こんにちは、マモルです。

『F49+、光の浄化セッション』、いただいたご感想、その4です。

ご家族5人分(うち長女と長男の2人は、進学等で別居中)をお申し込みくださったY様。

自分のことはよくわからないと言いつつも、お嬢様に印象的な夢の体験があったそうで、ご報告くださいました。

 

【Y様からいただいたご感想  ※一部抜粋、多少内容を整理しております】

『家族5人で申し込んだYです。

今回、長女が、5日の朝、いくつか夢を見たようです。

そのうち、一つだけ覚えているという夢が、興味深い内容でした。

以下、長女の夢です。

長女が、家に帰っている。

主人の姉なのか、私の妹なのか、どちらかはっきりしないが、長女からみてのおばが、弟(長男)を、TDLに連れていってくれる。

でも、送り出したのに、何故か家の中に、弟(長男)がいる。あれ?と思う。

庭では、私(母親)が、庭作業をしている。

駐車場から、チャイナ帽のようなものを被った細長い人形が、何体か、私の背後から迫っている。

(長女は)「気を付けて!」と叫ぶ。

場面が変わる。

「ピンポン」とチャイムが鳴って、弟(長男)が「ただいま」と帰ってくる。

でも、家の中にも弟(長男)はいて、お互いに「え?」となる。

家の中にいた方の弟(長男)は、いつのまにか、2歳の姿になっていて、「わー」と泣きながら、「何で?何で?僕は何?」と、子ども部屋に駆け上がる。

長女も後を追って、一緒に泣いている。

・・・このような夢だったそうです。

むかし、三人の子育て真っ只中、三番目の子(次男)をかまっていた私に、妹(近くに住んでいて、私より先に二人の男の子を育てている)が、こう言ったことがあります。

「(長男が)ずっとY姉を、目で追っているよ、ちゃんと見てる?気にかけてあげている?(次男)にまだ手がかかるのは分かるけど、大丈夫?」

言われてハッとして、以降、気をつけてはいたつもりなのですが。

姉弟三人の仲は良いです。家族の仲も、良い方だと思っています。

あえて、寂しかった?とか、聞いたことはありません。

なぜ、長女がこのような夢をみたのか、子どもなりに見えて、感じ取っていたのでしょうか。

主人は、いくつも夢を見たそうですが、覚えていないそうです。4日は仕事中、酷く鼻水が出て、お腹の具合も悪く、早々に寝ました。

今朝(5日)は、スッキリして、朝食もとれていました。

私は、夢を見たのですが、覚えていません。主人が言うには、寝言はすごいそうです。

のちのち、変化を感じ取れたらいいなと思っています。

ありがとうございました』

・・・Y様、ありがとうございます。ご家族皆さん、しっかり意識がつながっていることを、うかがわせますね。

これはたぶん、ご長女様の意識というより、弟のご長男様の中にある、過去に感じていた寂しさの意識の浄化で、それをテレパシックに夢で受け取ったのが、ご長女様だった、という流れだと思います。ご長女様もご長男様も、いま親元を離れているということで、家族に強く思いを寄せているところがあり、そうした部分に関連しての浄化が、まとめて行われたのではないかと思います。

またご主人様もしっかり「身体」に出る形での浄化があり、Y様ご自身も、覚えてはいなくても夢を見ているということで、家族全体で、大きな浄化につながったのだと思います。同居されている次男様も、言葉にしないだけで、何かしら感じるものがあったかもしれませんね。

あと、Y様に迫っていた、細長い人形こそ、呪術の解除・解放。

おそらく、母方の流れから、家系の中の「女性」に連綿とつながる呪縛。だからこそ、ご長女様が、感じ取ったのだと思います。またこれは、おそらく、お住いの地域全体にも通じているものでもあって、いま別の地域にお住いのお嬢さんだからこそ、感じやすかった、ということもあるのだろうと思います。

いろいろありますが、ご家族皆様にわたり、変化変容をお感じいただけているようで、私としても、大変嬉しいです。ご報告感謝申し上げます。

ご家族皆様が、より幸せに、そしてより発展していけるように、これからも応援させていただきますね。

明日も引き続き、いただいたご感想、紹介していきますよ。

きょうも明るいほうへ  マモル