こんにちは、マモルです。

「12/11先祖解除セッション」昨夜、お申し込み締め切りとさせていただきました。お申し込みいただいた皆様、ありがとうございました。しっかり務めさせていただきますね。

それでは、前回の「11/7先祖解除セッション」のご感想、その5です。

その前の「8/14先祖解除セッション」では、ご自身の分をお申し込みいただき(そのときのご感想はこちら)、「11/7」では、ご主人の分をお申し込みいただいた、MN様。ご主人名義では、4回目でした。

MN様、かなりのサイキックの方なんですが、何でもこのときは、ご主人のお父様のお兄さん(すでに他界)が頭に浮かび、「今回は、うちの方で頼む」と言われたんだそうで。

さらに、申し込むと決めた前日から、ご主人の右手首が、かなり腫れ上がったんだそう。

原因は不明ながら、「先祖的な呪術絡みの何かなのではないか?」とのお話を、いただいておりました。

そして、セッションを終えて、いただいたご感想がこちら。

 

【MN様から、セッション2日後にいただいたメール ※一部略】

『今回のセッションでは、家族3人に、影響があったように思います。

まず、当日の7日早朝に、娘が嘔吐しました。

2回ほど吐いたのですが、その後はケロッとしておりまして、普通にご飯も食べていました。

胃腸炎を疑ったのですが、その後は元気でしたので、セッションのエネルギーが、前倒しに来たのだなぁ、と感じました。

そして、主人ですが、右手が腫れておりますことは既にご報告済ですが、その後、病院に行きました。

どうやら肉離れの状態らしく、筋繊維も切れている部分があるらしいです。

痛みが落ち着いて、元の状態に戻るまでに、6週間はかかる、と言われました。

何だか、「呪術解除」がフィックスするまでの時間のようにも感じて、、、それまでは、我慢の時間だなぁと感じています。

出来るだけ主人の負担が減るようにしていきたいと思います。

そして、先ほど、主人から電話がありました。

会社で、ゴミを回収していた時のこと。

主人が「嫌だなぁ」と感じている人の部屋のゴミ箱が、分別されずにグチャグチャにゴミが入っていて、それを見たときに、怒りがこみあげてきたらしいです。

「あいつが使っているであろう椅子を、蹴り上げてやった」と言っておりました(笑)

着実にセッションのエネルギー、主人に降りております。

そして、「先祖解除セッション」でしたので、また主人の先祖・N家の方に、意識を向けてみました。

そうしたら、主人の父の兄が、また出てきまして、泣いておりました。

「いやぁー、本当に良くしていただいたわ。ありがとう、ありがとう」

そう言って、なんと、小判を積み上げてくれていました!!

(; ・`д・´)ホンマか~汗

いつ具現化するのかなぁと、楽しみです』

 

・・・MN様、ご報告ありがとうございます。

ご主人にしっかり「膿み出し」が起き、かつセッションの共通テーマでもある「怒り」の感情が噴出してきたということで、もう間違いなく、しっかりセッションのエネルギーが、ご主人に届いていますね。

その後のご報告で、右手首の回復は順調、とのこと。

たぶん、それに伴い、大きな解放が行われているはずです。

右手が完全に回復した頃には、たぶん、何かしら、ご主人にとってのいい流れが、始まっていく、進んでいくと思います(※すでにちょっとそれに近いご報告も受けておりますが、確定までは、控えておきます)。

またいいご報告がいただけることを、楽しみにしておりますね。

そして、N家の方から、泣いて喜んでいただけたとは、私も大変嬉しいです。いや、ありがたい限りです。

早く、その積み上げられた小判が、具現化するといいですね。

その際には、ぜひ、少しでもお裾分けを(笑)。

こちらのご報告も、ものすごーく、楽しみにお待ちしておりますね。

いずれにしても、ご主人の状態、初めて「先祖解除セッション」をお受けいただいた頃のことを思うと、非常にいい感じになってきておられるようで、よかったです。

そして今度の「12/11」では、MN様ご自身の5回目のセッションを、お申し込みいただいております。ありがとうございます。

しっかりとりくませていただきますね!

明日もまた、いただいたご感想、ご紹介していきます。

きょうも明るいほうへ  マモル