こんにちは、マモルです。

昨日のブログでご報告させていただいた、「7/26隠された扉を開ける光のセッション」、本日から、いただいたご感想・ご報告等を、ご紹介していきますね。

3回にわたってご報告してくださった、AU様から。

もともとかなりのサイキックな方ですが、いろいろと感じ取ってくださいました。

 

【セッション翌朝にいただいたご感想  ※一部略】

『昨夜ですが、22時半頃に眠ろうとして、“マモルさんからの光を受け取ります”と小さい声で宣言したら、すーすーとした寝息をたてていた子供たちが、急に、“ふがっ”と言っていました。

そして、ふと瞑想をしますと、沢山の黒い丸い、呪術っぽいものに、一面覆われたイメージが現れました。

しかしその後、それにヒビがはいり、後ろから金色の光が漏れ始め、呪術っぽい丸いものたちは、ゆらゆら揺られ崩壊し、金色の光の海になりました。大変幻想的で、ゆったりと落ち着いた金色の光の波が押し寄せては引いて、、、を繰り返していました。

そして寝入ったのですが、ふと目を覚ますと0時28分で、無意識のうちに、スマートフォンでメールを見ると、マモルさんからのセッション終了報告メールが届いていて拝読し、また寝入りました。

寝起きはすっきりです』

 

【セッション4日後、追加でいただいたご感想  ※一部略】

『その後ですが、今日夕方、ふと、自分は幸せだ、という思いが、じわじわ沸いてきました。

子供が風呂上りに騒いでいて、いつもなら、“早く体拭いて!服を着て!”と、イライラしてしまうのですが、にぎやかで楽しげな子供たちの声に、幸せを感じることができました。

毎日の瞑想では、妖怪や虫、生贄にされたような大型動物などが、たくさん出てきています。ただ見ているだけですが、今までは、出てきたことがないものなので、呪術解除でもある、セッションの影響かと思っております。

何かが変わりつつある、という感じがしております。

たとえて言うなら、本来の自分に戻るというか、余計なものがそぎ落とされて、すっきりしたような感覚です。考え方が、より自分らしく、かつシンプルになったように思います』

 

【追加の光を送った後に、いただいたご感想 ※一部略】

『追加の光を受けるまで、私は自分の奥深いところが変わってきた気がしていました。

いまは、本来の私にゆっくり戻りつつある感じです。

日々の瞑想でも、呪術解除や宇宙人によるコントロールからの解放めいた内容や、自分軸の回復を得ています。

いくつか夢を見て、過去の失敗やうまくいかなかったことが、癒される感じがしております。

今日、県内の一之宮にあたる神社をお参りしたのですが、いつもなら引きたくなるおみくじを、引きたいと思いませんでした。

うまくいえませんが、今までは、おみくじによって、神様から助言を頂いていました。

でも、今日は、助言を頂かずとも、“今の自分の在り方で大丈夫である”という感覚がありました。

ただ、最後にお参りした場所で、「何かお言葉をください」とお願いすると、「生きよ」という言葉を、脳内で知覚しました。(声が聞こえたのではなく、言葉が脳内で響いた感じです)

「生きよ」とは、「自分らしく生きよ、自分軸を大事にして生きよ」ということかと思いました。

慢心につながらないよう、気を引き締めつつ、自分への自信を強めていきたいと思います』

 

・・・AU様、ご丁寧にありがとうございます。感謝申し上げます。

最後、「おみくじが不要になった」という感覚は、素晴らしいですね。

そもそも、神仏や見えない世界の存在の力に頼りたい、すがりたい、アドバイスを受けたい、という思いは、いまの自分にどこか不満がある、満たされないものがあるから、そうなってしまう、というところがあります。(感謝は別です)

ですから、おみくじが不要となったということは、それだけ、今の自分に満足できている、ということ。自分に自信が持てている、ということ。素晴らしいです。

そして、その状態がベースにあって初めて、「幸せ」をより強く感じていくことができますから。

AU様、どうぞこれからも自分軸でお過ごしいただき、どんどん本来の自分の輝きを放っていってくださいね。するとそこから、これまでの自分では思いもつかなかった、新しい大きな自分の世界が、どんどん広がっていくはずです。楽しみですね。

明日も、いただいたご感想、ご紹介していきます。

きょうも明るいほうへ  マモル