こんにちは、マモルです。

9/2に1回目、9/8に2回目、9/15に3回目の光を送らせていただいた、「自分の本質を解放する光のセッション」

事前報告7、そして経過報告2でもご紹介させていただいた、TN様から、またまた面白い変化のご報告をいただきましたので、ご紹介させていただきます。9/15にいただいたメールで、「3回目の光」を受け取っていただく前の時点での話です。

 

【TN様からいただいたメール ※一部略】

『今日までは、だるいとかもさほど無く、たまに、もの凄く眠い日があった感じです。

感情の部分では、仕事がまだ決まらず、モヤモヤしていたと思うんですけど、9/11頃から、もうなんでもいいや!みたいな、採用でも不採用でもなんでもいい!みたいな感情になってきました。

投げやりな感情ではなくて、「なるようになるし!」みたいな感じです。

けいこさんヴァールハイトさんのブログを後で読んで、「コントロールしない」という一文があって、「もしかしてこういう感じを言ってるのかも」と、腑に落ちた感じです。

そして、めちゃくちゃ変化があったのが、食べ物です。

私はエネルギーが変わると食べ物に出やすいみたいで、もともと4年間ぐらいベジタリアンだったのが、引越して土地が変わって、徐々にお肉をまた食べるようになりました(約3年間ぐらいです)。

でも、1年前から、けいこヴァールハイトさんのセッションを受け出して、今年になってから、またベジタリアン(お肉だけ食べない)になったのです。

そして、マモルさんの光を受けて、9/11頃から、ゆるいヴィーガンになりました。

お肉、お魚、乳製品、卵、白砂糖を食べない、食べたいと思わない状態です。

肉食が良い悪いとかではなく、長い間自分観察をしていると、やっぱり、「食べなくなるのは、エネルギーが変わってきているからじゃないか?」と思いました。

動物福祉の観点からも食べたいとは思わなくなったんですが、それって、今まで見て見ぬ振りをしてきた部分に、意識が向くようになったのかなとも思うし、「良い野菜を食べたい」とか、思うようになりました。

今までは、「安ければよい」という意識しかなくて、これも、自分を苛めていたな、と。

自分を大切にしたいというか、自分に正直になるというか、そういう意識になってきたんじゃないか、と感じました。

サイキックを活かしていくことについても、「やりたいのに行動できない」という今までのパターンから、少し抜けたように感じます。

「やりたいからやろう」みたいな状態になったと思います。

今までは、行動しようとしたら、ものすごく緊張していました。

それが、今は、無い感じなのです。

こんなに変化や気付きがあるとは思っていなくて、正直びっくりしています。

ありがとうございました!』

・・・TN様、こちらこそ、ありがとうございます。

食べ物の変化、面白いですね。

仰る通り、それは別に「いい悪い」ではなくて、万人にあてはまる話でもなくて、ただ、TN様の身体が、TN様にとってベストな状態を求め始めたら、そうなっていった、ということ。

このあたりは、“過去世の記憶”的なものと、絡んでいると思います。おそらく、TN様は、過去世でも、そのような食生活をしていたときがあり、そのときは、ご自身のサイキックを、最高に発揮することができていた。

そして、その状態へと自分を修正・修復していくにあたり、まず「食生活」から、発動していったのだと思います。

たぶん、これから、さらにいろいろ変化が起きてくると思いますが、抵抗せずに受け入れてくださいね。それが、「ご自身のサイキックをより強く活かしていく」流れにつながっていきますから。

またそれは、決して投げやりな意味ではなく「なるようになるし」「天に流れを任せる」「全て手放して委ねる」という気持ちになれてきたからこそ、発動してきたもの。

力を抜いて、余計なもの(「呪術」等の妨害も含め)を外していけば、人は、本来進むべきところへと、進まされていくものだと思います。

いい流れに乗っていらっしゃると思います。

そして、「3回目の光」は、その流れをさらに加速するように、意図を込めてお送りしております。また何か気づいた変化等ありましたら、教えてくださいね。楽しみにしております。

きょうも明るいほうへ  マモル