こんにちは、マモルです。

まずはこの場を借りて、「12/11先祖解除セッション」をお申し込みの皆様へのご連絡です。

さっそく、たくさんの方から、事前の感想や、意味のありそうな出来事、不思議な夢、膿み出し等の体感等のご報告をお送りいただき、ありがとうございます。

ちょっとこれから本番までは、個別に返信できる余裕はなさそうですが、しっかり目は通しておりますので、どうぞご心配なく。そして、さらにまた何かありましたら、どうぞ遠慮なくメールしてくださいね。私がそれを「把握している」ということが、確実にセッションには反映されていきますので。

では、引き続き、「11/7先祖解除セッション」のご感想、その7です。

私の「先祖解除セッション」をお受けいただくのは初めての、TK様。

ご両親は離婚、ついていったお母様はすでに亡くなられた中、お父様から、父方のお墓のお世話の話が、舞い込んできている、とのこと。

しかし、お父様には迷惑をかけられたという思いしかなく、けいこヴァールハイトさんのセッションでも、「父方にはダークサイドが多い」との話があったそうで、この状況をなんとかしたい、とのお申し込みでした。

あわせて、母方の女性は、皆あまり幸せそうではないので、それも何とかしたいと。

さらに、セッション前には、ご自身の最も近い身内である叔母様の体調が、かなり悪くなった、とのこと。

背骨や腰がかなり曲がっており、痛みもあり、歩けなくなってしまうのではないか、という不安があったそうです。

そんなもろもろをふまえて、私の方では、主に、父方から流れ込むネガティブエネルギーの遮断を意図して、セッションを行わせていただきました。

そして、いただいたご感想です。

 

【TK様から、11/25にいただいたメール ※一部略】

『父方のエネルギーのカット、ありがとうございます。

関係ないかもしれませんが、先日、親指にあって気になっていた、小さなほくろを、美容整形外科で焼いて、とってもらいました。

ちょうど、ボロっと取れて、穴があいている感じになってます。

なんとなく、親指ですので、父親と関係あるような気がしていました。取れて良かったです。

叔母のケアもありがとうございます。

ちょうど2日位前に電話したところ、コルセットやマットで、痛みはなくなったと言っていました。ありがとうございました。

実は私も、腰骨に歪みがあり、姿勢が良くないのです。

幼い頃から真っ直ぐ並ぶ事ができず、「私のところから、列が曲がっている」と、よく言われていました。

運動は好きであまり気になっていませんでしたが、年を重ねてきて、痛みや姿勢の悪さが気になってきています』

 

・・・TK様、ありがとうございました。

まず、親指の「ほくろ」の件、まさしく、その感覚の通りです。

ご存知かもしれませんが、スピリチュアル的には、親指は、親や先祖。人差し指は、他人。中指は、自分。人差し指は、配偶者・パートナー。そして、小指は、子供や子孫を象徴しています。

そして、ほくろは、けいこヴァールハイトさんも、以前動画で話をしていましたが、「呪い」や「過去世からの傷」が、シンボリックに形として、表出したものだったりすることがあります。

親指に出ていたということは、まさに、「親・先祖」に関わるネガティブな問題が、根深くある、ということで。

もちろん、こうした「ほくろ」をいじるのがいいのか悪いのか、ということについては、けいこヴァールハイトさんが動画でお伝えしているように、人それぞれで異なってくるので、一概には言えないところもあります。

でも、今回のTK様の場合は、美容外科での処置が、「先祖解除セッション」と連動する形で、安心安全な形で行われ、主に父方からのネガティブエネルギーのカットにつながっていったのだろうと思います。

だからこそ、気持ちが、スッキリした。

「えー、ただのこじつけじゃないの?」と思われるかもしれませんが、私は、そういう形でセッション効果を知覚していただいたのだろうと、思いますよ。

そして、もう一つ。

背骨や腰とか、骨格の歪み。

実はこれも、呪術や先祖的なエネルギーによって、そうなっていることがあります。

なぜなら、骨は、身体の基本であり、土台ですよね。

では、生きている人間の、命の土台となるものは何でしょう?

そう、ご両親を含めた、自分の先祖です。

つまり、先祖の状態がよくないということは、自分の土台がよくないということであり、それは、身体の歪み、骨格の歪みとしても、現れてくる。

大きくとらえれば、「ほくろ」と意味合いは、同じですね。

そういう意味でいうと、姿勢をよくするということは、実は、先祖の状態をよくしていくこととも、連動してきます。

ですから、もちろん物理的に、姿勢をよくする体操や運動をしたり、意識的に矯正していくのもいいですが、スピリチュアル的には、「先祖供養」を重ねていくことでも、姿勢や骨格には、いい影響が出てくることがあります。

まあ、「先祖供養」は、肉体に関わるエネルギーをよくしていくものなので、当然と言えば当然ですが。

というわけで、TK様、もちろんご自身のペースでかまいませんので、できる範囲で「先祖解除」「呪術解除」をまたお受けいただくと、より明確に、お父様との関係も変化していくでしょうし、身体にもいい影響が出てくると思います。よかったら、続けてみてくださいね。

そして、ほくろの話、骨の話、一見、ただの”スピリチュアル雑学”みたいに思われるかもしれませんが、けっこう深い話でもあると思います。何かしら、皆様のご参考になれば幸いです。

きょうも明るいほうへ  マモル