なるほど、うーん、では、もうちょっと、追加しましょう』

 

【3回目・浄化された状態の定着・強化・拡大の追加分】

(N子様)『目を閉じたら、神社の鳥居みたいなものが近づいてきて、その後、目の前がぱっと、真っ赤になったんですよ。

でも、だんだん黄色くなってきて、そのうち、黄金色になってきて。

その光が、どんどん頭の上から降り注いできて。

目を閉じているんですけど、もうすごく、すごく眩しくて。

あんまり強すぎて、目がショボショボし始めて、どうしよう~と思っていたら、終わりました』

(私)「はい、だいたいの悪いものは、祓いきった感じですね。今、身体の感じ、心の感じ、どうですか?』

(N子様)『あ清々しい感じがします。ちょっと首の後ろが痛い感じはしますけど…』

(私)『最初の時の痛みと比較して、同じような痛みですか、どこか違いますか?』

(N子様)『あ、もう全然違います。清々しさのある痛み、というか(笑)

(私)『そうですね、ちょっと身体に力を入れすぎての“筋肉痛”みたいな感じの痛みだと思いますので、そのうち治まると思いますよ。

では、今あらためて、職場の感じとか雰囲気とか思い出してみて、どうですか?嫌な感じとか、怒りがわいてきたり、しますか?』

(N子様)『あれ?あれ?あんまり、なんか・・・考えられないです。思い出せないです

(私)『うん、それでいいです。

これまで、N子様が感じる“職場”は、“怒りの感情”と強く結びついていましたが、”怒り“を取り外し、”職場”とのつながりを断ち切りましたので、以前のようには、もう思えなくなってきているんですね。

で、N子様の中に、やっぱり、“怒りのもと”“怒りの核”みたいなものがあって、それが、どんどん“怒り”を生み出して増幅させたり、同じように“怒り”を抱いている、自分ではない悪い存在を取り込んでしまったりして、余計にひどい状態にさせていたと。

でも、それは、もう最後の金色の光がきれいにしてくれましたから、もう大丈夫だと思います.

また、職場の雰囲気も、何だか自分の受け止め方が変わるというか、どこか違う見え方をしてくると思いますよ』

(N子様)『そうなんですね』

 

・・・こんな感じで、この後、N子様に対して、私が事前に見ていたもの、感じていたものを、お伝えしていきます。

長くなったので、続きはまた明日。

きょうも明るいほうへ  マモル