こんにちは、マモルです。

「12/11先祖解除セッション」、ただいまお申し込み受付中です。こちらのブログをご確認いただき、よろしければどうぞ。

それでは、「11/7先祖解除セッション」のご感想、その2です。

昨日のブログに引き続き、MO様からいただいたメール。

これまでも、いろいろなご報告をいただいてはおりましたが、そのけっこう多くに、「特に関係ないかもしれませんが・・・」というような枕詞がついていました。

でも、今回の夢は、確信を持つことができたようです。

 

【MO様から、11/26にいただいたメール ※一部略】

『初めて、先祖解除セッション絡みの夢を見ましたので、お知らせしたく、メールいたしました。

夢の中。

見知らぬ家ですが、多分私の家なのでしょう。娘の気配がしましたし。

その家に、主人の実母が遊びに来ていて・・・でも、布団に寝たきりでした。

そろそろ帰る、と言われたので、主人が送るだろうと思いながら、ほっといて、母と別の部屋へ行きました。

母と部屋に入りました。

カーテンが閉めてあって、薄暗い。

布団が敷いてあり、姉が寝ていました。

それを見て、姉はこうやって、カゴの中に閉じ込められ、言われるがまま動けない生活をしていたのだろうな・・・と感じました。

姉に言いました。

「いつまでも言いなりになる必要無いんだから、もう起きて動き出しなよ」と。

部屋のカーテンから、外の明かりが漏れています。

開けると、部屋から一本の道が続いていて、その横には、大きな川が流れていて、道にまで水が溢れていました。

水は綺麗です。

すぐそばに、小舟がありました。

半分、水に浸かっています。

母が、それに乗りました

腰まで水に浸かっていて、「なぜこの舟に乗るんだろう?」と思っていたら、場面が変わり、母と2人、正座したまま空中を進んでいました。

眼下に、水が引いた後の砂に埋もれた、何か突起物のようなものが見え、「なんだろう?」と思って先へ進みます。

母は、一言も、喋りません

2人で並んで進むと、今度は、はっきりとしたものが、見えてきました。

遺跡のようなもの。

周りは広大な土地のようで、他には何もありません。

中央には、何か大元と思われるようなものがあり、周りにも、たくさんの大きなものから小さなものまでありました。

寺院っぽい、黒い遺跡のようにも見える。

でも、見た感じ、ひっそりとしている。

これ、お墓だ!!!

そう思った瞬間に、目が覚めました。

マモルさん!

やっと私も、確信を得るような夢を、見ることができました!

めちゃくちゃ嬉しいんです!

これから、もっと楽しみになりました。

嬉しくて、お知らせしたくなりましたので、メールをさせて頂きました』

 

・・・MO様、ご報告ありがとうございます。

しっかりと、「先祖解除セッション」ならではの夢をご覧いただけたようで、よかったです。

ご希望は、父方の供養でしたが、まずは、母方のお掃除から、始まったようですね。

女性の場合、やはり母方からの影響を強く受け継ぐことが多いので、まず母方のお掃除から始まる、ということは、けっこう多いです。

そして、ひっそりとしたお墓の様子は、そのまま、母方のご家系の状況を示しています。

外界からの隔絶。孤独。寂しさ。

なぜそうなったのか、その事情や経緯はわかりませんが、そういうものが、母方の家系を、大きくどんよりと、包み込んでしまっている。

でも、そこに、お母様とMO様が二人で訪ねていった、ということが、この状況を変化させていく、きっかけとなります。

もちろん、まだ始まったばかりではありますが、これだけでも、特に「対人関係」において、何かしら自分の中での感覚の変化が、起きていくのではないかと思いますよ。

そして、母方のお掃除が進んでいくと、その力をバックグラウンドとして、いよいよ、父方のお掃除も、始まっていきます。

ご自身のペースでかまいませんし、私のでなくてもかまいませんので、引き続き、できる範囲で、また「先祖解除セッション」をお受けいただけると、さらに、変化変容が進んでいくと思います。よかったら、とりくんでみてくださいね。

で、こうした「確信」のある夢を見るに至ったのは、やはり、「呪術解除」的なところも進んだからで。

MO様は、けいこヴァールハイトさんの各種セッションも並行して受けておられますので、私のセッションの影響だけの話ではないのですが、「呪術」が外れていくことで、よりサイキックセンサーが開かれていき、「夢」で受け取れることも、飛躍的に大きくなっていきます。日常の中での気づきや感覚も、より鋭敏になっていきます。

どうぞ、変化変容していく自分自身を、楽しんでくださいね。

そして、こうした変化変容は、MO様の話だけではなくて、コツコツとりくんでいけば、必ず、皆様に起きていきますから。

今は、本当に、どんどん「見えない世界」と「現実世界」の境目が、薄くなってきています。

それだけ、「見えない世界」の影響を受けやすくなってもいますが、その分、こちらがしっかり意図をもって臨めば、アクセスは、たやすい。

そして、現実を、変えていくことができる。

そのお手伝いを、これからもしっかりさせていただければと、思っています。

明日も引き続き、いただいたご感想、ご紹介していきますね。

きょうも明るいほうへ  マモル