こんにちは、マモルです。

『(9/2)自分の本質を解放する光のセッション』、ただいま、お申し込み受付中です。詳しくは、昨日のブログをご確認いただき、よろしければどうぞ。

それでは引き続き、「7/26隠された扉を開ける光のセッション」でいただいたご感想、その6です。

きょうは、お2人の方から。身体の状態がよくなった、というご感想です。

 

【KY様からいただいたご感想 ※一部略】

『セッション前日の、25日(土)の朝方、就寝中に、身体の中から「消去」という言葉が浮かんできました。

実は、2月頃から、右鼠径部に痛み違和感があり、そろそろ整形外科を受診しようかと思っておりました。

しかし、この日を境に、痛み・違和感が、かなり軽減されました。

身体から、痛みが消えていく感覚も、わかりました。

驚きとともに、さっそく、セッションの効果かなと、思いました。

ありがとうございました』

【KK様からいただいたご感想 ※一部略】

『セッションを受けてから、さらに視界がクリアになりました。

その前に受けた、”心身回復の光のセッション”のW効果もあってか、不思議と体が軽いんです。

仕事は相変わらず大変なんですが、「そんなにがんばるのはやめよ、どうにかなるよ」という思考に、変わり始めてきています。

以前の私なら、まだ起こっていないことに考えを巡らせ、不安でいっぱいでした。

私にとって、必要なセッションだったのだと気づかされました』

 

・・・お二人とも、ありがとうございます。

KY様、長らく続いていた痛みが軽減された、とのこと。よかったです。

セッションのメインテーマは、「隠された扉を開く」ことなんですが、それ以前に、最優先になんとかすべきことがあれば、「光」は、そちらに働きかけますので。

ただ、これは、セッション前日の25日に起きているということで、その後も、光は何かしら働きかけていると思います。

自分ではなかなか気づかなくても、自分の内側の奥の奥のところで、ジワジワと変化してきていることも、十分ありえますので。

そして、そういう場合は、ある日突然、はっと気づいたら、大きく変わっていた、なんてことがあるものです。

また何か気づいたら、教えてくださいね。

そして、KK様、身体が不思議と軽い、とのこと、何よりでした。

「ご感想5」のブログでもお伝えしましたが、余計なものがとれて、外れて、エネルギー状態が軽くなると、連動して、身体も軽くなり、思考も軽くなります。

だから、「がんばらなくてもいいや、どうにかなる、なんとかなる」という気持ちになってきた。

起きてもいない未来の心配や不安に、エネルギーを割くことがなくなってきた。

それこそが、「いま、ここに集中して生きる」という状態でもありますから。

そして、の状態を続けていくことで、様々なシンクロが起こり、様々なタイミングがよくなり、どんどん自分にとってベスト・ベターなことが、続くようになっていきます。

そういう流れ、ぜひ現実のものとしてくださいね。

これからのお二人の飛躍上昇を、引き続き応援させていただきます!。

きょうも明るいほうへ  マモル