こんにちは、マモルです。

引き続き、「ZOOM浄化個人セッション」の話。

昨日のブログでは、視える・わかる人のケースをご紹介しました。

でも、そういう敏感な方とか、ヘミシンク等のエネルギーワークに慣れ親しんでいる方でなくても、ほとんどの方に、「身体の変化」は、しっかり感じとっていただけているかと思います。

親の介護とか、お金のこととかで、不安が募ってたまらない、どうにかしたい、というN様にお受けいただいたときのやりとりです。

 

=======

(私)『はい、第1段階終わりました。どうでしたか?』

(N様)『ボーッとしようとしても、なんだかいろいろ考えてしまって、ちょっと落ち着かなかったんですが・・・肩が凝っていたのが、ちょっと軽くなったような?後は、頭がなんだか、もわっとしている感じです。それぐらいです』

(私)『いいですよ、しっかり感じておられますよ』

 

そして、第2段階へ。

N様の内側にある、不安につながりやすいエネルギーコードを断ち切り、余計なものを解除・解放し、けっこう入念に浄化、調整させていただきました。

 

(私)『第2段階終わりました、いかがですか?』

(N様)『あの・・・半分ぐらいすぎたところで、なんだかお腹がすごく空いてきました。

あと、目が、すごくハッキリ、クリアになって。

周りが、すごく、すごく、よく見えます』

(私)『あー、いいですね。

お腹が空いたのは、不安な気持ちでいっぱいで、身体が固まって動かなくなっていたのが、緩んで動き出したんですよ。

それをちゃんと感じ取れたと。

視界も、不安や恐れによって狭められていたのが、解放されて、広がったんですね』

 

そして、第3段階へ。

追加でもうちょっとふみこんだ浄化をした上で、その状態を定着させ、広げていきます。

 

(私)『はい、終わりました。どうですか?』

(N様)『あ、あの・・・すごく、トイレに行きたくなりました』

(私)『あ、どうぞ行ってください』

というわけで、N様は中座。スッキリして戻られます。

(N様)『すみません、始まる前にトイレには行ってたんですけど・・・』

(私)『いやいや、お腹の具合がしっかりよくなってきた、浄化された証拠です。いらないものを出すのは、大事なことですからね』

(N様)『それと・・・横になって受けている最中に、急に、昔飼っていた犬のことが浮かんできて、なんだかすごく涙が出てきたんです』

(私)『ああ、もちろん、涙も浄化ですからね。

そして、その犬ですが、N子様のそばに、今もいますよ。

実は、第2段階のあたりから出てきて、N様のお腹の辺りで、丸くなって一緒に寝ていました』

(N様)『そうなんですか!』

(私)『その犬が、日頃からちゃんと、N様を護ってくれています。

だから、危ないこと、変なことには、ならないはずです。

だから、もう安心していいんです。大丈夫です。

・・・さて、今、その状態で、あらためて、お気持ちはいかがですか?

まだ、不安でいっぱいですか?』

(N様)『あ、なんだか、なんとかなる、って、そんな感じがします。

頭の中も、最初の頃と比べると、ずっとスッキリしました』

(私)『よかったですね』

=======

 

・・・最後の犬の話はちょっとびっくりでしたが、N様、“お腹”の状態を通じて、浄化、そして解除・解放が行われたことを、しっかり「体感」として知覚していただけたようで、何よりでした。

あわせて、先祖的な影響等もだいぶ解除しましたので、N様の「不安グセ」みたいなものは、今後は、だいぶ落ち着いていくんではないかと思います。

こんな風に、この「ZOOM浄化個人セッション」、昨日のY様みたいな、とんでもない体験はなかなか難しいにしても、ほとんどの方は、しっかり「何らかの体感」として、わかっていただけるのではないかと思っておりますよ。

というわけで、またよかったら、受けてみていただけると幸いです(と言いつつ、まだ正式募集はしてないんですけどね・・・すみません)

きょうも明るいほうへ  マモル