こんにちは、マモルです。

昨日のブログでは、「4/24先祖解除セッション」での「余波」的な話をご紹介させていただきました。

すると、それを読んでくださったM様から、「私も!」とばかりに、さっそくこんなメールをいただきました。

もらって早々ですが、ご紹介させていただきますね。

 

【M様からいただいたメール ※一部略】

『今日(4/27)のブログですが、とても驚きました!

何故なら、我が家でも、“水回り事件”が、起きていたからです。

台所の排水パイプが詰まり、部屋中汚臭を漂わせながら 取れる部分を外して掃除したり、あの手この手で、なんとか自力で、復旧することが出来ました。

格闘しながら、〈水=エネルギー〉の記事を思い出しながら、こういうことかな?と色々考えていました。

というのも、今月は、けっこう旦那と、ケンカしていたからです。

私の不安症・心配症がたたって、良かれと思って言ったつもりの言動が、相手の行動を否定する結果になってしまっていたからなんです。

このことについて、ひどく落ち込みまして。

もう二度と自分の意見は言わないようにしよう!と誓いましたし、私の考える事は、きっと相手にとっては悪しき事なんだ、もう自分に生きる意味なんてないんだ、とまで思ってしまっていた矢先の出来事でした。

そりゃ、詰まりもするわな・・・と思いつつ、旦那と2人で復旧作業。

ちょこっとだけ会話が増え、私自身も、一度死んだような状態になって、とっても苦しかったんだから、このままにしていてはいけないし、明るい方へ行こうよ!と、なんとか気持ちを切り替えることができました。

我が家の日曜日(4/25)と月曜日(4/26)のお話でした。

ありがとうございました』

 

・・・M様、こちらこそ、ありがとうございます。いや、大変でしたね。

これはもう、M様にも間違いなく、エネルギーが届いてましたね。

というのも、今回は、「先祖解除セッション」とはいえ、けっこう「浄化」的な部分のウェートも増やしていたので。

そのエネルギーをしっかりとらえ、排水パイプの詰まりという形で具現化させて、その復旧作業を通じて、M様の「浄化」が行われた。

そうとらえてもらってもいいかと思います。

で、これはもう一般論としてもよく言われることですが、なんだか心が沈んだり、モヤモヤしていたりするときは、一心不乱に「掃除」にとりくんでみると、気分がけっこうスッキリしたり、落ち着いてくることも多いですよ。

それも、「水回り」が、やっぱり効きますんで。

気分転換にもいいんで、よかったら試してみてくださいね。

きょうも明るいほうへ  マモル