こんにちは、マモルです。

10/11(金)「先祖解除セッション」、引き続きお申し込み受付中です。こちらのブログをご確認いただき、よろしければお申し込みくださいね。

さてさて、9/11「先祖解除セッション」でいただいたご感想、その2です。

今回、私の先祖解除セッションを、初めてお受けいただいた、S様。

初めてといっても、けいこヴァールハイトさんの先祖解除セッションや各種遠隔セッションを以前から受けておられるほか、長くエネルギーワークにとりくんでこられていて、実は、いろいろ“みえる・わかる”方でもあります。ただ、このところ、あまり気力がわかないような状況が続いており、先祖供養も必要かも?ということで、お申し込みくださいました。

【S様からいただいたご感想 ※一部略、整理した形でお伝えします】

『先祖解除セッション、ありがとうございました。

今回、先祖解除セッションを受けた次の日、それまで長く続いていた、体の重さ、だるさが、すっと解消され、晴れ渡るような感覚になりました。すごい、と、感動していました。

しかし 、次の日くらいから、また少しずつ体が重くなって来たのも、事実でした。

イメージですが、今までのだるさが「10」解消され、その後、また「4」くらい重くなった感じ。

ですから、「6」は良くなった、という感じです。

たぶん、(今回では上がりきれなかった)その他の助けてほしい先祖達が、新しく私を頼ってやって来たのではないか、と感じています。

そして、セッションの1週間後、墓参りにも行きました。

そのお墓に眠っているのは、明治時代の初め頃に、幼くして亡くなった女の子。

実は、40年くらい前の中学生の頃、私が昼寝をしていた時、どうしてもこのお墓に行かなければと思い、一人で行ってみたのです。すると、墓石が、倒れていたんですね。たぶん、直して欲しいと、メッセージがきたんでしょう。不思議な話です。

墓前で、その女の子から、「ありがとう」というメッセージを受け取りました。

一方で、現実的には、イライラするようなことが、かなり起きました。

ただ、無気力な状態は脱しており、体を動かしたり、いろいろと前向きに過ごせるようになっています。

本当にありがとうございます』

・・・S様、こちらこそありがとうございます。感謝申し上げます。まずは、気力・体力、だいぶ回復されたようで、何よりでした。

女の子からの御礼のメッセージ、すごい話ですね。子どもの御霊も多そうだということで、ちょっとおもちゃ等のお供物を増やしておいて、よかったです。

そして何より、それをしっかり受け取られている、S様こそすごい。

そういう方だからこそ、たくさんの御霊が頼ってきてしまう、今回だけでは上がり切れなかった先祖たちが、どっと押し寄せてきてしまう、という側面もあります。でも、今のS様のエネルギーなら、それをしっかり受け止められますし、引き続き、こうした先祖解除セッションや各種エネルギーワークにとりくんでいかれることで、きっと、どんどんよくなっていきますから。

実際のところ、S様こそ、心優しい、本物のヒーラー魂の持ち主。いずれ大きく表に出ていき、たくさんの人を癒し、助けていかれることと思います。そのときは、私の方が、お世話になるかもしれませんね。楽しみにしています。

というわけで、いろいろ不思議なことも起きているらしい「先祖解除セッション」、次回10/11(金)開催分、引き続きお申し込み受付中ですよ。よろしければどうぞ!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!