こんにちは、マモルです。

あす9/2に行わせていただく「自分の本質を解放する光のセッション」、セッション前からいろいろと、ご感想等をいただいております。

UA様からいただいた、夢のご報告です。

 

【UA様から、8/26(水)朝にいただいたメール ※一部略】

『昨日から今朝にかけて、印象的な夢を見ました。

私は、現実には結婚して子供がいますが、夢の中では独り身なのか、知らない男性と一緒に暮らすことを申し込まれたようです。

知らない男性を「S」(エス)さんと呼んでいて、親しいが、恋愛感情ではなく、同居という感じです。

そして、その後、きらきらしたアクセサリーを見て、いいなーと思ったりしていると、知らない女性が出てきて、私の手を取り、「あなたの手とSさんの手の上に、私の手も乗せていい?」と、言いにくいことを一生懸命言う風情で、尋ねてきました。

私は、「同性愛か?」とも思いましたが、抵抗なく「いいよ」と言っていました。

そして、場面が変わり、誰かに追われて、ビルの中を逃げていました。

夢から覚めてから、最初は「同性愛を受け入れる=愛情の幅が広がった」ということかな、と思ったりしましたが、一方で、「変な意識体からの憑依だったら嫌だな」と思うようにもなりました。

現実に、先週末、体調を崩し、水も飲めず嘔吐するか寝ているかしかできない状況がありました。

それから、自分の意識というか、脳の回路が、「ジジッ」と、一時的に途切れるような感覚が、時々ありました。

でも、昨夜、寝る前になって、歯を磨いているときに、一瞬意識が飛んだら、意識の途切れがなくなりました。

そんなことがあったので、「同性愛?」の女性の存在が、ちょっと不気味に感じられます。

現実には、同性愛の方々に、偏見はないのですが、、、。

また気づき等ございましたら、ご報告申し上げます』

 

・・・UA様、面白い夢のご報告、ありがとうございました。

私の感想としても、これ、「同性愛」の話ではないと思います。むしろ、「憑依」の方だと思います。

どちらかというと、S様と仲のいいUA様を妬んでおり、うまくその間に入り込んで、UA様とS様の間を割こうとしている、という感じのネガティブ存在なのではないかと。なんだか、「生き霊」っぽいですね。

だから、その危険性に気づいた瞬間、相手が本性を出してきて、逃げるハメになったのではないかと。

でもまあ、セッションを申し込んだ後の夢で見たということは、おそらく、もうその存在からは、「解放」されたはずですから。

一昨日のブログでも書きましたが、UA様がこの夢の見る前のタイミングで、私なりの「ダークサイドからの解放」をやっていましたので、タイミング的には、連動していたんじゃないかなと。

ときどきあった意識の途切れは、その存在が、UA様の意識の中に入り込もうとして、うごめいていたところを、感知していたのではないかと。

今回のセッションのメインは、『本質を開く、解放する』ですが、その前段階として、それを邪魔している存在・原因を排除し、お掃除する必要があります。ですから、こういう夢につながったのではないかと思います。

というわけで、UA様におかれましては、ひとつ準備が整った、という風に受け止めていただければ幸いです。

・・・と、ここまでまとめていたところで、また追加で、ご報告をいただきました。

 

【UA様から、さらに8/30(日)朝にいただいたメール ※一部略】

『その後、夢は覚えていないのですが、ずっと眠たいです。

そして、一昨日の瞑想で、唐突に、巨大な金属の棒が突き刺さった地球が見えました。

抜くと、宇宙空間で粉々に砕け消えましたが、他にも何本か刺さっていたので、抜きました。

ブログに出てきた、機械系宇宙人かなと、そのとき、思いました』

 

・・・いや、壮大なビジョンをご覧になってますね。さすがです。

これもまた、なんらかのダークサイド存在、ネガティブ存在の排除につながっているビジョンかと思いますよ。

そしてきっと、UA様にできることとして、地球をサポートすることにも、つながっているんでしょう。

それでは、明日、しっかり務めさせていただきますね。

きょうも明るいほうへ  マモル