こんにちは、マモルです。

昨夜、2回目となる「無料遠隔・祝詞浄化セッション」を行わせていただきました。

追加分を含めて、約250人の方に、ご参加いただきました。ありがとうございました。

前回より、さらに入念に、行わせていただいております。

ご感想・ご報告等、楽しみにお待ちしておりますね。

・・・さて、1回目の「3/5無料遠隔」の方でいただいているご感想、まだまだあるのですが、きょうはちょっと趣向を変えて、お受けいただいた方との、やりとりの記録を。

「事前からのご報告」のブログ記事で、「どんどん不要なものを外しているところ」とご紹介させていただいた、YN様とのやりとり。

ちょっと怖いです。

そういうのが苦手な方は、これ以上読み進めるのは、やめておいた方がいいかもしれません。

 

【YN様から、遠隔翌日の6日にいただいたメール ※一部略】

『昨日は、祝詞をありがとうございました。

朝起きたら、私も娘も、何か重くてキツくて、2人ともしばらくご機嫌ナナメでした。

今日は娘のモデルレッスンの日で、レッスンを見学していたら、何だか、娘がすすけて見えてきて、すすけた誰かが、浮いて出たように感じました。

貧しい老婆みたいな、みすぼらしい感じでした。

見えない匂いが、臭く感じました』

 

【YN様から、10日にいただいたメール ※一部略】

『その後ですが、何かすごいのが出て来ました。

身体のなかで、のたうちまわっています。

ムンクの叫びみたいな表情をした、女の人の形をしている何かです。

ぼーっとなって気分も落ちていて、やる気がなく、昨日は、普段は全然見ない、テレビを見ていました。

知らないアニメが放送されていて、悪魔と契約していました。

そのあと、「世界仰天ニュース」か何かの番組で紹介されている、殺人事件の話を、ジーっと見ていました。

事件の内容は、もともと別れたカップルがまた出会って、また好きになって、女の人が妊娠する。

でも男の人には、新しい恋人がいて。

新しい恋人は、嫉妬して、お腹の中の赤ちゃんごと、女の人を惨殺してしまう、というものでした。

私の背中で暴れている女の人みたいなのも、そうゆう強い殺意をもった女の念なのかなぁ、って思いました。

また、浮いて出て来たのかなって。

朝、幼稚園に送っていたら、ウサギの死骸が道にあって、急ブレーキをかけて。

さらに進むと、今度はキジのメスみたいなのが、車道に飛び出して来て、また急ブレーキをかけて。

「これ、いったい何だ?」って気持ちになりました。

今日はなぜか、魔物とか、霊障のことを書いているブログを読んでしまうことが多くて、暗い方向に目が向いています。

いつのまにか、くらーいです』

 

・・・さすがに、このままではまずいかなと思い、私から、簡単な返信をさせていただきました。

 

【上記のメールを受けての、私からの返信  ※一部略】

『先日の浄化で、そういう存在の「引きはがし・追い出し」が始まっているんだと思います。

暗い方に目を向けず、意識的に、明るい方に目を向けていってくださいね。

それが、より「引きはがし・追い出し」を促進していきます』

 

・・・すると、それから、約4時間後にいただいたメールがこちら。

 

【YN様からのメール  ※一部略】

『さっき、マモルさんにメールをした後、めっちゃ楽になりました。

身体軽いし、頭軽いし、のたうちまわっていた女の人も静かになって、背中の重いの、痛いのがなくなって。

片付けや、お雛様をいつしまおうとか、あの書類書かなくちゃとか、あれこれ、とっちらかって混乱して、放置していましたが、頭がハッキリしたから、今日やることはこれで、あれはこの日で、と、計画して動き出すことができました。

そして、さっき車で家に向かっていたら、近所に住んでる伯父(父の兄)が、ちょっとスキップふうに散歩をしているのを見かけました。

伯父は、ずいぶん前に、大腸がんで大腸をとってしまって、顔色悪くて、以前見かけた時は、下を向いてキツそうだったのに、今日見かけた時は、ニッコリ笑って元気そうで。

しばらく姿を見ていなかったのですが、元気になっているみたいで、本当に嬉しいです。

いつもいつもありがとうございます』

・・・という、やりとりでした。いや、ほっとしました。

YN様は、強いサイキックをお持ちですが、その分、生まれたときから抱えているもの、のっかっているものも多く、様々な重い問題を抱えていて、けいこヴァールハイトさんや私の各種解除セッションを受けながら、少しずつ少しずつ、いろいろなものを解除・解放してきています。

最初の頃を考えると、だいぶ、よくなってきたと思います。

今回のケースは、YN様の言葉を借りれば、YN様の中に入り込んでいた「強い殺意を持った女の念」みたいなものを、「祝詞による浄化」で、あぶり出し、浮き上がらせ、YN様から引きはがすことに成功できた、ということなんだと思います。

5日の遠隔を終えて、10日に治まっているので、実質5日間かかっています。その間、YN様も大変だったと思いますが、これでまたひとつ、軽くなったはずです。

なお、私は、このとき、メールの返信はしましたが、それ以外には、とくだん、何もやってはいません。

ちょうどこのタイミングが、引きはがしのピークのときで、だからこそ抵抗も激しく、YN様も一番キツかったのだろうと思います。

でも、このメールのやりとりで、私のエネルギーとつながり、それが最後の一押しとなって、引きはがしが完了した、そういうことなのではないかと思います。

YN様、これから転機を迎えていきますが、またひとつ、障害は取り除かれたと思いますので、どうぞ引き続き、前に進んでいってくださいね。

そして、私が、私のセッションを受けていただいた方に、「何でもいいので、短くていいので、何か感想等送って下さいね」と、いつも呼びかけているのは、こういう風に、事後のメールを通じて、私とつながることで、何かが動き出す、完了を迎える、ということが、けっこうあるからなんですね。

私の方では、とくだん何の意図もしていなくても、メールを読むという行為が発生することで、エネルギー的につながり、それがまた何かを、プラスの方向に動かしていく。きっちり完了させる。

そういうことが、実際、あるのです。

というわけで、昨夜の「3/13無料遠隔」についても、お受けいただいた方は、数日後でもいいので、何かしら、ご感想・ご報告のメールをお送りいただけると、それによって、また何か変化が促進されるかもしれません。

ごく短くても、「何もわからなかった」という内容でもかまいませんので、よかったら、メールくださいね。

今回の分は、「無料遠隔」ということもあり、細かい返信までは手が回らないと思いますが・・・繰り返しになりますけれど、私がメールを読むという行為が加わることで、遠隔の効果がまた強くなる、ということがありますからね。

お待ちしておりますね!

きょうも明るいほうへ  マモル