こんにちは、マモルです。

「2/18先祖解除セッション」でいただいたご感想、その2です。

昨日のブログでもお伝えしましたが、やはり、今回は、女性の方に、お腹、子宮、第2チャクラ等の調整が行われたことを感じとられた方が、多かったようです。

2つ続けて、ご紹介しますね。

 

【初めてお受けいただいたK様からのご感想】

『申し込みをした翌日、頭痛と吐き気と生理痛の様な鈍痛が腹部に生じ、一日中横になっていました。

その日は、3年前に他界した父の月命日で、姉と母の2人で行ってもらいました。

翌日には回復しましたが、水も飲めない状態でしたので大変つらかったです。

頂いたご報告の、7番目の影響もあったのでしょうか』

 

【初めてお受けいただいたA様から、翌日にいただいたご感想】

『けさ見た夢です。

あまりはっきりとは覚えていないんですが、幸せになっていくこと、幸せを受け入れることを許していこうよ、というようなことを、自分で自分に説得するように話しかけていました(笑)。

印象としては、パートナー問題に関する感じです。

そして、おへその下あたりに両手を当てて、“手当て”するようなことをしていました。

目が覚めたら、実際に当てていました。

第2チャクラで、マモルさんの仰る⑦かな?と思います』

 

・・・K様、A様、ありがとうございます。

お2人とも、お腹・子宮・第2チャクラに、大きなエネルギーが注がれたと思います。

おそらく、お2人とも、すごく真面目で、自分に厳しい方なのではないかと。そして、自分が「幸せ」を感じることに、無意識に抵抗を感じて、素直に受け入れられない、むしろ拒絶してしまうようなことが、多いのではないかと。

その状態を改善していくために、まず、お腹・子宮・第2チャクラの調整から始まったのでしょう。

そして、その状態を創り出しているのは、主に、けいこヴァールハイトさんのブログでも何度かとりあげられたような、特に母から娘へと受け継がれがちな、「先祖系呪術」でもあります。

今回のセッションでは、先祖供養を通じて、そこに手をかけています。

今回だけで大きく状況が変わるかどうかは何とも言えませんが、必ず、自分の内側の感覚が、何か変わってきていると思います。

どうぞ、ご自身に「喜び」「幸せ」を受け取ることを、全面的に認めてあげてくださいね。そこから、全ては変わっていきますから。

この先、お2人から、嬉しいご報告がたくさんいただけることを、楽しみにしています。

きょうも明るいほうへ  マモル