こんにちは、マモルです。

さて、遅くなりましたが、9/30に行わせていただいた、「山幸彦様・豊玉姫様の“幸魂様”セッション」、いただいているご感想等、ご紹介させていただきますね。

その前の「本質解放セッション」もお受けいただき、また、同時に、けいこヴァールハイトさん「9/28呪術解除セッション」も受けられていたという、YN様から。

ですので、“かなり相乗効果あり”という前提でのご感想となりますが、それをふまえて、お目通しいただければ幸いです。2通続けて、どうぞ。

 

【YN様から、セッション翌日の10/1にいただいたメール  ※一部略】

『昨日は、幸魂様セッションを、ありがとうございました。

昨日のお昼間は、仕事中眠くて、お昼休みも眠くて、少しお昼寝をしたほどでした。

家に帰ると、けいこさんの「呪術解除」の音源CDが届いていたので、それを聞き終わってから、マモルさんの終了報告メールを読もうと思っていました。

でも、CDを聴きながら、いつの間にか寝てしまったみたいで、目が覚めたら、もう朝でした!

けれども、しっかりと幸魂様のエネルギーは受け取れたみたいで、今日は一日、幸せな気持ちでした。

ゆったりと仕事ができたし、体感は、優しい柔らかいエネルギーにふんわり包まれている感じで、おだやかーに過ごせました。

今もそうだし、とても優しくなってるし、とても気持ちがいいです。

今のところは、こういう感じです。

お守りも、届くのが楽しみです』

 

【YN様から、さらに10日後にいただいたメール  ※一部略】

『その後は、夢を見ても忘れて覚えてないのですが、イラッとした時に、“玉”を意識したら、湖にしずくがポトンって落ちて、波紋が広がる感じになって、そうしたらすぐに気持ちが穏やかになって落ちつくし、気持ちがもどるのが、めちゃ速いです。気持ちいいし、気に入って、何回も玉をイメージして、楽しくしてます。

いただいた馬のお守りですが、お守りが届いてから、何日かしてふと、お守りに菊の紋章みたいな絵がある!って気がつきました。前にイメージで、菊の紋章が出て来ていたので、あれはこのお守りだったのかなって、嬉しくなりました。馬がかわいいし、嬉しいです。

あと、あれ!!!って思う事が昨日あって。

昨日は、娘の運動会で、元の旦那さんも来たのです。

親子競技が2つあったので、1つは参加を譲ってあげました。

また、帰りは、元旦那さんが1人で寂しいかもって思って、普通に車まで一緒に行こうって、3人で手をつないで帰りました。自然にできました。

それまでは、いろいろ恨んで大葛藤していましたが、だいぶん薄れた気がしました。

うまく言えませんが、2人で一緒に娘をこの世に連れて来たんだったなあと思って。

元の旦那さんのことは、“消えてしまえ!”ぐらいの気持ちで思っていましたが、実はそんなことは、私は望んでいないなって、気がつきました。

結婚していた時は、元の旦那さんの、なよなよとして、べちょーってしていると感じる部分が、嫌で嫌でたまらなくて、甘ったれんな!って思ってました。でも、弱くてもいいし、私に優しくして欲しいって言うのも、それが元旦那さんのありのままの姿なら、別にいいじゃん、っていう気持ちになりました。

私は、元の旦那さんを、とても否定してて、だからすごく苦しかったんだなって、思いました。

元の旦那さんも、幸せになってほしいなあと、やっと、思えました。

その後、夜は、急に感情がまたブワッと出て来て、私はずっと犠牲になって、犠牲は強制で、私は雑巾みたいに、ただみんなの汚れを吸い取って、ただ汚れて行くために生まれたのかなって、幸せになりたいって思うのもいけないのかなって、夜中にずーっと泣いていました。

でも、朝起きてみたら、全くそれは思わなくて、なんだかいろいろ感情が忙しくても、やっぱり今日も、“何だか幸せだなあ”と思えるのです。

これからも楽しみです。

お守り、とても大事にしますね。

ありがとうございました』

 

・・・YN様、こちらこそ、ありがとうございました。

「何だか幸せ」、いいですね。

お感じいただいたように、「幸せ」とは、私は、感情の昂ぶりとかではなく、ただ心安らぎ、気持ちがいい“状態”のことなのではないかな、と思っています。

それが自分の中で継続できれば、お金も地位も名誉も、外側のことには何も関係されず、「幸せ」でいられますよね。

その「幸せ」感覚を大事に保ち続けることができれば、「外側」にある問題は、現実的には何の変化もなかったとしても、自分にとっての”問題”ではなくなっていくはずです。(実際には、同時並行的に進んでいきますが)

元旦那さんへの思いが変化したのも、そういう流れだからだと思います。

そして、お受けいただいてない方はわからないかもしれませんが、YN様がイメージしている「玉」とは、以前、こちらのブログでもご紹介した、『潮涸玉(しおふるだま)と潮満玉(しおみつだま)』のこと。

実は、今回のセッションでは、この二つの玉を、お受けいただいた皆様の心の中に、「豊玉姫様からの特別ギフト」として、埋め込ませていただきました。

YN様、この「玉」をしっかり使って、自分の感情をコントロールすることができるようになったよう。感情に振り回されることがなくなり、穏やかになってきたというのは、本当に素晴らしいです。

そのようにして、毎日を「幸せ」にすごしていくことができれば、日々起こることは、全て「幸せなこと」にしか、感じられなくなっていくはずです。

多少の揺り戻しもあるかもしれませんが、そこは、「御守」が、サポートをしてくれますから。

あらためまして、今回セッションをお受けいただいた皆様は、この「玉」をうまく活用してみてくださいね。

YN様からは、この他にも、追加でご報告をいただいたのですが、そちらは割愛。でも、様々な「呪縛」がとけて解放されてきているようで、私も嬉しく思います。

どうぞこの調子で、「毎日幸せ」におすごしください。

それこそが、さらなる「幸せ」を呼び込んでいくはずですからね!

きょうも明るいほうへ  マモル