こんにちは、マモルです。

「11/7先祖解除セッション」明日まで、お申し込み受付中です。こちらのブログをご確認いただき、よろしければどうぞ。

それでは、前回の「8/14先祖解除セッション」でいただいているご感想、その3です。

ご主人のお名前で、婚家のご供養をお申し込みくださった、HT様。

ご主人に、大きな変化があった、とのことでした。

 

【HT様から、1回目の追加の光の後の、8/23にいただいたご感想 ※一部略】

『夫の申し込みで、セッションをしていただき、マモルさんのパワーを実感しました!

義父の強権に対して、精神的に動けず、そのため、物理的な家のこととか、ここ15年ほど動けなかった問題、私の恐怖ともつながることについて、夫がもりもりと、行動に出てくれたのです。

夫の気持ちが、変わったようです。

あと10年は我慢か…それならこの家を出るのもありかなあ、などと私は考えていたのですが。

世代交代が進んだ感じです。

光を送っていただいた後の週末の夫は、本当にパワフルで、もうごんごんと、やりたいこと、やるべきことに、精を出していました。

縛られていたことから放たれると、「なんであんなことを気にしていたんだろう!?」って思うのですが、その当時は、必死なんですよね、、、、やれやれ

家族のコミュニケーションも、目をみはる進み具合です。

それまでは、一方通行の、言いたいこと言いっぱなしだったのに、お互いが、話をつなごうと、努力しているのです。

夫と娘の間も、つながってきました。ありがたいです。

私も夫と張り合う感じがなくなってきて、良きパートナーになれそうな気持ちになってきました。

ありがとうございました』

 

・・・HT様、ありがとうございます。

ご主人様、すごく元気になって、行動力が増したようで、よかったですね。

実は、このとき、アフターフォローとしての1回目の「F49+」からの光は、私のガイドの“ライオン存在”がサポートしてくれて、「王者の光、ライオンハートの光」を送っていたのです。

それは、このようなもの。

“自分の人生を、自分の生きたいように生きる。

そのために、何物にも、左右されないハートを持つ。

自分を貶めよう、蔑もうとしたり、作為的に操ろうとしたり、言うことを聞かせて支配しようとするものに対し、ハートへの侵入を許さず、また、すでに入り込んでいるもの(ダークサイド、もう不要な先祖の思い、実際に生きている人の何かしらの念)があれば、王としての力を示し、それを追い出していく。

自分の人生の創造主は自分である、そのことをしっかりと受けとめ、行動に反映させていく“

・・・そういう光。

ご主人、しっかり受け取って反応してくださったようで、本当によかったです。

やっぱり、ご主人という軸がしっかりすると、家族の形は、ビシッと決まるものですから。

いい流れが来ていると思いますし、今では、以前とは見違えるような、素敵な家族の姿が、構築されてきているのではないかと思います。

どうぞこれからも、ご主人のリーダーシップのもとに、ご家族仲良く、力を合わせて進んでいってくださいね。応援しております!

きょうも明るいほうへ  マモル