こんにちは、マモルです。

「2/18先祖解除セッション」に関して、事前に受けていたご報告を、もうひとつご紹介させいただきますね。

こちらの記事でもご紹介させていただいた、1月のセッションもお受けいただいていたK様から。

 

【K様からのメール ※抜粋です】

『まだ2月のセッション前ですが、すごい変化が一つありましたので、ご連絡します。

ここ1〜2年悩まされていた、「舌を噛む癖」が直りました。

これも、エネルギーワークを始めてから、でてきたものでした。

食事中に間違えてガブっと噛むアレではなくて、ずーっとぎゅーっと噛んでいるのです。厄介なことに無意識に。

で、限界まで噛んだところで、やっと、「いった〜い!!!」と気づくという。

で、あわてて舌を外すんだけど、また数分後には噛んでいる。

なんだったら、寝ているときも噛んでいて、痛くて起きたこともあったような。。。

とにかく、舌は常に痛い状態。

最初は、歯並びが悪いから、舌のおさまりが悪いのかと思いました。歯列矯正しなきゃいけないかなあとか。

それか、太ったので、舌も大きくなったのかな、と。

でも、3日前くらいに、舌を噛む癖をどうにかする!という、なにか強烈なエネルギーに満たされまして(笑)。

それ以来、あっさりと直ったのです。

あれだけ顕在意識で噛まないようにしようしようと頑張って、全くできなかったのに、あっさり消えたんです。

今、他のセッションなど受けてないので、あきらかにマモルさんのお陰だと思います。

先祖解除で解消されるということは、先祖に舌を噛んで亡くなった人でもいるのでしょうか。。。

もしくは、噛むことで痛みやストレスがありますので、それでお役目をさせないようにされていた、とか??よくわかりませんが』

 

・・・K様、悩まされていた嫌な癖から解放されて、よかったですね。

これはもう理由は簡単で、以前もご紹介したように、K様は、大変な「怒り」を、自分の中にため込んでいました。

で、エネルギーワークを通じて、それを解放しようとしてきたわけですが・・・おそらく潜在意識の方には、それを現実世界の方で完全解放してしまう、実際に口に出したりして怒りを爆発させてしまうと、大変なトラブルを引き起してしまうんじゃないか、という恐れがあった。また、自分が完全に変わってしまってしまうんじゃないか、という恐れがあったのではないか、と思います。潜在意識は、常に変わることを恐れ、現状維持を求めますからね。

そして、その潜在意識からの指令として、無意識に、「舌を噛み、言いたいことを抑える、ぐっとこらえる」という行為の発動に、つながっていたのではないかと。

でも、前回のセッションで、「怒り」は解放してしまったので、もう、舌を噛んで抑える対象そのものが、なくなってしまった。

もう舌を噛み続ける必要がなくなってしまった。

だから、「もうこの癖は必要ないよね」ということで、癖も解除・解放された、ということだと思います。

これだけみると、前回のセッションだけの効果でこうなったようにも思われるかもしれませんが、原因が失われても、習慣として、身体に染み付いた動作として、ついついそのままになってしまうのが、“癖”というもの。

そこは、今月も続けてセッションを受けていただくことで、さらに強力な解除・解放のエネルギーの働きかけがあり、この結果につながったのだと思います。

もちろん、K様がかなりのサイキックで、エネルギーワークの下地があったから、という要素もありますが、エネルギーが強い方だからこそ、自分の中に封じ込めようとする、抵抗の力の方も、強かったりします。

そういう意味では、やっぱり、1月・2月と、続けて申し込んでいただいたことで、こうした結果につながりやすくなったのではないかな、と思いますね。

小さな癖でも、そのストレスは大変な物。

それが解消されたということで、K様はまたひとつ生きやすく、自由になられたと思います。

これを一つの追い風として、どうぞまた、ご自身のめざす夢の実現に、邁進されてくださいね。

きょうも明るいほうへ  マモル