こんにちは、マモルです。

「6/24先祖解除セッション」、ただいまお申し込み受付中です。こちらのブログをご確認いただき、こちらからどうぞ。

そして、あくまで今の時点での私の感触ですが、「母娘関係」に問題があると感じていらっしゃる方には、今回のセッションは、かなり効果が期待できるのではないかと思います。

何だかひっかかる、どこか気になる、という方は、どうぞご検討くださいませ。

さて、本来なら、昨日「先祖解除S」の募集告知をした以上、前回の「4/24先祖解除S」の詳細報告や、いただいているご感想からお伝えするべきところなんですが。

一昨日の「ご感想3」のように、どうも「SLR」と「浄化・前進S」の中で、「先祖解除S」的なことが連動して行われていると思わざるをえないご感想が相次いでおりまして、そういうケースから先に、ご紹介していきます。

数年前に離婚をされた、R子様。

新しいパートナーを求めておいでですが、一方で、心の奥に、いろいろ以前の結婚でのことを引きずっておられる面も多く見受けられ、これまで、それを少しずつ少しずつ、ほどいてきていました。

そして、セッション後に、見た夢は。

 

【R子様から、6/2にいただいたメール ※抜粋、一部整理しています】

『5/31の夜に見た見た夢の内容です。

元主人、そして、その相手の女性が、出てきました。

実はこの夢、これまでにも、私が通ってるエステティシャンの子が相手で、子供も2人いる、という設定で、何回か見ていたのです。

なので、現実には全くそうではないのですが、そのエステに行くのが、嫌になっていました。

ですが、このときの夢では、全然知らない、若ーーい子が相手として出てきました。

夢の中での自分の感情も、落ち着いていて、元主人の話を、聞く事ができていました。

覚えているのは、そういう場面や、自分の感情だけなんですが。

現実の方では、夢より先(2.週間前くらい)に、仕事上で聞きたい事があり、そのエステティシャンの子にLINEして、色々情報をもらっていました。

夢は、私が勝手にひきずって見ているだけのことで、ちゃんと現実を見ようと思って、またエステにも行こう、と思っていたところでした(笑)

ですので、この夢をみたのは、『きっと浄化のおかげだ!』と思っています。

「REBORN、REBORN」と言い聞かせていて(そこまでではないですけど)、自分の今後の変化が、とても楽しみでなりません♫

自然にそう思えるのも、今回の遠隔のおかげのような気がします。

なんとなく気持ち的に、いつもふわふわしてたのが、少しドシッとしたような気がしています

 

・・・R子様、ありがとうございました。

R子様には、すでにメールでお伝え済ですが、これ、前の離婚から引きずっていた、ネガティブエネルギーブロックの解除・解放の夢なんですね。

では、その「引きずっていたもの」が何かと言うと、元ご主人のことがまだ好きだとか、ずっと忘れられない、ということではなくて。

「元ご主人との結婚生活で幸せだった頃の自分への執着」です。

とにかく、一時、「幸せだった自分」がいて。

そのときのことが、忘れられない、終わったことはわかっているけど、卒業できない。

それが、無意識の中で、「自分は幸せではないのに、なんで他の女性は幸せなんだ!」という嫉妬、憎しみ、恨みつらみの思いにつながり。

近くにいるエステティシャンの女性に、その思いを投影させていた。

それが、これまで見ていた、夢のカラクリです。

それが、今回の夢では、相手が、「まったく知らない若ーーい子」に変わったことで、あまりにも若すぎて、相手にする気にもなれなくなってしまって、なんだかもう、怒る気力が、妬む気力が、嫌な思いを感じる気力自体が、抜けてしまった。気持ちが落ち着いてしまって、ネガティブな思いと、つながれなくなってしまった。

おそらくはこれ、「浄化・前進S」の効果であるとともに、私が「宇宙空間に閉じ込められた女性兵士の解放」⇒「女性の怨霊の解放」と、続けて行ったことに連動しての出来事でもあるのだろうと思います。

つまりは、前の結婚について、ずっと引きずっていた思いから解放された、ということ。

それによって、次のステージに進み、新しいパートナーと本当の意味で出会っていく状態が整ってきた、ということ。

正直、これだけでも、すごい変化変容だと思いますが・・・、ここからまた先がありました。

 

【R子様から、6/4にいただいたメール ※抜粋、一部整理しています】

『解説ありがとうございました。

すごーく納得しましたし、やっと卒業できるのかー!というホッとした?感情です。

長かったですーーーーー(泣)

ここから解放されたら、心底楽になって、明るい未来が待っている!と、感じています。

そして、一昨日に見た夢なんですが、寝る前にマモルさんのブログを読んでたからなのか、私の夢にも、海が広がってて、一隻の船が動いてて、何だか、島というか、大きな物を回収してる模様でした。

すごく穏やかな海で、船も一隻だけだったんですが、その様子を、俯瞰して見ている自分がいました。

すると場面が変わって、わたしは素っ裸で四つん這いになっていて、見渡すとたくさんの女の人が、同じ格好で、整列よく並んでます。

横には、母親もいました。

なんとなく、妹達も、いたような、いなかったような。

その前後の景色は覚えてないんですが、海と船と、たくさんの女の人達の、素っ裸の四つん這いの格好の場面だけを、覚えています。

これらも何か関係あるのかなーと思って、ご報告させていただきました』

 

・・・R子様、ありがとうございます。

この夢は、まさに「呪術」の解放です。

それも、家系に連なる女性に、代々かけられている「先祖系の呪術」の解放です。

簡単に言えば、先祖代々、男性から虐げられる、軽んじられる、極端な言い方をすれば、「性奴隷」的に扱われてしまうような、そういう「女性の悲しみ」につながる呪術。

お母様が横にいて、妹様もいたような気がする、ということなので、特に母方から続く、ご家系の女性みんなに連なる呪術なんでしょう(影響の出方の個人差はありますが)。

もっと言えば、それこそが、前の結婚から引きずり続けていた「ネガティブブロック」の根幹にあったものなのかもしれません。

その呪術が、離れ小島みたいな場所、もしくは海の底に封じ込められていた女性たちを回収、解放することで、解けた。そのことを夢で知覚した、ということなんだろうと思います。

とはいえ、まだ、「整列よく並んでます」ということなのであれば、まだ完全には、女性達の頭の中は、そのコントロールから、抜けきってはいないのかもしれません。

とはいえ、もう「救出された」のは間違いありませんので、時間が経過するにつれて、落ち着いて自由に動けるようになっていくと思います。近いうちに、そのシーンを夢で見るかもしれませんね。

そこまでいったときには、R子様ご自身も、この現実世界で、「女性としてより自由に輝いて生きていくこと」が、より自然に、無意識のうちに、できるようになっていくはずです。

R子様の今後の大きな変化変容を、楽しみにしております。

そして、R子様が感じた夢での呪術の解放は、「浄化・前進S」を受けたか受けないかに関係なく、きっと私とエネルギー的につながっている多くの方に、同時に起こっているはず。

ですので、この流れの中で、また今度の「6/24先祖解除セッション」をお受けいただくと、これまでに以上に、たくさんの解除・解放が、一気に進んでいく可能性があります。

そういう意図をもって、しっかりとりくませていただきますので、よかったら、ご検討くださいませ。

きょうも明るいほうへ  マモル