こんにちは、マモルです。

『F49+、光の浄化セッション(3日間連続)』、昨日をもって、お申し込み受付を締め切らせていただきました。お申し込みいただいた皆様、ありがとうございました。

なお、お申し込みいただいた方には、全員、私からの連絡メールを送信済のはずですが、もし、まったく何の連絡メールも届いてない、という方がいらっしゃったら、お手数ですが、再度ご連絡をお願いしますね。

そして、またまた、昨日いただいたメールです。

今回、私のセッションをお受けいただくのは全く初めてのA様。けいこヴァールハイトさんのセッションも受け始められたばかりということですが、さっそく変化を感じてくださったようです。

 

【A様からいただいた事前のご感想 ※抜粋です】

『“もしかして?”と思い、書き込んでいます。

申し込んだ晩と翌晩に、目を閉じると、何か明るい?

窓際なので、外の街灯の灯りも少し漏れてきますが、それとは違う明るさでした。

(中略)

実は、初めて申し込んだばかりのマモルさんに、“こーんなだったんですぅ。・゚・(ノ∀`)・゚”と伝えたくて、長くてよどんだメールを書いていました。何度直しても、長い、うっとおしい、こんなの送りたくない・・・と、ずっともがいていました。

2日に渡って文面の手直しを続けていると、ああ、自分は誰かに寄りかかりたかったんだな…と思い、ホロリと泣けました。

「あぁ、浄化だな~」と思ったら、まるで「全消去っ」と言わんばかりに、その思いが流れていきました。

ここ数年、暗い考えは したくない、言葉も使いたくない、と変わってきていましたが、けいこヴァールハイトさんのセッションを受けた後、それがさらに強くなったようです。

使いたくない、ではなく、使えない、という、感覚に近いでしょうか。闇のストックがほぼ無いっ!

(中略)

今、すごく自分の中身が入れ替わってる、と感じています。

実際にお会いしなくても、 繋がるのですね。ぜひ良いご縁を繋いでいきたいと思います。

これからも、どうぞよろしくお願いします』

・・・A様、こちらこそありがとうございます。

まだ始まってもいないのに、まるでもう全部終わったかのような感想のメール、大変恐縮です。感謝申し上げます。

今回のセッションでは、とにかく、いま、その人にとって必要なことが、私を通じてできる範囲の中での、最高最善の形で起こるはず。

だから、A様には、本番前だけど、このタイミングでの「浄化」が、必要だったのでしょう。

私とてしては、事前にそこまで体験していただくと、もしかしたら本番の方は、すごく何もなかったように感じられてしまうんじゃないかな・・・という不安も、無きにしもあらずですが(笑)、もちろん、本番も、しっかりやらせていただきますね。

というわけで、あさってから3日間、『F49+、光の浄化セッション』、とりくませていただきます。途中経過をブログでご報告できるかどうかは、とにかくやってみないとわかりませんが、自分もコンディションを整えて臨みたいと思います。

そして、明日から6月。

季節的には梅雨時でちょっとぐずぐずじめじめしてきますが、エネルギー的には、この4~5月の重い雰囲気が、だいぶ払拭されていくはず。

気持ち切り替えて、明るく、軽~くいきましょうね!

きょうも明るいほうへ  マモル