こんにちは、マモルです。

本日から16日(日)まで、お盆ですね。どうぞ、ご先祖様を自宅にお迎えしたり、お墓参りに行ける方は、行ってあげてくださいね。

そして、明日は、「8/14先祖解除セッション」です。しっかり務めさせていただきますね。

その前に、「6/27先祖解除セッション」でいただいたご感想、その4です。

ご主人の名義で、2回目のお申し込みをしてくださった、HU様。ご自身は、その前に、けいこヴァールハイトさんの呪術解除セッションをお受けだったようです。

セッション後、不思議な夢を見たということで、ご報告くださいました。

 

【HU様から、セッション一週間後にいただいたご感想 ※一部略】

『先日は、前後のフォローも含め、手厚いセッションをありがとうございました。

主人自身の変化はよくわからないのですが、主人の経営しているお店は、コロナの影響を心配していましたが、コロナ前よりもとても順調です。ご先祖様のおかげですね。

そして私は、いろいろセッション等を受けても、夢で見たものを覚えていなかったり、「気づき」を自覚しないのが良くないな~、意味ないな~って、日々思っていたのですが(笑)、昨日、“夢”を見ました!

マモルさんの先祖解除と、けいこ先生の呪術解除、両方の影響が混じったような夢でした。

<夢その1>

家族で、近未来都市のようなところを、エスカレーターで上がっていたら、私だけ、履いていたサンダルが吸い込まれてしまう。

ベルトが1周したら、また出てくるようだが、人がとにかく多すぎて、諦める。

その次に、家族でエレベーターに乗って上に行く。着いたのは18階。

「こんなに上まであがれてすごい~」と驚いて、嬉しくなっていたら、誰かが、「上がれる人は40数階まで行けるよ」と教えてくれて、また家族で感動する。

<夢その2>

次は全然違う場面で、私だけが怖いものに追いかけられていて、ダイナーのようなところに逃げ込むが、追手が入ってくる。

「捕まる!!」と思ったら、味方の女の人がいて、魔法のノートのようなものに何かを書き込んだ瞬間、映画のようにグニャリと全てがゆがみ、違う時代の、違う場所に飛ぶ。

でも、また見つかって追いかけられ、またその女の人が、何かを書いて、時代と場所がどんどん変わっていく、というのを繰り返す。

・・・こういう夢でした。なんだか不思議です。

これは報告しなければ!と、ノートに取りました(^^♪

関係ないかもしれませんが、その日のお昼ごはんに、久しぶりにコンビニのおにぎりを食べました。

すると、なぜかとてもまずく感じて、無理やり食べたような感じでした。

今後が楽しみです!いつもありがとうございます』

 

・・・HU様、こちらこそ、ありがとうございます。

まずは、ご主人の事業が順調とのこと、よかったですね。

そして、ついに「夢」を見られた、しっかり覚えていた、とのこと。本当によかったですね。

おそらくは、先に、けいこヴァールハイトさんの「呪術解除」で、エネルギーが大きく動かされてきたところに、私の「先祖解除」、フォローとしての「F49+の光」が加わることで、エネルギー状態が大きく変容した。いよいよ、それをしっかり知覚できるようになってきた、ということだと思います。

そして、<夢の話1>の方は、HU様、そしてご家族の皆様には、もっともっと大きな世界、もっともっと大きな幸せがあるよ、そこに目を向けていきましょう、というメッセージが込められているもの。

そして<夢の話2>は、おっしゃる通り、「呪術解除」。

そこにあるのは、“常に何かに追われる、常に何かから逃げる”という感覚。そのため、「安心」がない。常に周囲に気を配り、用心し、自分の中心にいられない。

でも、夢で見たということで、解消に向かっていきますから。

「味方の女の人」は、けいこヴァールハイトさんかもしれませんね(笑)。

そして、エネルギーの変化の何よりの証拠は、コンビニおにぎりが美味しくなかったこと。味覚が一時的に変化したこと。

もう元に戻っていると思いますが、大きな変化変容の途中で、感覚が一時的に変化することは、よくあることです。妊娠中のつわりのようなものだと、思っていただけるといいかもしれませんね。

お受けいただいたのはご主人様でしたが、ご夫婦はエネルギー的につながっていますので、連動して、HU様にも大きな変化変容が進んでいき、それは、家族全体に及んでいくはずです。

あらためまして、HU様、そしてご家族皆様の、ご健康とご多幸を、祈念致します。

それでは、明日、「8/14先祖解除セッション」です。お申し込みの皆様、どうぞよろしくお願い致しますね。

きょうも明るいほうへ  マモル