こんにちは、マモルです。

「4/15先祖解除セッション」、お申し込み受け付けは、昨日をもって終了させていただきました。ありがとうございました。

もし「申し込んだのに、返信・連絡が全くない」という方がいらっしゃいましたら、お手数ですが、その旨ご連絡いただけますでしょうか?なんらかの理由で、私からの返信・ご連絡メール(info@mamorudo.comからの送信分)が届いていないのだろうと考えられます。その場合は、別のメールアドレスから送信したり、直接お電話で連絡をとるなどの対応をさせていただきますので、ご了承いただければ幸いです。

それでは、「3/17先祖解除セッション」にていただいたご感想、その3です。

私の先祖解除セッションは、2月から続けて2回目となるA様。

事前から、いろいろな体験・気づきを、たくさんお送りいただきましたが、ここでは、セッション数日後にいただいたメールから、ご紹介させていただきます。

 

【A様からいただいたご感想 ※一部抜粋、ちょっと整理しております】

『先祖解除セッション、改めてありがとうございました。

その後、気づいたことをご報告申し上げます。

①子供を含め、風邪症状が治まった。

先祖解除セッションを申しこむことを決めた日、突然私と子供二人に、咳鼻水の風邪症状がでました。主人には出ませんでした。そしてその症状が、セッション当日を境に、ぴたりとおさまりました。子供は私の先祖の影響を受けていたのでは、、と思っております。

②気持ちの面

セッション申し込み後、先祖の因縁について考えすぎたせいか、気持ちがマイナスに傾いていました。もしかしたら、ご先祖様の想いが私に伝わっていたのかもしれません。セッション中から、気持ちが明るくなり、普段に戻りました。

③足の関節痛が和らいだ

スピリチュアル系セッションを申し込むと、右足の股関節が、いつも必ず痛くなるのですが、今回は右に加えて、左の股関節も痛くなり、左足裏に力が入らなくなりました。でも、セッション後は、左足の痛みはなくなり、右足の痛みも和らぎました。

そして、その後に見た夢です。

断片的ですが、私の子供(現実には未就学児と小学校低学年です)の結婚式のようです。

相手方のお家に伺いました。旧家のようで、大きい木造のお屋敷でした。なぜか私は新品のタオルを持参していましたが、いつの間にか汚れていました。お風呂があり、そこで大きい白い水仙に着いた虫を2匹払落し、水で流しました。汚いタオルをどうしよう、とぼんやり思っていました』

・・・A様、ありがとうございます。たくさんの解除・解放がありましたね。

1回目の2月のときにも感じていたのですが、A様は、非常にスピリチュアルな感性をお持ちの一方で、ご自身の“女性性”をうまく使えていないというか、“女性としての喜び・楽しみ”みたいなものは遠ざけて、役割・天命を果たすとか、家族のため、公のために生きる、というような、高すぎる精神性みたいなところが、あるように思いました。

で、1回目の2月のときは、「SEX、性の喜び」みたいなところもテーマとしていましたから、そのあたりをけっこうほぐせたと思います。

そして2回目の今回、例えば、③の左足の痛みですが、左は「女性性」ですから、頑なになっていたところを、今回、より強くほぐすことができたのではないかと思っています。

さらに、夢の話。

A様は、ご結婚されていて、お子様もおられますが、ご主人との関係は、必ずしも十分ではないようです。

おそらく、男性、そして結婚に対しては、実際には、強いネガティブな思いがある。それは、ご先祖様から連なってくる、呪術的な影響でもあるでしょうし、おそらくは、ご自身の過去世体験としても、何かしらあるのだと思います。その流れを、できる限りお掃除させていただいたのだろうと思います。

実はこの後、A様は、さらに妹さんの結婚式というシチュエーションでも、同じような夢を見たそうです。

「結婚」ということに対し、自分の解放⇒子供の解放⇒妹の解放、という形で、どんどん解放の範囲が、広がっていっているように思いました。

そして、A様からは、セッションから3週間、つまり21日間がすぎた後、このようなメールをいただきました。

『主人に対する嫌悪感、イライラが減った気がします』

いい流れですね。夫婦円満・家庭円満になっていくとしたら、それが一番いいこと。

A様は、実は、けいこヴァールハイトさんの「3/30ワールド先祖解除セッション」も、強い膿み出し覚悟の上で受けられていたそうで、かなりの相乗効果があったのではないかな、と思っています。

A様、どうぞ、この流れに乗って、ご自身の「女性性」を、どんどん発揮し、これから、たくさんの喜びや豊かさを受け取っていってくださいね。

ありがとうございました!

きょうも明るいほうへ  マモル