こんにちは、マモルです。

次の「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」は、あさって土曜日、28日の夜10時から!です。まだお申し込み、受け付けております。こちらのブログをご確認の上、こちらの応募フォームからお申し込みくださいね!

さて、引き続き、8/30「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」でいただいたご感想・ご報告、その2です。

ほぼ毎回、家族3人でお受けいただいているC様から。お子さんが、かなりのミラクルパワーを発揮したとのこと。

【C様からいただいたご感想】

『遠隔前日のことです。

旦那に対してかなり怒っていて、近くにある何かを思いっきり蹴りたいのに蹴れない、叫びたいのに叫べなくて、自分が噴火してしまうのではないかというくらい、怒って気がおかしくなりそうな夢を見ました。

一方、転職活動中の旦那は、今と変わらないような職場に転職し、また同じような仕事を黙々と続けている、というような、微妙な夢を見たようです。

そして遠隔当日は、宿泊先の森の中にあるコテージにいたのですが、虫の大合唱を聞きながら、爆睡して、癒されました。

翌日には、素敵な形の雲も見ることができました。今回は浅間山にいたのですが、浅間山の近くに、波のような雲に囲われたイルカの形をした雲を見ました。とても癒されるひとときでした。

そして、最近3歳になった子供が、3歳とは思えないミラクルパワーを発揮しました。

遠隔翌日の夜、小さなお祭りで「スーパーボールすくい」をしたのです。周りの同じ年齢くらいの子供たちは、もう一発で、すくう網に穴があいていたですが、うちの子は、5すくいくらいして、大きいなボールを4つくらい、小さいボールと合わせて、10個以上すくってみせたのです。

今回もとても面白い体験ができました。ありがとうございました』

C様、ありがとうございます。

いつもお伝えしておりますように、エネルギーワークを受けての嫌な夢・怖い夢は、浄化や解放の一環です。今回は、いろいろたまっていたもののガス抜きみたいな感じだったかもしれませんね。夢でイライラする分、現実ではそうならなくて済む、と考えていただければいいかと。

そして、余計なエネルギーを前日に放出したことで、当日は「爆睡=癒し=たっぷりエネルギーチャージ」につながったとお思いいただければ。リフレッシュできて、よかったですね。

また、お子様の活躍、すごいですね。やっぱり、幼い子の方が、素直にエネルギーを受け取ることができ、それをまっすぐ行動力として活用できるようです。大人はえてして、まず「浄化」の方にエネルギーを使ってしまうところがありますが、まっすぐで純粋な子どもの場合は、そんな必要はありませんからね。

逆に言えば、C様ご夫妻が、お子さんをまっすぐ伸びやかに心豊かに育てることができている、という証明でもあります。どうぞこのまま、どんどん伸ばしていってあげてくださいね!

というわけで、次回の「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」は、あさって土曜日夜10時頃からの予定です。どうぞお申し込みくださいませ。

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も、随時受付中ですよ!