こんにちは、マモルです。

「11/7先祖解除セッション」、あらためまして、本日21時までで、申込受付締切とさせていただきます。

こちらのブログをご確認いただき、よろしければどうぞ。

では、前回の「8/14先祖解除セッション」でいただいているご感想、その6です。

私の「先祖解除セッション」を、ご自身の分としては、すでに数回受けていただき、今回は、ご主人のお名前で、お申し込みくださった、CO様。

やはり夫婦は連動されているようで、ご自身にも、たくさんの変化変容が、感じられたそうです。

 

【CO様から、8/18にいただいたご感想 ※かなり略】

『今回も、ありがとうございました。

すごーく長くなりますが、今回も動きを感じることができたので、報告させてください。

今回は、旦那の名前で申し込みましたが、つながっているのですね、

私の名前で申し込んだ時と同じで、なにかしら動いているのを、知覚できていた気がします。

膿み出しとしては、旦那の方は、申し込み直後の朝方、足がつったのですが、結構重症だったようで(肉離れ?)、1週間くらい、ずっと痛がっていました。

まだ少し痛いようですが、日常生活は、無難に送れています。

また、毎度ですが、子供の体調が悪くなりました。熱はなかったのですが、膿のようなずるずるの黄色い鼻水が長引いて出ていて、わかりやすいな・・・と思って観察していました(笑)

申し込んでから、私自身は、家族にかかわる夢、自分にかかわる夢等、連日バラエティに富む、濃い夢を見ました。

《※夢のご報告もたくさんいただきましたが、長くなるので、割愛します》

そして、現実面では面白いことがいくつかありました。

●申し込んでからすぐ、無性に旦那の身の回りをきれいにしたくなり、部屋を掃除したり、棚を買ってあげたり、服をそろえたりしました。

旦那の健康が気になってきて、自分では飲んでくれないので、サプリメントを、その日からほぼ毎日、出してあげています。

●セッション当日は、仕事終わりに、なぜかすごく疲れていて、久しぶりにビールを1缶飲みました。(4歳になる子を産んでから、たしか家族で集まった時と、職場の新年会の時の2度しか、1缶以上飲んでないので、本当に久しぶりです)。

今まで我慢して飲んでいなかったわけではないのですが、そのビールが、旦那の先祖からのご褒美でしょうか、すごーーーーくおいしかったです(笑)。一応、「soコード」を聞きながら寝て、翌日は、すっきりしておきました。

●13-16日まで、毎日お香を炊いて、自分で“なんちゃって供養”をしていたのですが、セッションが終わった後の15日に炊いたお香が、火をつけた途端、勢いよく燃えて、少しびっくりしました。

●いつも、無難な洋服を、適当に着ている感じですが、セッション後は、若い頃に着ていた服を着たり、若い頃に聞いていた音楽を無性に聞きたくなったりしました。前述したように、若い頃によく飲んでいたお酒も少し飲んだし、若い頃の、自由な自分を、思い出しています。

今では、母親業や仕事で、頭がカチカチになっていましたが、「もっと自由にしていいよ」というメッセージを、もらえたのかなと思っています。

●上に記した流れで、17日に、久しぶりに箪笥の奥から昔の洋服を引っ張り出して着たところ、昔ひいた後に行方不明になっていたおみくじが、一緒に洗濯してしまっていたようで、ぐちゃぐちゃの状態で、ポケットから出てきました。前にも、ポケットから失くし物が出てきたと、ご連絡したことがありましたが、こんなことがよくあるわけではなく、前回以降、初めてです。

おみくじの番号は23番で、「あせればあせる程、よくない運。心静かに身を守っていれば、のちに幸福あり」というような内容でした。

年齢のことがあるので、いろいろ焦っていたのですが、ご先祖様のメッセージかも?と思いながら、焦らずもっと丁寧に生きていこうと、思った次第です。

●これは関係があるかわからないのですが、セッションを申し込んだ頃に読み始めて、16日に読み終わった本に、大きな気づきをもらいました。

何年も学び続けている学問と、それにお金を払い続けていることに対して、最終的にその資格がとれなかったら、本当にもったいないなあ、と思っていたのですが、もともとそれは、「人や地球に貢献できるようなことがしたい」という目的で始めたことであり、私は自分で稼いだお金を、そこに流している。つまり、学問にエネルギーを流している、すでに生きたお金の使い方ができていたんだ!もったいなくなんかないんだ!ということに、気づけました。

私の中で、今回一番大きく、うれしい気づきでした。

●15日に子供と外を歩いていると、珍しく、駐車場で、トカゲを2匹みつけました。子供がおいかけて、トカゲが逃げている姿を思い出します。うちも、呪術に関係があったのかも、と思いました。

・・・一方、供養していただいた旦那のほうは、全く何も感じられていないようなのですが、私からみると、セッションの前々日あたりに、鬱っぽい症状が一時出ました。でも、今はなんとなく、すっきりした顔をしている気がします。

引き続き、1~2か月後も注意して観察してみようと思います』

 

・・・CO様、ありがとうございます。たくさんの気づきがありましたね。

そして、約2か月たって、またあらためてご報告のメールをいただきました。

 

【CO様から、10/15にいただいたメール ※一部略】

『改めてふりかえって、供養の効果かな、というものをご連絡させてください。

●家族の時間に携帯ばかり見て、まったくマインドフルネスできていない旦那と、少し大きな喧嘩して、少し改善できた。

●旦那が、以前から気になっていた未分野の講座を申し込んで、これから半年間、受講します。

●部屋の模様替えが、少しできた。

●9月半ばくらいから、私はちょっと気分が落ちてるけど(たぶんアセンションのせい)、旦那は左右されず、なんとなく平気そう。

●供養前後から、健康に特に気を付けるようになった。例えば、ほぼ毎日サプリメントを飲み続けている、ジム通いを再開、糖質制限に目覚める等。

という感じです。

今回もありがとうございました。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします』

 

・・・CO様、あらためまして、丁寧なご報告メール、ありがとうございます。

現実的に何か劇的な大きな変化があった、というわけではないようですが、心が落ち着き、より自由に自分を表現することに抵抗がなくなってきた一方で、夫婦・家族の絆がより強くなり、より良く明るく生きていこうとする気持ちが、強くなられたように感じます。

それによって、迷いがなくなり、周囲に左右されることがなくなり、自分軸がしっかり確立し、充実した毎日を自分達らしく、過ごしていくことができるようになっていくと思います。

それこそが、「幸せ」のベースになるものですから。

これからも、多少の波はあるかと思いますが、全体的には、CO様、家族みんなで、いい流れに乗ってきていらっしゃると思います。

どうぞこれからも、家族仲良く、どんどん上昇を続けていってくださいね!応援しております。

きょうも明るいほうへ  マモル