こんにちは、マモルです。

「9/30 山幸彦様・豊玉姫様の“幸魂様”セッション」をお受けいただいた、AU様からのご感想。

昨日まで、3回連続でご紹介させていただきましたが、さらに4通目をいただきました。総まとめ的な報告になっておりましたので、あらためて、「その3-4」として、ご紹介させていただきますね。

 

【AU様から、先週末にいただいたメール ※一部略】

『セッションを受けさせて頂き、本当に有難うございました。

その後ですが、だいぶ人生が変わりました!

人生というと大袈裟な、、、と思われるかもしれませんが、今までは、ただ日常をこなす、という感覚で、夢や希望、自分のやりたいことが分からなかったのですが、セッション後、自分のやりたいこと、好きなことが、はっきりしました。

素晴らしい日本の伝統文化は、それをする人がいなくなったら、消えてしまいます。そうならないよう、次の世代にも、日本の伝統文化のすばらしさや面白さを伝えてゆくために、何をすればよいのか、考え、行動してゆきたいと、それを人生でやりたいのだと、はっきり思えるようになったのです。

もちろん、仕事も絶好調です!

新しい分野の仕事が始まり、若手との協同作業で、会社の技術を次世代に伝える内容です。

社長肝入りで、会社挙げての仕事になり、重責ですが、今の会社で働くことにやりがいを深めています。

また、あまりうまくいってなかった、主人の母との関係も、だいぶ改善しました。

私が用事で、晩御飯が作れない日には、代わりにご飯を作ってくれることを、快諾してくれました。

義母は近所に住んでいるのですが、初物の果物や、子供たちと作ったお菓子をもっていったり、というようなやりとりも、抵抗なくできるようになりました。

最後に、、、実は、スピリチュアルへの関心のあり方が、変わってきました。

今までですと、受けたいセッションの募集や物販があれば、手持ちのお金がマイナスになっても、ヘソクリはたいても、申し込んでいたのですが、最近は、募集があっても、見送ってばかりです。

嫌いになったのではなく、今までいろいろと受けてきた結果、自分の人生の足かせになっていたことが解除され、もう、申し込まなくてもいいかな、と思えるようになったのだと思います。

スピリチュアルに関心が無くなったわけではなく、ホロスコープの見方や、体と精神のバランスをとる手法などを、教えてもらったりはしています。

今までは、まるっと全て、他の方にお願いして対応してもらっていましたが、もう、自分のことは自分でやってみる、という方向性が、生まれた感じです。

本当に有難うございました』

 

・・・AU様、ありがとうございます。

ハッキリと自分の方向性が定まり、やりたいこと、やりがいのある仕事があり、それを、よき人間関係の中でとりくんでいける・・・素晴らしい状況が、生まれてきましたね。

そして、最後の、スピリチュアルへの関心のあり方が変わってきたのは、本当にいい流れだと思います。

ちょっとおこがましい例えですが、それは、お医者さんのところに、毎週きちんと通わなければいけない状態から、もう、年に1度の定期健診だけを受けていれば、大丈夫になったようなもので。

その上で、慢心はせず、毎日きちんと自己管理していれば、その年に一度の検査も、もう恐れることはない。

そういうところに達してきたかと思います。

何より、私が一番嬉しく思うのは、今回いただいたAU様の体験・ご感想にある”幸せ”は、「棚からぼた餅」とか、「単なるラッキー」とか、「突然白馬の王子様が現れて」とかのような、「一過性の幸運」「ものすごく特別感のある出来事」とかではなく、そのほとんどが、“日常の延長”にあるんですよね。

外側の目線や所有しているもの等に関係なく、いつも毎日を充実して好きなこと・やりたいことをして楽しく過ごすことができれば、そういう人生こそ、「幸せ」なのではないかと思うので。

それを、「幸魂様セッション」のご感想としていただけたのなら、私としても、あらためて、やってみてよかった、と思うところです。

そして、きっとこのブログをお読みいただいている皆様なら、必ず全員、AU様のような変化変容を、これから体験されていくことができるはず。

そのためのサポートを、これからもさせていただきますね。

きょうも明るいほうへ  マモル