こんにちは、マモルです。

昨夜はストロベリームーンでしたね。私の自宅からも、よく見えました。写真だと、あんまりよくわかんないかもしれませんが、少し赤味がかって、とてもきれいでした。

さて、『F49+、光の浄化セッション』、さっそく昨日、多数のご感想をいただきました。感謝申し上げます。

ご感想は、本来なら、セッションでどんなことをやったか等をご報告してから、ご紹介していく方がわかりやすいんだと思いますが、私自身も「おお!」と思う内容も多く、まずはひとつ、ご紹介させていただきますね。

おそらくまだ中学生?のお嬢様と一緒にお申し込みくださった、C様からのご感想。

 

【C様からいただいたご感想】

『今回、私と娘の2人分で、申込みさせてもらいました。

まず6月2日、正確には1日の夜ぐらいから、奥歯がじわじわ痛み出しまして・・・

あ!きたきたーっ、始まったー、という、まるで合図のようです。

ここ最近、こういうセッションの前後に痛む歯なので、そのように思ってしまいます。

ピークは3日で、思わず歯医者の予約をしましたが、翌4日には、痛みは収束しました。

そして、びっくりしたのは、娘からの言葉です。

2日の夜に突然、こう言いだしたのです。

「今まで、友達に依存しすぎていたことに気づいたよ。友達がいなくちゃ行動できないとか、今までの自分は、バカみたいだった。なんで今まで気づかなかったのかと思う」

実は、娘は、幼少の頃から人見知りすぎて、習い事、塾など、仲の良い友達、安心できる子と一緒じゃないとムリで、色々な習い事は、これまでことごとく辞めてきました。

大きな進歩です!呪術の解除でしょうか。すごいです!

今回のセッション、大きな効果を得ることができました。

ありがとうございました!』

・・・C様、こちらこそ、ありがとうございます。感謝申し上げます。

お嬢様の大変化、私もメールを読ませていただき、驚きました。なかなかの即効性ですね(笑)。

この流れ、まさにセッションで意図した通り、ネガティブエネルギーの浄化⇒呪術解除による気づき、意識の変化⇒変化変容促進の光による変化の拡大、というステップをしっかりふんでいるようで、何よりです、

発言は、初日の2日目にあったとのことですが、エネルギーは先に行きますから。

お嬢様、おそらく、かなりエネルギーに敏感な方。それだけに、現実に現れてくるのも早かった、ということでしょう。

C様、一歩前に踏み出そうとしているお嬢様を、どうぞしっかりサポートしてあげてくださいね。

そして、C様ご自身は、とりあえず「歯痛」という形でエネルギーを受け取られたようですが、エネルギーが浸透し定着していくと、そのうちに、現実的な変化も起きてくると思います。どうぞしばらくの間、ご自身に起きてくることを、楽しみながら、注意深く観察してみてくださいね。

というわけで、さっそくご感想のメールのご紹介でした。

まだ終わったばかりなので、これから、何かしらの気づきがあったり、不思議な夢を見たりする方も多いかと思います。どうぞ何かあったら、どうぞメールで教えてくださいね。楽しみにしております!

きょうも明るいほうへ  マモル