こんにちは、マモルです。

一昨日にお送りした「祝詞による浄化」の無料遠隔、さっそくいただいたご感想、ご紹介させていただきますね。

昨日の午前中までにいただいた分です。(それぞれ一部略)

●『私は毎度同じですが、21時の遠隔開始の20分前ぐらいから、ガクッと睡魔が襲ってきて、テーブルに突っ伏して寝てしまいました。

そして、「だめだ、寝る」と言って、結局、深夜0時近くまで、寝てしまいました。

一緒に受けた夫に感想を聞いたら、20時過ぎぐらいから急に、頭から肩にかけて、重しを乗せたみたいに重だるくなって、21時過ぎには、いつのまにか、20分ぐらい、寝てしまっていたそうです。

でも、起きた時には、重だるい感じが無くなっていて、身体が軽かったそうです』

 

●『年明けすぐに、ある感染症にかかり(※コロナではありません)、体が完全に回復していない様で、当日も、朝から、頭痛・首こり・肩甲骨の奥の痛みなどあり、鎮痛剤を飲んでいました。

夜になると楽になるかもしれないと、遠隔の開始時間を待っていました。

すると、「体が楽になった」と思う瞬間がありました。

遠隔のお陰かと、感謝しております』

 

●『とくに体感はありませんでした。

けれど、朝起きたら、何かがストンと落ちたような気がしました。

今までザワザワしていたものが、ストンと落ちて、気持ちがシンプルです』

 

●『遠隔の実施時間帯は、子供の歯磨き仕上げや掃除等、バタバタしていたので、特に何も、気づき的なことはありませんでした。

でも、ぐっすり眠ることができました』 

 

●『昨夜、久々に夢を見たので、ご報告させていただこうと思い、ご連絡しました!

ちょっと短い夢なんですが、示唆的だったと思います。

ある人の家にお邪魔しているんですが、「もうすぐここを建て替えるんですよ」という話になって、「建て替えるんなら、もう帰らせてもらいますね」と、そこを出るんです。

で、上空から、その建て替え中の家を見せてもらうのですが、その家が、非常に斬新というか(笑)

色味も壁の感じも、エンターテインメント性を帯びていて、周囲とは一線を画す様相の家でして、「うわー、遊び心満載やなぁ…すごい!!」と感心している、という夢でした。

まだその家は、建築途中だったので、完成するまであと一息、という感じでした。

 今年は、新年早々から、マモルさんの遠隔セッションや、主人と娘が、マモルさん&けいこヴァールハイトさんの遠隔セッションを受けたりしていますんで、自分の周囲の人間のエネルギーも、どんどん変化していっているのだと思うのです。

その中で見たこの夢は、非常に示唆的だと思いました』

 

・・・皆様、さっそくのご報告、ありがとうございます。

いろいろありますね。参考になります。

そして、先日のブログ(こちら)でご紹介させていただいたEY様から、無料遠隔を受けて、あらためていただいたご感想がこちら。

●『私は、セッションの前日の夢で、左耳から“膿”が出てくる夢を見ました。

これもまた、ちょっと違う意味で、「膿み出し」なのかなと思いました。

この、「耳から膿が出る夢」は2回目で、以前、けいこヴァールハイトさんのセッションを受けた際も、同じ夢を見ました。不思議ですね!

そして、今回初めて、主人もこの様なセッションを受けたのですが、よく寝ていました。ふだんは、よく寝る方ではないのですが、かなり眠くなったようです。

そして、娘も、夢を見たそうです。

その内容ですが、私と、私の妹と、娘の3人で、私の実家にいて、デリバリーで食事を注文しようと話していると、亡くなった私の両親が出て来て、娘に、ハンバーグやスイーツを持ってきてくれたんだそうです。

その料理は、おそらく、両親とよく一緒に行ったデニーズのお料理だったそうで、でも、私と私の妹には、両親の姿は見えていなかったそうです。

娘が、「おばあちゃん、おじいちゃん、また一緒にデニーズ行こうね!」と言うと、両親は、嬉しそうにしていたそうです。

娘は、「久々に2人に会えた」と、涙ぐみながら、話してくれました。

マモルさんのセッションにより、祖父母と繋がりやすくなっていたのかもしれませんね。

娘は、今日は、特に元気です!

ありがとうございました』

・・・EY様、こちらこそ、ありがとうございました。

EY様は、昨年、私の「先祖解除セッション」も、たびたび受けておられたので、そちらの影響も加わったのかもしれませんね。

夢を通じて、亡くなられたご両親が、向こうの世界から、しっかりEY様ご家族のことを見守っている様子がおわかりいただけたようで、本当によかったです。

素敵なご報告をありがとうございました。

ただまあ、実のところを申しますと、、、この「祝詞による浄化」の遠隔は、基本的に、「膿み出し」はないと同時に、夢で何かしら見るようなものでは、本当は、ないはずのものなんですね。(※眠くなること自体は、「膿み出し」ではありませんので)

でも、いただいているご感想のように、「メッセージ性の高い夢を見た」という体験があったとすれば、それは、エネルギー的に、『かなり浄化』されたことで、「見えない世界」とよりつながりやすくなり、その人に必要なメッセージがおろされたり、「見えない世界」からの働きかけを、しっかり受け取ることができた、ということなんじゃないかな、と思います。

というのも、ここでご感想をご紹介させていただいた皆様は、実は全員、12/30&1/3の、『F49+、光の大祓と浄化、そして祝福のセッション』をお受けいただいた方々ばかりなので。そういう意味で、より浄化が進んでいたからこそのこと、だったのではないかと思います。

で、それはそれで、大変ありがたいことなのですが、私としては、ぜひ、今回のこの、”祝詞浄化遠隔のみ”をお受けいただいた方からのご感想・ご報告も、あらためていただけると、大変参考になります。

「全然効果なかった」「何もわからなかった」という内容でも全然かまいませんので、よかったらメールいただけると幸いです。

楽しみにお待ちしておりますね!

きょうも明るいほうへ  マモル