こんにちは、マモルです。

9/30に行わせていただいた、「山幸彦様・豊玉姫様の“幸魂様”セッション」のご感想、その3の3。

昨日のブログ、そして一昨日のブログの続き、AU様からいただいた感想の3通目になります。

 

【AU様から、10/4にいただいたメール ※一部略】

『昨夜見た夢と、それに伴う気づきを、ご報告致します。

夢の中で、現実で実際に習っているお稽古事の、本番の準備をしている。

師匠に報告し、別の部屋に行くと、お稽古事の御宗家がにこやかにされていて、またそこで、別の男性も、お稽古事の事前練習をされてて、襖を開けた私の方を振り返り、視線が合う。

この別の男性は、旧宮家の方らしい。

ご挨拶して、部屋を辞すると、昔の上司が、なぜか、今の職場の上司として現れる。

私の仕事の評価を実施すると言うので、気が引き締まり、頑張るぞ!と、やる気が沸いてくる。

夢はここまでなのですが、こちらを振り返って視線があった、旧宮家の方の髪型や風貌が、やけにリアルで、今もはっきり思い出される程です。

現実にやっていることに絡んだ夢だったので、何か現実が動いていくのかな、と思いました。

気づきは、「私は、今この瞬間も、幸せなのだ」ということです。

そして、これからも、いい意味で、貪欲に、さらに幸せを増やしていこう、と思うようになりました。

今この瞬間を楽しみ、家族も幸せでいられるよう、いろいろ模索しながら、この人生を全うしよう、と思いました。

セッションを受けさせて頂き、有難うございました』

 

・・・AU様、現実、そして夢での様々な体験、そして大きな気づきのご報告、ありがとうございます。感謝申し上げます。

お仕事の方でも、大きな業務を任されたように、この現実の習い事の方でも、何かしら認められて、動いていくことがあるのでしょう。それを先取りして、夢で知覚しているんだと思います。

なんでもそうですが、動くときは、全部です。同時並行です。

仕事も、家庭も、プライベートも、全部が充実していきます。忙しくなっていきます。

でも、それこそが、波に乗る、流れに乗るということ。

そして、「気づき」が、ついに「決意」になりましたね。素晴らしいです。

その「決意」こそが、動き出した流れに、ずっと乗り続けていく原動力になっていきます。

ちょっと凹むようなことがあったり、うまくいかないようなことがあったとしても、その「決意」の原点に立ち返れば、また、「今を大事」にして、それをもとに「前に進む」ことができるはずです。

実はAU様、私のこの夏からの解放セッション、6月の「F49+」、7月の「心身回復」と「隠された扉」、9月の「本質解放」と、ずっと受け続けてきてくださっています。

そして、この「幸魂様セッション」で、いよいよ、現実も大きく動き出すタイミングを迎えることになられたのではないかと思います。

もちろん、私だけでなく、他の方のセッション等も受けておられますし、ご自身でも日々の瞑想等にとりくんでおられますので、その相乗効果もあいまって、ということだと思いますが、こんな風に、ご自身の内側も外側も、大きく変化変容が進んでいることをご報告いただくと、本当に嬉しいです。

今は本当に、高い周波数のエネルギーが、どんどん地球に流れ込んできています。

だからこそ、AU様に限らず、多くの方が、一気に飛躍上昇していくチャンス!!です。

そして、そのためには、まず、「いま、この瞬間を、幸せに生きる」こと。

もちろん、一人一人、状況も環境も抱えているものも異なります。

でも、このブログにたどりつくような皆様であれば、それはきっと、皆様の「ガイド」が仕向けていることであり、だからこそ、「幸せに生きる」ことは、必ずできるはずですから。

そのことを、引き続き、応援させていただきますね!

きょうも明るいほうへ  マモル