こんにちは、マモルです。

9/2に行わせていただく「自分の本質を解放する光のセッション」、さっそく、セッション前からいろいろと、私の方でも、起きております。

今月の「先祖解除セッション」でもそうでしたが、とにかく、朝、なかなか起きられない。身体が重い、目が開かない、頭が冴えない(笑)。

普通に目は覚めるんですが、そこからなかなか起き上がれないので(気合が足りないだけかも)、二度寝の状態から、ヘミシンクを聴いて、浄化を図っております。主に「SOコード」ですね。

で、8/24(月)に募集開始して、翌日の25日(火)の朝のこと。

「SOコード」を聴いていると、コモドオオトカゲみたいなビジョンが、数匹(数頭?)にわたって浮かんできます。体長1.5m~3mぐらいで、結構大きい。

「あー、こりゃ、お申し込みの皆さんに連なる、レプティリアン系のダークサイドの解除だな」と納得。

詳しいことは割愛しますが、いろいろやりました。これは、以前にも何度かやっているので、それなりにできているんじゃないかなと思います。

そして、その2日後、27日(木)の朝。この時点で、もう実質的に「満員御礼」の状態となっておりました。(メールチェックをして、申込締切とさせていただいたのが、午前11時でした)

また「SOコード」を聴いていると、浮かんできたビジョンは、鉄人28号みたいな、人間型のロボット。けっこう大きくて重そう。

で、そいつが、私が寝ている上から、覆いかぶさってくるわけですね。

とくだん何か攻撃してくるとかではないんですが、ただただ、上から体重をかけて、押しつぶそうとしてくる。

で、これも気づきました。

「あー、これ、たぶん、けいこヴァールハイトさんが、「憑依」がテーマのYouTube動画で言ってた、機械系の宇宙意識体のイメージだな」

けいこヴァールハイトさんに確認とったわけではないし、初めて現れた存在でしたので、正確なことはわかりませんが、まあ何らかのダークサイド系の存在(の集合体として見えてきたもの)ではあるんでしょう。生物的な存在ではなく、機械的な存在というのは、私も初めてのビジョンでした。

で、やっぱり詳しいことは割愛しますが、いろいろやりました。

ま、実際に対応しきれているのかどうかは、検証のしようもないので、何とも言えませんが・・・。

しかし、まだ本番まで時間があるのに、なかなかしんどいですね。

でも、事前からこれだけやっていれば、本番では、相当深いところまでお掃除ができるんじゃないかな、と勝手に思っております。

お申し込みの皆様からも、事前の気づきや、見た夢、いろいろ起きていることのご報告等を、いくつかいただいております。明日以降、できる範囲で、ご紹介させていただきますね。

きょうも明るいほうへ  マモル