こんにちは、マモルです。

さて、私のホームページのトップでは、「目の前の現実は、あなたの意識が創っています」「あなたが変われば、現実は変わる!」と見出しを立てています。いつもブログばかりで、まだちゃんと目を通したことが無かった、という方は、よかったら、こちらからどうぞ。

これ、もう4年前にまとめた文章でして、今読み返すと、表現や言い回しとして、非常に稚拙なところが目立ちますね。正直、一度思い切って書き直したいところなのですが、なかなか手が回らず(涙)

ただ、その「本質的なところ」は、何も変わってはいない、間違ってはいない、と思っています。

で、そのことを、ようやく実際に感じていただけたのではないか、そういうメールをいただきました。

3年前からのお付き合いとなる、NA様。

これまでに、私の「先祖解除セッション」や、そのほかのセッションを、もう合計10回以上、お受けいただいてきています。もちろん、そのほかにも、けいこヴァールハイトさんのセッション等も、複数受けてこられています。

そのお悩みのメインは、ご家族のこと。特に、ご家族とのコミュニケーションのこと。

詳しいことは割愛しますが、ご主人にも、息子さんに娘さんにも、ずっと振り回されるばかりで、かなりお疲れのようでした。

そして、考えることは、常に「家族のこと」ばかりで、自分自身を大事にする、自分に愛を注ぐ、ということが、なかなか、できておられなかった。

そのことについて、これまで、様々なセッションやメールのやりとりを通じて、様々な角度から、アプローチを続けさせていただいてきました。

そして、今月17日に、いただいたメールがこちら。

 

●『ちょっとした変化?が、自分にあらわれた、かもしれないので、お知らせしておきます。

今まで、たまに、ちょっと値が張ったり、質の良い食べ物を買っても、もったいないから・・・とか、子供にあげてから・・・とか、なんだかんだ理由をつけて、新鮮なうちに自分自身に与えない、というところが、多々あったのですが。

「うん、自分に、今、あげよう」という選択肢が、できてきたのです。

意識的にそうしているふしもありますが。

でも、今までは、そうは言いつつも、やっぱりもうちょっととっておこう、とか思ってしまって、結局ダメにしてしまうことも多かったののですが、「今、美味しいうちに食べておこう!」と思うことが、増えてきたのです。

自分にとっては、結構画期的なことだったので、ご報告でした』

 

・・・いえいえ、「ちょっとした」どころではないですよ、「すごく大きな」変化です。

そして、その3日後の20日に、さらに、追加のメールをいただきました。

 

●『とりあえず、ご報告を。

さきほど、夕飯のときのことです。

ここ最近、息子を車で駅まで送迎するのですが(息子の受験終了までやる予定)、先に息子が家に入り、私は車を駐めて、後から家に入ったとき、娘と息子が、会話をしている声がしたのです。

なんと珍しいこと・・・と思いました。

なにやら、ゲームの話題で、会話が続いているようでした。

夕飯も、ここ最近は、おのおのが一人で食べることが多かったのですが、きょうは、珍しく3人で一緒に食べたのです。

2人がずっとゲーム関連の話題とおぼしきことをずっと話しているので、私がぼそっと、「何をしゃべっているのか、全然わからないなあ」とつぶやいたところ、、、息子によるゲームやらVチューバーやらの解説が始まり、そこに娘も加わってきて、二人がかりで、私にいまどきのその業界の基礎知識を教示するという、前代未聞の事態になりました。

こんなことが起きるとは・・

そもそも息子は、いつも、スマホでYouTubeを見ながら、食事をしているのです。

こちらからは話しかけづらいし、話しかけても「何なの、早くして!」という感じなのです。

でも、今、私がこのメールを書いてるときも、なにやら2人で、ゲームの話を続けています。

娘は、数日前、私に、「にーにと普通に話がしたいなあ・・・」と、遠い目をしながら言っていたばかりで、「夢が叶ったね!」と、私も嬉しい気持ちでした。

なんだか、和やかな空気、普通の家庭なら、これは当たり前のことなのでしょうが、こういう空気になったのは、“初めて”に近かったので、あーーーよかったなあ・・・と、しみじみ感じました。

特に、息子が娘に話しかけることは、これまで、ほぼなかったのです。

話しかけるとしても、「ダメ!」「やめなさい」というような、何かを禁止するような命令口調ばかりだったので。

これを機に、家族の空気が、変わり始めると良いなあ、と思っています』

・・・NA様、おめでとうございます。よかったですね。

ずっとこれまでの経過をお知らせしてきていただいていた私としても、本当に、感慨ひとしおです。

小さなことのようですが、これこそ、まさしく、「自分が変わると、現実が変わる、世界が変わる」ということで。

これまで、NA様は、自分を大事にしてこなかった。

そうすると、家族も、NA様を、大事に扱わない。そして、家族はバラバラになる。

でも、いま、NA様は、自分を大事にすることが、できるようになってきた。

すると、家族もNA様を大事にするようになり、仲良くひとつになっていく。

もちろん、「先祖解除」や「呪術解除」を通じて、見えない世界のいろんなエネルギーを動かしてきた結果が、ようやく具現化してあらわれてきた、ということでもありますが、すべてひっくるめて、NA様自身が変わったら、自分の目の前の現実、自分を取り巻く世界が変わってきた、ということは、もう明らかなことだと思います。

後は、素直にこの流れに乗っていけば、より家庭円満になっていき、毎日が明るく楽しくなっていくはず。

そうなっていくように、そしてさらに加速していくように、引き続き、サポートさせていただきたいと思っています。

NA様、そしてご家族皆様の、さらなる飛躍発展上昇を、祈念致しますね。

きょうも明るいほうへ  マモル